680962 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新世紀時事録

全90件 (90件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

お薦め

August 15, 2019
XML
カテゴリ:お薦め

移民を入れたら治安が悪化、若者の雇用も奪われロクな事が無いのである。
それを知りながらドンドン移民受け入れ拡大政策を進める安倍自民党は愛国
保守の政党ではなく売国国賊政党と罵られても仕方あるまい。安倍になんぞ
任せていたら国土は奪われ、景気もますます悪化していくのである。
今こそ
既存政党に代わる新たな、真の愛国保守政党の躍進が望まれる。今のところ
愛国保守政党の中で一番まともな政策を掲げているのは日本第一党である。
その党首・桜井誠が来年の東京都知事選挙で出馬を宣言!!これは期待できる















Last updated  August 15, 2019 08:16:57 PM
August 13, 2019
テーマ:国防・軍事(63)
カテゴリ:お薦め

我が国に必要なのは占領憲法の破棄(改正ではない)と核武装である。
中杉弘先生の主張は正しい。占領憲法の前文に書かれた「平和を愛する
諸国民」など近隣に全く存在しない。
実在するのは日本にひたすら悪意
敵意むき出しのろくでなし共だ。彼らが核兵器で我が国を恫喝するなら
核武装で対抗せねばならない。→→虚構の憲法 ⑦ 憲法破棄と核武装















Last updated  August 13, 2019 10:37:23 AM
June 23, 2019
テーマ:政治と経済(352)
カテゴリ:お薦め

右矢印【緊急拡散希望】6・30 消費税廃止を求める国民大行進in新宿
消費税はどう考えても不公平な悪税である。
悪税撤廃のため思想の右左に関係なく消費税
廃止の声を挙げてほしい。緊縮財政にも反対















Last updated  June 23, 2019 12:00:13 AM
January 2, 2019
カテゴリ:お薦め

昨年良かった出来事の一つは、中杉弘先生が執筆しておられるブログに出会えた事である。
保守系の政治関連ブログを幾つか読んでいるが、中杉弘先生ほど核心を突いた記述をしてい
るブログは無かったので初めて読んだ時、衝撃を受けた。その中でも一番衝撃を受けたのが
昨年10月27日の記事ですね。未読の方は是非、読んで頂きたい。

最近、なぜ奸国が合意を守らないのか、いぶかしく思う国民が大勢いるが、そもそも奸国人
には「約束という概念が無い」のである。その事実は去年、中杉弘先生のブログや桜井誠の
「きまぐれオレンジ☆ラジオ」を聴いて初めて知った。今こそ、韓国に謝ろう [ 百田尚樹 ]
にも書いてある。要するに元々未開土人だった奸国超賤人には「約束」とか「契約」とか、
そういう高尚な理念など無く、理解もできないのである。
そんな馬鹿な!?と思うかもしれ
んが、それが事実なのである。「約束」の概念の無い民族と合意を結んでも反故にされるの
は当たり前、そんな相手と合意を結び十億円を支払った安倍自民党が馬鹿なのである。只の
馬鹿じゃなく日本国家・民族に対する裏切り行為であり、非難されて当然である。一番良い
のは奸国との断交だが、今の与党では無理だろう。だからこそ日本第一党日本国民党など
の真の保守政党の躍進が望まれる。















Last updated  January 5, 2019 06:27:30 PM
December 25, 2018
カテゴリ:お薦め

本日も、中杉先生のブログを拝読。
与党も野党も考えてる事は皆同じ、
国を売り払って私服を肥やす事ばか
り考えているのである。これで国民
の暮らしが良くなるはずがないでは
ないか!国民は中杉先生のブログを
読んで、真実を知らねばならない。
















Last updated  December 25, 2018 10:32:04 AM
December 20, 2018
カテゴリ:お薦め

戦後、我が国では歴史に関しては嘘ばかり教えられてきたのである。
その事を本日のブログで中杉先生が詳しく解説しておられる。
戦後、
日本が悪くなったのは誰の仕業なのか、どれだけ多くの害国人が国会
に紛れ込んでいるのか等、本当の戦後の歴史を知っておく必要がある















Last updated  December 20, 2018 11:12:45 AM
December 14, 2018
カテゴリ:お薦め

今年で24回目を迎える『神戸ルミナリエ』。昨年
を上回る約51万個ものLED電球が彩る幻想的
な空間が全国から来場する多くの観客を魅了する

電飾点灯時刻より早く現地に到着したのはいいが
大丸付近で半時間ほど待たされた。余り早い時間
に行くのも考えものだ。風が吹いて結構寒かった

フロントーネに到達する前の神戸の街並も素敵だ

電飾点灯時刻になり通行止めが解除され光り輝く
フロントーネに近付くと誰もがその美しさに感激

間近で見るフロントーネはまさに圧巻!!デジカメ
で写した写真以上に現物はもっと光り輝いていた

まさに光の芸術ですな。持参したデジカメの性能
では充分にその素晴らしさを伝えきれず至極残念

天井のガレリアコペルタも実に素晴らしい。その
素晴らしさはやはり現地に行って自分で確認する
のが最適だろう。やっぱ神戸ルミナリエは凄いわ

4本の塔を有する光の壁掛け「スパッリエーラ」
と光の聖堂「カッサ・アルモニカ」。ここにも人
が大勢押しかけ賑わっていた。「カッサ・アルモ
ニカ」の鐘の音をコインで鳴らすのは結構難しい

噴水広場にある円形状の「スパッリエーラ」は音
楽に合わせてLED電球が激しい点滅を繰り返す















Last updated  December 14, 2018 12:00:14 AM
November 21, 2018
カテゴリ:お薦め

日産自動車会長のゴーン容疑者が逮捕された事件は、衝撃を受けたびっくり
だが同情はしない。日本の企業を蝕んでた癌が除去される事を願う。

ところで、以下が私が毎日チェックしてる政治関連のブログです。
あなたも読んでみてはいかがでしょうか。読んで損はない筈です。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

右矢印中杉 弘の徒然日記


右矢印BBの覚醒記録


右矢印新聞の宅配問題













Last updated  November 21, 2018 09:59:24 AM
November 9, 2018
カテゴリ:お薦め

最近知って毎日読ませていただいているのだが、なかなか
素晴らしい説法を展開しておられる。お薦めのブログです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

中杉 弘の徒然日記

















Last updated  November 9, 2018 12:00:23 AM
June 1, 2018
テーマ:お勧めの本(4985)
カテゴリ:お薦め

桜井党首の新刊「ネトウヨ アメリカ へ行く」が爆売れしているという。今回は電子書籍のみの発売なのに、凄いねグッドただ願わくば一般の書籍でも発売してほしかった。















Last updated  June 2, 2018 07:30:15 AM

全90件 (90件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Headline News

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.