282414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

February 6, 2020
XML
カテゴリ:青のくさみ575

★ ゜・。・。・゜★ 青のくさみ575 ★ ゜・。・。・ ゜★




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
★ ありがとうございます。



★ 青のくさみ575ytw1502

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

​​春おぼろ砂で遊びし空の花 ​​

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――



 みんちさん、
 交心ありがとうございます。


 異時空飛翔は最高に豊かな遊行期の味わい人生でしょうね。

 賢治さんは生き急ぎ死に急ぎして若い内に異時空飛翔を創生しました。それは死後にどんな世界へ行くのかということではなく、今ここの現在をどう自遊に生きるかというユートピア思想だったのだろうと思います。
 そして実際イーハトブの村を建設しようと青写真を設計もしていたようです。


 先日ようやく宮澤賢治の世界の初期短歌の世界に入りはじめました。
 読書予定の最終章です。

 まだ、良寛さんも一休さんも読了していないのに、平行して第三ステージも拾い読みして言葉あそびしようと念ってしまったのです。

 あれこれいつもごっちゃになって一つのことも極めることのできない中途半端よ~ら仁ですから、結局死ぬ間際まで初心の積み木遊びで終わるのでしょうけれど・・・


 青のまま初心を出でず青き踏む   仁


 精進もなし飛躍も要らぬ


 文字通り青のくさみのままの未成熟人生を言葉あそびで楽しませてもらいました。
 全くの子どもの砂遊びそのままです。
 砂上の楼閣の形跡さえ残せませんね・・・


 春おぼろ砂で遊びし空の花   仁


 ネアンの旅の墓なき墓標


 <土を扱うって根源的な喜びがあるような気がします   みんち >


 始原の生命の誕生は海なのでしょうけれど、発達した生命の大部分は大地より生まれたのだろうという気がします。大地は根源的な歓びの大本でしょう。

 そして発掘はまた大地に内蔵された生命の時空の異時空再生なのでしょう。縄文人の暮らしと文化が如実に再現されていくのですから、現世の今ここも異時空の重なり合いだと理解する方が楽しい気がします。

 ぼくがみんちさんと対話しているように、みんちさんが縄文人と対話するのも、同じこの現世の現実なんです。この世というのは幾重にも畳み込まれた異時空との共存連合の総体のことでしょう。


 みんちさん、大地の記憶装置を紐解いて、縄文の子どもたちを呼び起こし、その子どもたちと遊んでくださいね。
 文学の世界で遊ぶのも現実なら、縄文の子どもたちと遊ぶのも現実でしょう。

 生きている今ここの自分がリアルに歓喜しているなら、文学に感動するのも、土いじりに歓喜するのも、縄文の子どもと遊ぶのも、子どもが砂遊びに夢中になるのも、みんな違ってみんないいの世界じゃないでしょうか。

 大切なことは己が光であることをリアルに生きているということでしょう。

 欲を言うなら、その上で、もう一つ大切なことは、己が光であることをリアルに生きているという歓びを分かち合える友だちがいることです。

 その友だちを愛と呼んでもいいのでしょう。

 > もうじき死ぬとしても、友だちがいたのはいいことだよ。ぼくはね、友だちのキツネがいたのが、とても嬉しいんだ・・・・・(24章)   。。。水本弘文 100分de名著『星の王子さま』p144



 大地掘る大地耕す歓喜かな   仁


 時空重なる愛の連なり


 耕して時空の種を蒔きにけり   仁


 芽が出て創る玄牝の門







にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



★  ・。・。・。・ ★ 青柳仁リンク ★ ・。・。・。・ ★


★★★  ​筑紫風575交心zqz2009『 さびしさや泣くも笑うも鹿の声 』 へどうぞ!!! ​★★★


★ ゜・。・。 ★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・ ゜ ★







俳句・短歌ランキング






Last updated  February 6, 2020 07:26:43 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


青柳仁

Favorite Blog

木蓮の叫び fu New! Mr.fukoさん

Comments

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.