379001 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

May 15, 2020
XML

❤ ゚゚・。゚゚♡゚゚。・゚゚ ゚♥゚ 言葉あそび575交心 ゚♥゚ ゚゚・。゚゚♡゚゚。・゚゚ ❤




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
★ ありがとうございます。



゚♥゚ 言葉あそび575交心xzw1306

――♪^♥^♪―――――――――――――♪^♥^♪――

​何ごとも無化する力風光る​​

――♪^♥^♪―――――――――――――♪^♥^♪――



 > ・・・ひとにあきらかに申すべき身にもあらず候ふ。   親鸞

 雲人さん、いつも交心とサポートありがとうございます。

 知る楽しみと言葉遊びの喜びを、余生の慰戯と遊泳していることの無恥ぶりを、親鸞さんにたしなめられているような気がしますけれど、無恥厚顔鈍重凡愚老仁ですから、蛙の面で、遊びつづけさせてもらいます。

 貧しき凡愚の身で手に入るものは言葉くらいのものです。

 今の世はありがたいもので、凡愚老仁でも簡単に言葉を手に入れることができます。親鸞さんの「ご消息」というのも検索すればすぐ手に入るのですね・・・

 言葉を手に入れても覚える片一方からつぎつぎ忘れていく老いぼれの域にのめりこんでしまっていますけれど、覚えてすぐに使える言葉遊びを楽しませてもらえれば、十分にHappyなので、明日はもう忘れてもいいんです。
 今日の言葉の使い方が間違っていてもいいんです、今日の遊びですから。


 けれど、独り遊びなら、「ひとにあきらかに申すべき身」ではないでしょう、と親鸞さんに怒られているのでしょうね・・・

 それでも、怒られてもいい、それが凡愚老仁のあるがまんまの今の身だから、開き直って、遊びつづける我が儘無知を遊ばせてもらいます。

 あんたの言葉遊びなんぞは子どものままごと遊びと同じで、たわいもないことだから、誰も文句はいいませんよ、気がつきもしないで人は通り過ぎていくのだから、好きなように言葉遊びしなさい、と遊行菩薩さんが微笑んでくれました。

 遊行菩薩さんありがとうございます。

 凡愚にも言葉が友よ春の風     仁


 老いればなおに言葉は灯し


 なにごとも忘れゆくばかりで、ついには自分のことも忘れてしまう惚けを待つ身なれば、親鸞さんも、ようそこまで生きてこられたものですね、と惚けを微笑んで迎えてくれるかもしれません。迎えられなくても、一定地獄も棲み家ですから、自らに微笑んで死んでいけるように、最後まで言葉遊びを楽しみましょう。


 もう目もずいぶん悪くなりました。
 歯はなくなりましたし、腰は伸びませんし、足は引きつってしまいます。親鸞さんはまだ85歳になってもご消息書かれていますから、鍛えられた体と精神力に驚きます。
 凡愚老仁は体も心も鍛えていませんので、あんまり遊びすぎて、案外、ピンピンの内に、心筋梗塞でコロリと逝ってしまうのかもしれませんけれど・・・

 法然さんは「浄土宗の人は愚者になりて往生す」とおっしゃったのですか。ならば、浄土宗の人でなくても、ただの愚者でも、「必定往生すべし」なのですよね。猿さんも犬さんも、蛙さんも蛇さんも、菫さんも薔薇さんも、みんなみんな命は往生するんでしょうね。
 死は元素に戻ることなのでしょうから。


 猿さんも蛇さんも薔薇さんもそして人も大地に戻って、元素に戻って、また巡り巡っていろいろのものに生まれ変わっていくのでしょうね・・・


 往生するというのは、きっと、新しい生へ往くことなのでしょう。

 凡愚老仁は無知無恥で幼稚なので、シンプルに死んだら何か新しい命に生まれ変われるんだと信じると、それだけでもHappyになれるんですよ。
 そう考えられる今がHappyなんでしょうけれど、死ぬ間際までそう考えて言葉遊び楽しんでいきたいと念じています。


 だから、そのまんま575交心あそびで、猿さんにも犬さんにも、蛙さんにも蛇さんにも、菫さんにも薔薇さんにもなって、西行さんにも芭蕉さんにも、一休さんにも良寛さんにもなって、雪女郎さんにもあなたにもなって、言葉あそびを楽しんでいこうと念っています。 
 惚けて色々のものになれることはある意味自然法爾に近くなるのかもしれません・・・

 春よ来い花の君には蝶の吾   仁


 夢閨さんには森女さん添う


 以上、
z★★★ ​ TAO575交心yxx2201『 凡愚にも言葉が友よ春の風 』 よりの【 転載 】 です。!!!​ ★★★


 好人さん、

 <人としての・・・>
 真摯なご批判いただいて、「羞恥」という言葉を想い出させてもらいましたけれど、本音のところで、顔真っ赤になりそうです。無恥をばらまいて、人を不快にさせてしまうことへの無作法もつつしまなければならないことを気づかせてもらいます。人としての作法は守らなければならないことです。

 そう念いながらも、不知恥も顧みず、言葉あそびに耽っています。
 人の寛容の心に甘えてしまっているのでしょう。

 甘えを嫌う人がいても、不愉快になる人がいても、言葉あそびは、ぼくにとっての、生きる楽しみ、生きる力になっていますので、遊びをつづけさせてもらいます。


 交心に感謝します。

 > 「女道楽もこの辺でよすんだね。これ以上は、世間が許さないからな」   。。。太宰治

 何ごとも無化する力風光る   仁


 八方にあるあそびの道よ

 好人さん、

 重ねての交心、ありがとうございます。

 凡愚老仁は、あるがまんまの自分、わがままの自分、今ここの自分を、あそぶしか持ち合わせの遊び道具がありませんので、言葉がいちばんのツールです。太宰さんのように、才能も財産も男前も持ち合わせていれば、女道楽にのめり込んで、道行あそびも徹底できるのでしょうけれど、虚弱な裸一貫の鄙老仁は、言葉で、スペースラブを幻視し、虚構して、あそぶ楽しみも創りだしました。果てしもなく広がってゆくイメトレの恍惚境です。死ぬ間際もスペースラブの恍惚游泳できることを念じています。


 同行者なしの道行ですけれど、挑戦の意志と独り善がりが、倖せホルモンも出してくれるらしく、免疫力もアップしてくれていると信じています。

 鰯の頭も、信じれば薬、実のある欲はゼロですけれど、虚の欲は無尽蔵に湧いてきます。

 笑っておつき合いもらえるとハッピーです。


 
 道行は銀河の外で蝶になる   仁


 魂交わりの玄牝の門

 > 良寛歌谷1236 世の中にまじらぬとにはあらねども ひとり遊びぞ我は勝れる

 【 仁自遊訳 】
   
 世の中があって、色々の人たちのお世話があってわたしは生きていけるのだから、世の中に感謝して、世の中にお返しもして、共に交わりながら暮らしているのだけれど、もうひとりのわたしがいて、そのわたしは、世間のことも忘れて、自然の中で、独り、自遊に過ごす閑な時が、生きている喜びも悲しみもしみじみ感じることができて、いちばん自分らしさを感じることができるよ。今ここのことだけではなく、昔のことも未来のことも、自然のことも星空のことも、自遊に考えたり、往来もできたりして、わたし独りのこころの中のあそびだけれそ、この独りあそびを楽しんでいるときがいちばん好きだよ。

 恍惚と独りの時空風薫る   仁


 念じれば亡き友とも交じる








にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




゚♥゚ ゜・゚゚^♥^゚゚。・ ゜ 💕 青柳仁リンク 💕 ゜・゚゚^♥^゚゚。・ ゜ ゚♥゚


★★★  ​『 観音に抱かれ眠りし春の宵 』瘋癲老仁妄詩142yry0209  へどうぞ!!! ​★★★


★★★  ​TAO575交心xzx2502『 なりきりで由喜と語る木の芽時 』 へどうぞ!!! ​★★★


★ ゚゚ 。♥。゚゚ ❤ そのまんま575で交心 ❤ ゚゚ 。♥。゚゚ ★





俳句・短歌ランキング






Last updated  May 16, 2020 12:04:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
[言葉あそび575交心] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


青柳仁

Favorite Blog

岩魚 New! 鮎太1950さん

Comments

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.