403096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

November 3, 2006
XML
カテゴリ:言葉は道しるべ
コスモス 01


 BLOGサーフィンしていてすばらしい言葉の道しるべに出会いました。
 <生活文明郷>という言葉です。老仁は言葉大好き人間だから、素敵な言葉に出会うと空想力が膨れあがっていくんですよ。言葉宇宙のビッグバンです。あんまり身勝手に空想世界を創りあげてしまうので、言葉の発信人から顰蹙を買い、絶縁されることが多いという悪癖となっていますけれど、言葉と空想の魅力を捨て去ることはできませんので、やはり、危険を顧みながら、ひとり遊びを続けさせてもらいます。

 Y.mizeさんの 『 ♪.生活文明郷しかない 』

 を訪問してきました。参加の皆さんのコメントもとても共鳴できるものでした。
 仁もほんの少し夢と願いを足跡に残してきました。


 仁 。。。≪ <生活文明郷>・・・すばらしい指標ですね。言葉は道しるべ。うん、うん、とさまざまなイメージを湧きだたせてくれる言葉です。
 <生活文明郷>が具体的なイメージで語り合える場が創り出されていくといいですね。Y.mizeさんの生活文明郷を書いた部屋があったら教えてください。

 <本来、生きるということは、それ自体が喜びにあふれているものと思うのですが、何か日本という社会では、目に見えるもの、見えないものも含めて、何かとても窮屈な感じがします>。。。。なんか人々の意識も行動様式もバリアに取り囲まれて萎縮しながら生きている、って感じがしますよね。みんな官僚タイプで仕事をこなしている。右に倣え、が日本風なのでしょうか・・・。

 そこからどこまではみ出せるかが<生活文明郷>のリアルな魅了によって引き起こされることを願いたいと思います。 ≫

 折々、<生活文明郷>について膨らんでくるイメージを書き留めていきたいと思います。




『 地域社会の教育力が学校を開いていく 』


『 <でもあきらめない。未来を決してあきらめてはいない。> 』


『 本当はいじめとどう向き合い、解決へ導いたかという過程が評価されるべきなのに。。 』について



『 「無常」という考えもとてもクリエイティブ 』













Last updated  November 3, 2006 01:12:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
[言葉は道しるべ] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


青柳仁

Favorite Blog

土用丑の日 New! 鮎太1950さん

Comments

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.