000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

2018.12.07
XML

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 言葉あそび575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★











★ 言葉あそび交心zrk0607

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 ​​老ゆえに虚に立つ自在冬落暉​​

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





 遠石の綺さん、

 はじめまして、
 交心ありがとうございます。

 おっしゃるとおり、「年寄りなら生殖器の頑張り取り戻すより」ということでしょうけれど、それだけを「恋」というのではないだろうと念っています。心の躍動や命の飛躍も、ぼくの中では恋する力だと念っているんです。
 それに対する「愛」は、受容する心や思いやる心の力だと念っています。
 肉体は年とともに衰えますけれど、脳は、年をとっても衰えないそうです。あらゆるものに恋心を持って燃焼できればいいなと念っています。
 鄙老仁ですから、実際には大したことはできませんけれど、言葉あそびで脳を躍動させてあそんでいるというのが正直なところです。

 鄙老仁の妄想だと、笑って、ご寛容ください。


 お心づかいありがとうございます。



 老ゆえに虚に立つ自在冬落暉   仁


 善悪是非も花の心で




 以上、
★★★  ​物真似575冬zrk0605『 老骨に恋呼び起こせ返り花 』 への交心です。!!! ​★★★


 > 高齢者の性的行動や性的失敗を受けとめ、いくつになっても性的冒険や性的探求を飽かずに繰り返すことを、積極的に推奨・応援こそしないが、そっと温かく見守るだけの寛容性がある社会。
 「高齢者の声なき声」=性的苦悩や煩悶を受け止め、たとえそれらを解決することはできなくても、そっと寄り添って共感的傾聴を続けるだけの配慮がある社会。
 そうした社会に暮らしているという安心感こそが、加齢に伴う孤独、来たるべき死に対する恐怖感を少なからず和らげてくれるのではないだろうか。
 来たるべき「超」超高齢化社会で私達が目指すべき社会の姿は、こうした「誰もが安心して晩節を汚せる社会」だと私は考える。   坂爪真吾『セックスと超高齢社会』p213




 迷妄の彼方楽天冬の星   仁


 吾揺れるまゝ吾でありけり



 変わるもの変わらぬものも冬日和    仁


 ゆらぐ命のめぐりあう恋





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


z★★★  ​言葉あそび交心zrs2606『 妄想は嫌われものよ百日紅 』 へどうぞ!!!​ ★★★
 


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







最終更新日  2018.12.07 21:12:40
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


青柳仁

お気に入りブログ

■けふもまた■(4559) New! tanto575さん

コメント新着

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.