369235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

June 21, 2018
XML

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






★ 平和の砦575交心zrt2107

――★♪★―――――――――――――★♪★――
 大切は安心立命沙羅の花​​
――★♪★―――――――――――――★♪★――




 カエルさん、


 炎天の下に見えざる奥の院   仁


 泡の如く欲と戦争



 交心ありがとうございます。 
 なにしろ70億の人間がいるのですからね。なお人口爆発は止まらないといいます。
 まとまるのは難しい。
 格差もやむをえない。
 ネアンデルタール人が滅んで、ホモサピエンスが生き残ったのは、ホモサピエンスが宗教を発明したからだと、テレビであっていました。
 人間が自然淘汰から離れて、生き残り戦術を考えはじめ、戦いに勝つ武器を造りはじめ、人間を支配する組織を確立していきました。科学と知恵の凌ぎあいです。
 近代は人類史の最悪の段階に達しているのかもしれません。

 世界には、いろいろの宗教があり、いろいろの秘密組織があり、いろいろの政党があり、いろいろの個人がいる。そう考えれば、世界が混沌としているのはあたりまえなのでしょうね・・・

 格差社会は、1%の人間の支配を確立したといわれているようです。
 富と科学と政治を支配した富裕層は、富の崩壊がない国際社会を構築しています。

 絶対王権の時代と同じで、権力者と人民の関係は、現代でも、たいして変わらなくなってきているようです。
 近代の始まりに、人民の覚醒がはじまり、それを実現する思想も政治手段も構築されていきました。それが人権思想であり、民主主義であり、主権在民の革命思想です。
 しかしその革命も、金融資本という新しい支配者を生み出し、帝国主義の支配する世界に変貌してしまいましたし、金融資本が権力を維持するためには、戦争による破壊と復興しかないようです。

 この金融資本の権力世界を終わらせるには、人民の側の革命思想を再構築していくしかないような気がします。
 それは政治革命というよりも人間革命といったほうがいいのでしょう。
 金融資本の洗脳戦術に乗らない主体性を確立することだろうと念います。日本には和の心を大切にする文化と歴史があり、小私少欲という知恵と文化があります。
 金や地位に支配される人間ではなく、人間らしさを失わない、世界とも自然とも共存共生していく自立の道を生きていくことだろうと念います。

 日本国憲法の政治思想と平和理念は、そうした人権尊重の世界を創生する道標になる理念と条文に満たされていることを、やはり、誇りに念います。



 大切は安心立命沙羅の花   仁


 損得よりも利他の心を


 今実感している希望を呟かせてもらいました。ありがとうございます。




 以上、
☆☆☆ ​pandaさんzrv21『 安倍は、道義的責任をとって、辞職すべきだ  』 への交心です。!!!​ ★★★






 


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





 ※  写真は、 瀬戸香さんよりお借りしています。









Last updated  September 24, 2019 07:27:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
[心に<平和の砦>を!] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


青柳仁

Favorite Blog

紅 椿 fu New! Mr.fukoさん

Comments

Freepage List


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.