475054 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

森本 琢磨の気づき

PR

Profile


楽しんで儲ける

Favorite Blog

あしたば白書 あしたば白書さん
スピリットの成功と… ざむ姫さん
ひげちょびんのほの… ひげちょびんさん
工藤麻美のウィンド… ウインドサーファー麻美さん
広島eマガジン~縁あ… yoshi-0411さん
ゼロからはじめる起… 夢は独立/WEBマスターさん
ラーメン店オーナー… ラーメン店オーナーさん

Category

Recent Posts

Freepage List

Calendar

Archives

2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
森本琢磨の時たま気づき発信。

2021.12.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​かなり久しぶりのブログです。
フェースブックなどは、コメントもらって返信するのが煩わしいので、原点に返ってこちらに書こうかと思いまして。

先日、九州の神社巡りをしてからか、気持ちが落ち着いていて、よいことが起こっている気がする。不安に苛まされることも少なくなり、人と接しても落ち着いていられて、いわゆる、気持ちが整っている状態なのかもしれない。

 

今日も本屋さんに寄ったついでに、スタバにコーヒー買いに行こうとしたら、かばん屋さんがプチ移動していて、ふと立ち寄ってみた。

出張のコロコロ鞄が壊れかけているので、前々から気になっていたアルミっぽいカッコいいのを見ていると、店員さんがいかがですかーって優しく声かけてくれて、一緒に選んでくれた。

最初にパッと見ていいなと思った鞄と、そのお店のオリジナルの商品と迷いましたが、店員さんが持った状態を見てくれたり、鏡で映してくれたりして決めることができました。決めたというより、親切に選んでもらったんですがね。

 

僕は優柔不断で服も鞄も自分で決めれないので、どっちがいいと思いますか?って尋ねたら、こっちがカッコいいです!と、選んでくれました!

その販売員さんが、天使のような笑顔に見えてドンドン心が癒されました!

 

こんな気分で鞄を選べて幸せだなって思いつつ、仕事で使っている鞄もはげかけているので、ポーターの革の鞄も尋ねてみるとあって、そちらも一緒に選んでくれました!

 

本当親身になって、僕の立場で一生懸命選んでくれてありがたかったです。

よくよく聞いてみると、以前、同じような想いをした違う店舗の販売員さんと元同僚ってことで、驚きました

 

鞄を販売する人って、今までクールな印象が強かったですが、その以前の方も、この方も本当親身になって選んでくださって、心の底から美しい人だなー、すごい会社だなーとも思いました。

その鞄をもって、お気に入りの場所で写真撮影したほどですから笑

 

その販売員さんがこのブログを見ることは無いだろうけど想いを。

あなたは、モノを買う喜びだけでなく、感動を与えてくれています。

その感動が仕事を頑張ろうっていう活力源になります。

僕はこのかばんを毎日のように持ち歩くので、その鞄を見るたびに、あなたの思いやりにあふれる言動を思い出し、鞄を見るたびに勇気づけられる気がします!
今から10年以上仕事をすると思うので、その都度今のこの想いを思い出すことでしょう。
たかが、販売って思う人もいるだろうし、くじける思いになることがあるかもしれませんが、あなたは仕事に誇りを持っていいと思います。
こうして、一人の人間がモノ一つで頑張ろうってこれから10年以上も思えることを提供しているわけですから。
僕らの仕事は、お客様の喜びをダイレクトに聞けるわけですから、あなた以上に頑張らないといけないとも思いました。

話がまとまってなくて申し訳ないですが、とにかく感動して幸せな気持ちに包まれてます。

また、近くのスタバに行くので、鞄背負っていこうと思います!
本当ありがとうございます!
 







Last updated  2021.12.06 22:32:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.