2018年10月25日

​Rakuten Technology Conference2018の見所(Exhibition編)

​​こんにちは!
楽天テクノロジーカンファレンススタッフの​新天​です。
今年の ​Rakuten Technology Conference は、10月27日(土)に開催します。

今年の見所(Exhibition)を紹介したいと思います。
様々の最先端技術が体験できるコーナーです。あなたなら絶対見逃したくないアイテムがたくさんあります!
参加申込は​​​​こちら​​からどうぞ!


▼遠隔会議など様々なビジネスシーンで使えるVRビジュアルコラボレーションツール『NEUTRANS BIZ』。
VRで同僚や友達と遠隔で話してみませんか?


▼医療現場を支援する世代コミュニケーションツール『HoloeyesXR』。
我々の命もこれで救われる時代がくるかもしれません。


▼着るだけでユーザーの動きを認識するスマートアパレル『e-skin』。
VRなどのゲームのコントローラーとして格闘ゲームで直観的で没入観のあるユーザー体験をだったり、ジョギングやヨガなどの運動のフォームをモニタリングすることだったり、様々の用途が期待されています。体験してみませんか?


▼スピーカーのように、開放的ヘッドフォンのように、ダイナミックイヤホンのように、小さく軽量世界で最も小さいスピーカー『INAIR』。
音楽が大好きな人にはうれしいニュースですね!


▼視覚障害者向けにスマートウォッチ『Dot watch』
目の不自由な人に向けたスマートウォッチがついに実用化しました。
盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝えてくれるのですよ。
触るとどんな感じですかね。


▼世界最大級のAPIマーケットプレイス『Rakuten RapidAPI』
プラットフォーム上では既に50万人の開発者(日々成長中)が8000以上のAPIを使用しています。開発者、APIプロバイダ問わず、皆様の成功を支援しているサービスですよ。





TWITTER

Last updated  2018年10月29日 17時17分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[Rakuten Technology Conference] カテゴリの最新記事