Rami's * Style

2004年 夏 (南伊豆:静岡県)

9月の伊豆へ ~1日目~


南伊豆

9月25~26日、伊豆へ旅行に行ってきました。

まだこの夏、どこへも行っていなかったので、9月いっぱい泳げるという南伊豆へ!

息子にとっては初めての海、そして泊りがけの旅行となりました。

我が家の鳥さん達はお留守番です。普通の鳥は1~2泊くらいならお留守番ができる
と思われますが、うちの子達は神経質なので、なかなか遠出も出来ませんでした。で
も今回は思い切って。ものすご~く心配ではありましたが。(苦笑)

ただし、オカメインコのきよちーだけは、連れて行くことにしました。きよちーは一
番の古株で、今年5歳ですが、あまりにも可愛がりすぎて育てたため、私の手からし
か餌や水をとらないので(手がかかる~)、お留守番させられなかったのです。
幸い、ペット可(確認要)のペンションが見つかりましたので、今回の旅行が実現し
たのです。


<出発>
予定では9時には出かけたかったのですが、色々と準備にも手間取り、結局10時半過
ぎに…。
まぁ、4時のチェックインに合わせればいいか~。

<道のり>
家から目的地の南伊豆、下田の吉佐美までは約5時間半くらい。車の運転は私がしま
す。ダンナも免許は持っているのですが、点数が戻るとすぐにまたひっかかるので
(←いるよね、こういう人)、普段はほとんど私が運転しています。

東名高速はすいており、浜名湖を過ぎて、一度お昼休憩を30分とった以外はまっすぐ
沼津まで。
ここまでで2時間半ほどでした。(とばしすぎ笑)

市内へ降りて国道1号線経由で伊豆中央道へ。
途中、天城~修善寺の途中にある、「浄蓮の滝」に寄りました。ひんやり湿り気のあ
る空気。

浄蓮の滝


伊豆というと、海のイメージですが、天城山中は完全な山です。おそばにわさび、鮎
が有名です。途中、横の川では、鮎釣りをしている人を何人も見かけました。

国道136号をどんどん南下します。すると目の前がぱぁっと開けて、エメラルドグ
リーンの海が!ブルーというより、少しだけグリーンが入った透明感の高い色です。

生まれて初めて、本物の海を見た、息子の第一声は…
「海はかっこいいね~!」
…(笑)そうだね~(^-^)


<到着>
そして、今晩お世話になる、「オーシャンリゾート ボンダイ」に到着。見た感じは
輸入住宅の可愛らしいお家風。

ボンダイ

オーナーがお迎えに出てくださいました。とても明るくてきさくな印象の方です。ま
だ30後半から40歳くらいでしょうか。
お部屋も白い壁に花柄のベッドカバーのツイン、ちょっとしたテーブルと椅子、テラ
スがついたきれいなお部屋でした。
息子は早速ベッドに乗って、飛び跳ねています。

4時半頃に到着したので、まだ夕食には少し時間がありましたので、目の前の海辺を
お散歩することに。
裏道を通って、約2分。足元にはカニの姿も。

夕暮れ時の海も、とてもきれいでした。
息子は最初、砂浜に降りるのが怖かったようでしたが、だんだんと慣れてきて、砂遊
びまで始めました。おしりが濡れちゃうよ~!

6時からの夕食は、熱帯魚の泳ぐ水槽があるダイニングルームで。この日は満室だっ
たらしく、カップルが4組。お部屋によっては部屋でも食べられるので、他2組ほど
が部屋食のよう。

Menu:蟹足/お刺身の舟盛り/鴨ローストのマリネ/サラダ/白身魚とピーマン
のソテー/ビーフシチュー/ライス

食後にはケーキとお茶がつきました。けっこうなボリュームでしょ?子供用の食事は
とくに取らなかったのですが、うちの子はお刺身などが好きなので、取り分けでも十
分満足でした。お刺身も新鮮で、おいしかったですよ~♪

夕食


お風呂は家族風呂を貸し切りにできるので、ゆっくり入れました。息子もいつもと
違ったお風呂で、楽しかったようです。

さぁ、もう後は早く寝て、明日に備えなくっちゃ!
明日は海で遊んでから、西伊豆を周って帰る強行軍。

でもね~。さすがに寝られないでしょ、早すぎて。
だって、まだ8時半だよ~!?(笑)

(~2日目~に続く)

砂浜





9月の伊豆へ ~2日目~


海、大好き♪


9月26日日曜日。朝5時半に目が覚めました。

いつもなら、朝は弱い私ですが、旅行先、とくに温泉地なんかは別です。
朝日の露天風呂は最高。自然と目が覚めてしまいます。
ここはそういうわけではなかったのですが…。

外はまだ薄暗く、天気は残念ながら、今ひとつ。
もう少し寝よう。

朝7時半。どんより曇っています。
朝食はバスケットに入れて、お部屋に届けてもらうことになっていたので、それを持って散歩がてら海岸で食べようと思っていたのですが、この天気では…。
残念ながら、そのプランはあきらめて、お部屋で取ることに。

Menu:ハム&きゅうり・たまごサンド/バナナ/ヨーグルト/オレンジジュース
/コーヒー

こんな感じです。

朝食バスケット


朝食が終わる頃、だんだんと晴れてきました。

とりあえず、11時チェックアウトなので、荷物をまとめて、先に手続きを済ませてから、海へ行くことにしました。

車はもちろん、チェックアウト後も荷物を置かせて頂けるとのことでしたし、玄関横のシャワーも使わせてもらえるので、とても助かります。

ここで、問題。きよちーをどうするか?
まさか車に置いていくわけにはいかず、玄関横というのも、人通りがあって怖がるかも…。
けれど、オーナーに相談したところ、お部屋の方にそのまま置いておいても構いませんよ、とのうれしいお言葉!!

きよちーさんには少しお留守番をしていてもらって、早速海へ。

きよちー、くつろぎすぎ(^^;)


9月末だというのに、夏のような日差し。
海もきらきらしています。
息子は初めての海におおはしゃぎ。昨日は少し、怖かったようですが、今日は全然へっちゃらです。

風が少しあったので、波が高めでしたが、入り江になっているところは、穏やかで、小さな魚が泳いでいるのが、すぐ足元で見られます。岩場にはカニの姿も。

砂浜で、お山を作ったり、水の中に入ってみたり。
プールと違って、波があるのがうれしいような、怖いような。
息子はとにかく、大興奮!!

私もいつもなら、足元だけにしておくのですが、あまりにもきれいな海!
ついつい、思いっきり入ってしまい、不覚にも日焼けしちゃいました~。
この年(?)になると、日焼けはまずいぞ。(笑)
楽しかったけどね~♪(^-^)
海で遊んだのなんて、ほんと何十年ぶり??

ビーチ


海で2時間ほど遊んで、帰ることに。
ここからが、大変でした~。
息子がものすご~く海が気に入ってしまい、
「いやだ~!!帰らない~!!うわわ~ん!!」と号泣。
大暴れの状態で、帰路に。

裸で逃げ出すわ、泣きわめくわで、ついには疲れて泣き寝入り。気持ちはわかるけど
ね。(^^;)

午後2時に、ボンダイを出て、車で20分ほどのお店で昼食。
ボンダイのオーナーもおすすめの和食屋さんで、ここではおそばとお寿司のセットを食べました。
あなごのお寿司がふわふわでおいしかったよ~!

帰りのルートは西伊豆を周って、途中の堂ヶ島では遊覧船に乗りました。
乗り物好きの息子は大喜び。
またもや、帰るときは「もっと乗る~ぅ」(半泣き)と、だだをこねて大変でしたが。(苦笑)

堂ヶ島めぐり


もう少しお天気が良ければ、西伊豆からはきれいな夕日と富士山が見えるのですが、それは残念ながら見えませんでした。

土肥から、伊豆中央道へ戻り、このころには雨も本格的に降り出しました。霧で前が見えないし、カーブの多い山道。

ようやく沼津のインターにたどり着きました。
このころ後部座席では、男二人、爆睡中~。(こら、こら)
途中、浜名湖のSAで軽い夕食を取りました。

お土産には金目鯛の干物を買いましたよん♪
(早速食べましたが、超美味でした!!)

またまた飛ばして、お家に着いたのは、午後10時過ぎ。
平均時速120キロ!な私。(ごめんなさいぃぃ)

今回の旅行は、本当に楽しかったです。
子供が生まれてからの初めての遠出でしたし、何より息子が喜んでくれたのが一番うれしいです。
今度はもう少しゆっくり行きたいな。

お留守番の鳥さんたちも、何事もなく、がんばってくれました。この分なら、2泊でもいけたかも?などと思ってしまう、いけない飼い主を許しておくれ。(苦笑)

この次の旅行は冬、スキーに行きたいなぁ~☆(^▽^)







Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.