522180 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ひとひらの風

ようこそいらっしゃいました♪ 
フクロモモンガの海ちゃんと陸くん、コザクラインコのてんちゃん、そして趣味で撮影している写真などのお部屋です。
 ごゆっくりご覧下さいませ~☆☆

dファインダーを覗く世界はいつも優しくて美しい・・・


 ブブファミリー        季節の花達        風景&スナップ





by まりん**




☆ブブ ・・・2013年10月28日 PM8:30 お空へ旅立ちました。
☆はな ・・・2016年7月3日 PM9:10 ブブさんのもとへ旅立ちました。  
  
☆海  ・・・ブブとはなの娘。生まれつきの白内障でよく見えてないようだけど、
      とってもお転婆で自分の思い通りにならないと噛みます^^;

☆陸  ・・・フクモモ友のおでんまんさんちから2016年12月に里子に来てくれました。

☆てん ・・・にぎやかで賢すぎるコザクラインコです。
        いつも我が家を照らして欲しいと”おてんとうさま”から命名して
       ”てんちゃん”という名前になりました。




2017年11月24日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

京都の紅葉も今が見ごろ葉

今日訪れたのは 紅葉で有名な宇治の琴坂であります。




琴坂1




何度か宇治には訪れてるけれど
私はここに来たのは初めてなのであります。

ブロ友の ショウ1701さん がおススメする琴坂を
ど~しても1度は見てみたいと思いまして
今日は朝早く家を出て行ってきたのです。

とはいうものの、今日はとってもいいお天気だということで
忙しい朝に洗濯機を2回も回してからの出発となりました(^o^)/






琴坂2




琴坂は『興聖寺』の参道の名称でして
ここから入るともうそこは琴坂なんですが
琴坂って木で覆われてるので ちょっと薄暗い上に寒い・・・(-_-;)
ショウさんから寒いからね~ とお言葉を頂いてたので
もちろん防寒着着用の上行ってきましたよ♪

しかも今日はただでさえ気温が低い。
京都って夏はクソがつくほど暑く
冬もまたクソがつくほど冷え込むのであります。(^-^;








琴坂3




さて、その『興聖寺』の門をくぐって振り返って撮ったのが3枚目の写真です(*^^*)

琴坂は木が多くてお日様がなかなか当たらないからなんだと思うんですが
琴坂の真ん中あたりのモミジはまだ色づいていないのですよ。

でもね、門の入り口と『興聖寺』前の紅葉が 
それはそれは見事に色づいてましてね。
はい、1枚目の写真がその『興聖寺』の前の紅葉であります~(^^)/


下矢印この写真を見てくださるとわかると思いますが
途中のとこが薄暗いうえに まだ色づいてないのがわかるでしょ?

きっとね、これからこの琴坂の途中のモミジもも真っ赤になって
いい感じになると思われます~。






琴坂4







さて、ちょいとお寺さんを見てみましょうか(^^♪

はい、こちらが『興聖寺』さんであります~。

とってもお庭も綺麗にされていて 塵1つ落ちてませんです。





琴坂5




お寺さんの中を拝見したかったけど
ちょいとそれは出来ませんしねえ・・・・。





そうそう、琴坂っていう名前 素敵だと思いません?
ちょっと調べてみましたよ。





琴坂6




琴坂の由来は
坂道の両側に細い側溝があるんですが 
そこを流れる水の音が
琴を奏でる音のようだということから名づけられたそうなんです。






「琴坂の紅葉ふみ行く老いの杖」 虚子






琴坂7




そして、宇治に来るとどうしても食べたいのがここのスイーツ。

伊藤久右衛門 本店


お昼替わりに食べたのがこの季節限定の ”紅葉パフェ”葉
寒いんだけど やっぱりどうしても食べたくて食べてきちゃいましたぁ!
美味しそうでしょ~ダブルハート

私の横のテーブルに座ってた女の子は
パフェと抹茶プリンと2つもスイーツを頼んでた(*_*)
スイーツ女子だったのね~( *´艸`)



  • 琴坂8.jpg




  • そして、これもまた季節限定の大福~~~♪
    お土産として買いました。

    栗が丸ごと1個入ってま~~す(^^)/

    ちょいと私にしてはお高いお値段だったけど
    でもやっぱり季節限定に弱い私(^-^;




  • 琴坂9.jpg





さて、次回は 興聖寺さんのお隣の 『東禅院』さんのとこの紅葉も見事だということで
そこのモミジの写真をご紹介です~。





にほんブログ村 琴坂の綺麗な紅葉にポチリ☆










最終更新日  2017年11月24日 17時06分07秒
コメント(6) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.