671813 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

新世紀時事録

全5件 (5件中 1-5件目)

1

旅行(Except castles)

April 16, 2019
XML

造幣局の「桜の通り抜け」に行ってきたのだが、物凄い数の来場者に吃驚びっくりその内、およそ半数が日本語を喋らない、何喋ってるのか判らん外国人だった。とにかく人数が多過ぎて始終大混雑していて楽しさ半減……それでも、今まで見た事も聞いた事も無い珍しい桜も咲いており見応えがあった。知ってる種類もあったが図鑑で見るのと実物を見るのとじゃ、やはり印象が異なる。「鬱金」みたいな淡黄緑色の花を咲かせる桜も意外と奇麗に感じた。樹姿が箒状になる「天の川」も実物を初めて見た。ああいう桜だったのね。















Last updated  April 16, 2019 12:00:16 AM
August 21, 2016
伊丹市昆虫館
今回訪れたのは伊丹市昆虫館。2016年9月1日から
長期休館するというので、休館前に行く事にした
ビッグ・ビー
実物の200倍もの大きさのビッグ・ビー。流石
にこれだけの大きさがあると迫力満点!!なかなか
リアルに出来ており見応えがある。ボタン操作で
左右に動かす事もできる。蜂の視点がモニターで
表示され、蜂がどの様に物を見ているのかが判る
特別展示室の標本
特別展示室の標本はどれも見応え抜群だがガラス
ケースが蛍光灯の光をモロに反射しててかるのが
いただけない。光が反射して上手く撮影できない
昆虫生体
生きてるゲンゴロウを見るのは初めて。意外と大
きい虫だな。余りじっとせず元気に泳いでいた。
コノハムシの生体を見るのも初めて。ホントに木
の葉と見間違う位よく似てる。ヘラクレスカブト
も実物はやはり大きいな。タイコウチは食事中で
小魚を捕らえて、かなり長時間体液を吸っていた
オオゴマダラ
チョウ温室で一番目立つのは、このオオゴマダラ
で数がとにかく多い。人に臆せず近付いてくる個
体もいる。余所の昆虫館でもオオゴマダラの数が
多かったがそれだけ育て易いチョウなんだろうか
コノハチョウ
独特の刻印が羽に押されたコノハチョウ。名前の
通り本当に木の葉みたいなチョウだな。落ち葉に
まぎれていたら、見分けるのは困難だと思われる
スジグロカバマダラ
スジグロカバマダラ。羽を広げてる瞬間を撮るの
は難しかったように思う。羽を閉じてる方が多い
ツマベニチョウ
ツマベニチョウ。このチョウは蜜を吸うとき以外
始終飛び回っている。人が近付くと逃げるし上手
く撮影するのが難しい。羽を広げる瞬間を捉えて
撮影するのが困難。連写が利くデジイチがあれば
そうでもないか!?普通のデジカメだと苦労する
ナガサキアゲハ
ナガサキアゲハ。カラスアゲハみたいに感じたが
伊丹市昆虫館にはカラスアゲハはいないようだ。
ジャコウアゲハ
ジャコウアゲハ。ツマベニチョウ同様、人が近付
くと逃げるし、飛び回ってる個体が多く撮影困難
蜜皿に群がるチョウ
蜜皿に群がるチョウたち。なかなか圧巻である。



















Last updated  August 21, 2016 02:16:35 PM
February 21, 2016
SK00植物公園
京都府立植物園に行きました。今日は
京都マラソン2016のため入園料が無料
SK01梅林
まず最初に訪れたのが梅林。まだ満開
じゃないけど、紅や白の梅の花がたく
さん開花していた。デジイチと三脚を
持った爺さん婆さんが熱心に撮ってた
SK00植物公園
残念ながら温室は有料だが、ここまで
来て入らないのは勿体無いので入場券
を購入して入場。ここにも大勢来てた
SK02ハナキリン
外は寒風が吹き荒れ激寒だったせいか
急激な温度差により持参したカメラの
レンズが急激に曇り、上手く撮れない
SK03金鯱
15分ほどしてレンズがようやく室温に
馴染んで正常に撮れるようになった。
にしてもココの金鯱はデカくて見事だ
SK04ダーリングトニア
食虫植物ダーリングトニア。別名コブ
ラプランツ。実物を拝むのは初めてな
ので興奮した赤ハート実に奇妙な植物ですな
SK05奇妙な花
見た事もない変な花も色々咲いていた
SK06ラン
温室のランがまたどれも奇麗で感激ピンクハート
SK08モンキーオーキッド
花の形が猿の顔みたいに見えると評判
のモンキー・オーキッド。確かにお猿
さんに見える不思議な花。とても人気
があり来園者が列を成して撮影してた






















Last updated  February 21, 2016 07:39:41 PM
December 5, 2015
神戸ルミナリエb
今年の冬も無事開催された国内最大級の光の祭典神戸ルミナリエ2015
この祭りに参加するのは初めてなのでワクワク。しかし外は寒風が吹き
荒れ、本格的な冬の季節に突入。なので用心して厚着していきました。
神戸ルミナリエa
神戸ルミナリエの玄関口としてそびえるフロントーネが見える場所まで
JR元町駅から一方通行の専用道を通って歩き続ける。途中から割り込め
ないよう専用道は二重の鉄柵で一般道路と遮断されていた。初日から超
満員で専用道は渋滞し、ここまで到達するのに駅から40分もかかった雫
神戸ルミナリエb
間近で見上げるフロントーネ・ガリレアコペルタは圧巻!凄過ぎる…!!
神戸ルミナリエc
約15メートルの高さの天井も、まばゆく光り輝き思わず見蕩れてしまう
神戸ルミナリエd
東遊園地のスパッリエーラ。こんな凄い電飾見たこと無いわ。仰天した
神戸ルミナリエe
光の記念堂カッサ・アルモニカ。幸せの鐘を鳴らそうと、鐘めがけてコ
インを投げ付ける人が後を絶たない。鐘に当てると結構いい音が鳴るベル






















Last updated  December 5, 2015 04:18:42 PM
September 21, 2014
福井県立恐竜博物館2014.09
恐竜に関しては国内最大級の博物館が謳い文句の福井県立恐竜博物館
に行ってきた。しかし、越前勝山は遠い…遠過ぎる!あんな辺鄙な所
に行くのはそれだけで大変。しかし人気は相当なもので、子供連れの
観光客がやたら多い。施設の広さ・大きさも謳い文句通りの規模だが
恐竜の骨格標本が殆ど複製ばかりで本物は9割以上が実物化石のカマ
ラサウルス
だけというのが残念というか拍子抜け。見落としがあった
かもしれんが記憶に残ってる本物の恐竜の骨格標本はカマラサウルス
しかない。特別展の方は今回パスしたので、そっちの方は詳しく知ら
ないが…。
リアルに動く恐竜のロボットとかは見応えあったけどね。






















Last updated  September 23, 2014 09:01:28 PM

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Headline News

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.