008897 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

青山 ラジュボークリニック院長のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Dr 荒尾

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…

フリーページ

ニューストピックス

2010.06.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
タトゥー・刺青のレーザー治療は、時間がかかりますが、キレイにとれたときにはほぼわからなくなり、傷跡も残らないのがメリットです。

当院ではタトゥー除去には最高の性能を持つQスイッチルビーレーザーを主に用いておりますが、状況に応じてサイトンレーザー(エルビウムヤグレーザー)を組み合わせて使用し、少ない回数でタトゥーを消すことに成功しています。

その方法ですが、まずサイトンを使って表皮を一部除去します。タトゥーの色素は真皮にありますので、表皮を除くことによりレーザーがダイレクトに色素に到達し、効果が高まるのです。また、あえて軽い炎症を起こさせることで、色素の排出を促す効果もあると考えています。

この方法を使うのは、色素がそうとう濃く入っている場合ですが、印象として約二倍のスピードで色素は薄くなります。やや浸出液は増えますが、早く消せるメリットのほうが大きいと思います。

手術や、CO2レーザーによる一回での除去を行う場合もあります。期間やご予算に応じて選択出来るよう、相談に乗らせていただいています。

なおき

青山ラジュボークリニック






最終更新日  2010.06.03 14:42:36
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.