765386 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

らーむうのあそブログ

PR

全4件 (4件中 1-4件目)

1

エコロジーライフ

2012.01.13
XML
カテゴリ:エコロジーライフ
年末から年始にかけて、あれこれ省電力な家電に買い換えました^v^

まずは照明。
一日で一番長い時間使うリビングの照明をLED照明にしました。

リビングルームやLDKにおすすめの12畳用。一灯で、110通りの光色・明るさが選べる。シャープ LEDシーリングライト(調色・調光モデル(寒色-暖色)) ELM DL-C501V
↑こんなの

真ん中らへんがクリアな素材じゃないので明るさは大丈夫なのかと不安がありましたが、いざ使ってみたらノ~プロブレム!
今まで使っていた蛍光灯と全然変わらず、むしろMAXの明るさはこちらの方が上。
さらに蛍光灯では有り得なかった、暖色(オレンジの光)・寒色(白い光)が1台で両方出来るんです。
本を読んだり子供が勉強するときは白い光、夜就寝前くらいはオレンジっぽい光、と用途にあわせて使い分けができます。
子供たちはやたらオレンジ色にしたがりますが、旦那は白っぽいほうが好きなので、子供たちが根付いた後は白色に変えたり、と家族の好みによっても色味を変えられるのがいいですね。

そして明るさも10段階変えられます。
薄曇りな日の日中、ちょっと暗いけど電気をつける程じゃないなぁ…と思って以前は照明を付けるのをためらっていたような日でも、明るさレベルを最小にして点けたりできます。
ちなみに白~オレンジも10段階変えられるので、自分好みの明るさ・色味に調節できます。

そういえば店舗でLED証明を色々と見ていた時に、店員さんに「こんなのもありますよ」と言われたのが、どこのメーカーだか忘れたけど、青や緑の光にも出来て数秒ごとに青→緑→赤…とライトの色が変わる機能が付いてるのもありました。
大勢人が集まってよくカラオケ大会でもするような家じゃないと、そんな機能は用が無いと思うんですけどね^^;






Last updated  2012.01.13 11:39:06
コメント(4) | コメントを書く


2009.06.10
カテゴリ:エコロジーライフ
ブログ友達のにゃーちゃんから、子宝草の贈り物が届きました♪
DSC02297.JPG
絵日記風に^m^
左の鉢に植えたのがにゃーちゃんから頂いた子宝草です。
右のは前からうちにあるカランコエ。
お友達ができました♪
にゃーちゃん、どうもありがと~~~ハート






Last updated  2009.06.10 08:01:52
コメント(5) | コメントを書く
2006.02.23
カテゴリ:エコロジーライフ
sekken1月17日の日記で書いたて作り廃油石鹸の完成品お披露目です。
冬場で気温が低いせいでしょうか、今回はなかなかかたまらなかったです。
(私の作り方が悪かったのか???)
今回は廃油200g分で作りました。
いつも廃油っぽい臭いがして濃い黄色っぽい色になるのですが、今回は臭いがあまりなく白っぽくなりました。
今までで一番良い出来かも!?
まあまだ使っていないのでわかりませんが・・・
この石鹸は食器・ふきん洗い用にします。
意外と泡立ちもいいし、油っぽいプラスチック食器もすっきり洗えます。
目には目を油には油(?)だから良いのかな?

いつもはスペアミントの精油を入れて少し香りをつけるのですが今回は面倒くさくて入れませんでした。
でもスペアミントって歯磨き粉の香りって感じなので、今度は柑橘系の精油を購入して作ってみようと思っています。


↓誰でも簡単に手作り廃油石鹸が作れますよ。
らーむうも愛用。
フレ!フレ!リサイクル
フレ!フレ!リサイクル






Last updated  2006.02.23 21:31:07
コメント(12) | コメントを書く
2006.01.17
カテゴリ:エコロジーライフ
意外かもしれませんが、私結構エコロジーとかに興味あるんです。
今日は使用済みの食用油で石けんを手作りしました。

廃油から手作り石けんを作るには、劇薬の苛性ソーダという薬剤を使用する方法がよく書物でとりあげられていますが、この薬品はあまり市販されていない上に購入するには印鑑が必要らしいです。
仮に入手したところで使い切れなかった分は湿気が入らないように厳重に保管しないと危険なものなので、あんまり使い勝手は良くないです。

そこで、私の場合通販で見つけた手軽に石けんが作れる「フレ!フレ!リサイクル」というものを使っています。
1回分ずつ分封になっているので使いやすいです。

1袋で100gの廃油を石けんにします。
作り方も至って簡単でペットボトルに所定の料の水・廃油を入れて10分くらいシャカシャカ振って、できた液体を牛乳パックなどに入れて固めて1,2週間乾燥させたら出来上がり。
シャカシャカの段階で尿素や精油を入れればお好みの香りの手に優しい石けんができます。
ただ廃油は廃油なので、独特の臭いはあるかなー・・・という感じはします。

できた石けんは主に食器洗いや布巾洗いに使っています。
「えー!?廃油石けんで食器あらうの?」と嫌がられる方もいらっしゃるかもしれませんが、これが結構汚れが落ちます。
個人的には市販の合成洗剤よりも手作り石けんの方が、特にプラスチックについた油汚れがよく落ちると思います。

使わなくなった油を処分するために、固める薬剤を買ってゴミを出し食器洗い洗剤を購入するよりも、ゴミは出ないし洗剤買う分節約になるかと思っています。
できた石けんはまた写真公開したいと思います♪

フレ!フレ!リサイクル






Last updated  2006.01.17 12:22:48
コメント(12) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.