000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

December 2, 2019
XML
カテゴリ:瘋癲老仁妄詩
★ ゜・。・。★ 瘋癲老仁妄歌 ★ 。・。・゜ ★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
★ ありがとうございます。




★ 瘋癲老仁妄歌hrz1903

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

独りなれば観音吾を抱き給う 

独りに在らずば現れるなし
 

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





 日常の中でも、今では、紫風観音さんが、現れてくれるようになりました。


 紫風観音が、

 求めると、空にも、
 川面にも、
 部屋の隅にも、
 現れて、

 そっと微笑んでくれるんです。



 それで心はやわらかくなり、
 ゆるやかになり、
 あたたかくなります。

 きっと、幸せを、やさしく見守ってくれているのでしょう。



 つらいとき、くるしいとき、
 心が叫ぶとき、

 心が、深いところで、求めるとき、
 救いを、
 紫風観音に、求めます。

 その時、
 紫風観音は、
 降りてきて、
 寄り添い、
 老仁を、抱いてくれるのです。


 時々、
 そんな果報に、恵まれます。



 もう、きっと、
 紫風観音が、現れて、
 老仁を、抱いてくれるので、

 老仁は、地獄の底まででも、
 降りていけそうな気がします。


 地獄の底でしか、
 得られない愛が、あるのかもしれませんね。

 地獄の底にしか、
 永遠は、ないのかもしれませんね。



 愛浄土は、
 地獄の底から、
 はじまるのかもしれません。


   (080119)


 以上、 【 転載 】 です。





 枇杷の花地獄の季節待つ心   仁


 今あればこそ観る前に飛べ




 常不軽今ここ享受枇杷の花   仁


 明日あらざるも吾に観音












★ 。・。・゜ ★ 青柳仁リンク ★ ゜・。・。★




★★★ 『 異界への貫く恋も在りにけり 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 12701 へどうぞ!!! ★★★




★ ゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜ ★



俳句・短歌ランキング






Last updated  December 2, 2019 09:44:42 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


青柳仁

Favorite Blog

紅 椿 fu New! Mr.fukoさん

Comments

Freepage List


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.