036335 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

健康と活力を生むサイト

2007年04月07日
XML
カテゴリ:情報
花粉症の内服薬には
コンタック600ST グラクソ・スミスクライン があります。
成分と薬効は
 ヨウ化イソプロパミド     副交感神経を抑え、鼻水を抑える
 マレイン酸クロルフェニラミン 鼻水、くしゃみに(抗ヒ薬) 
 ブロメライン         消炎酵素。鼻やのどの炎症を抑える
となっています。



この薬は 朝、1カプセル、夜、1カプセルの比較的、シンプルな処方です。
 オレンジ色の粒は、持続性のツブ、白い粒は、即効性のツブです。
 
また「眠くなりにくい鼻炎薬!」というようなPOP広告が薬局で
目につきますが、手にとってみると、眠気をやわらげる、カフェインの配合は
ありません。

商品としては「眠くなりにくい」と宣伝されているマレイン酸クロルフェニラミン 1日量 6mg配合と特に眠気にはふれていない商品もありますが、抗ヒスタミン薬の量が、他社より少ないからといって「眠くなりにくい」ということはありません。
どれにしても、鼻炎用の内服薬は、抗ヒスタミン薬が中心なので、眠くなるものがほとんどです。


アレルギー性鼻炎や急性鼻炎による鼻水や鼻づまりなどは大変不快な症状です。クールワン鼻スプレーは噴霧すると霧状の小さな粒子が鼻腔内にいきわたり、鼻水や鼻づまりに効果をあらわします。一定量の薬液が噴霧できるスプレーで、一度スプレーした液は容器内に逆流しませんので衛生的です。

効能・効果
アレルギー性鼻炎、急性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:鼻づまり、鼻水(鼻汁過多)、くしゃみ、頭重







Last updated  2007年04月08日 01時10分59秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Free Space

設定されていません。

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.