100697 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

一日一感動

2016.02.08
XML

★。・。♪。・。★ 平和の砦575 ★。・。♪。・。★




桜より日本の今に世界の目





★ 平和の砦575ry0808

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

桜より日本の今に世界の目

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





 日本の言論の自由が危機的な状況を、野党もマスコミも司法界も手をこまねいて見ているだけという情けない中で、国連が調査に入るという。
 恥ずかしいことになってしまうけれど、国内で解決できないなら、国連の手を借りてでも、真実を明らかにして、人権と民主主義が守られた日本を復活しなければなりません。
 歓迎の世論を盛り上げたいと念じて、NGO共同声明をシェアさせてもらいました。





☆☆☆ 人権ry04NGO共同声明『 国連・表現の自由特別報告者による日本調査の決定を歓迎するNGO共同声明 』 へどうぞ!!! ☆☆☆






> そもそも、高度な言論・表現の自由が保障されてきた日本で、報道の自由、言論の自由が危機的な状況に陥り、国連が心配して調査に入るような事態になってしまったこと自体深刻に受け止めるべきです。そして、その調査についても政府が突然ドタキャンしてしまう、そのような動きも報道せず、スルーするということで、果たして権力へのチェック機能がきちんと果たせるのでしょうか。  



 去年、日本政府が土壇場でキャンセルした時の、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長の伊藤和子の記事のまとめです。
 こんな警告、提言がありながらも、日本のマスコミはいよいよ萎縮して、政権の広報機関へと失墜してしまいました。

 前回の前代未聞のドタキャン騒動で、世界の関心が日本に集中していることも、安倍政権は意に介しない独裁痴呆政権としかいいようがありません。安倍さんに、客観的な自己認識能力はあるのだろうかと疑ってしまいたくなります。
 恥ずかしくも、哀しいことです。



 春に、「国連の表現の自由特別報告者デビッド・ケイ氏の日本公式訪問が本年4月12-19日に実施されると公表された」ことは、大変大切な出来事です。

 国民の最大の関心事であることを、歓迎のシェアをし合って、世論に広げましょう。

 国連の誠実な真実の報告を念じます。





 桜より日本の今に世界の目   仁


 尊敬される日本に戻れ





☆☆☆ 人権sm20伊藤和子『 国連「表現の自由」に関する特別報告者が突然来日を延期。日本政府が土壇場でキャンセル 』ry08 へどうぞ!!! ☆☆☆




★。・。♪。・。★ 青柳仁リンク ★。・。♪。・。★








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.02.09 00:00:16
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


青柳仁さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
俳句  短歌    言葉あそび  良寛  一休  芭蕉  万葉集  西行  宮澤賢治  余命 

お気に入りブログ

ぶらんこ fu New! Mr.fukoさん

コメント新着

フリーページ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.