566648 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんまるのひとりごと!

摩訶不思議の韓国(意味不明な日本語編)

摩訶不思議の韓国(変な日本語編)



初めて韓国の韓国は、アメリカ留学からの帰りだった。



アメリカから成田経由で韓国に入った。




インチョン空港のイミグレーションで、わけわかんない私は、普通にすいているところに並んで(←そもそもこれが間違い)、




自分の番が回って来てパスポート見せると、入国審査官は「日本人だめね!(ーー゛)」と一言。




何がだめやねん!と思いながら、




改めて看板を見直すと、そこは「韓国人専用」になっていた。w( ̄Д ̄;)w





それで、周りを見渡し、もう後ろに韓国人が誰も並んでいないところに並び直した(←これも間違い)。




で、自分の番が回ってきた。




でもまたその入国審査官は一言「かんこくナンバーワン!(^o^)/」



なんだ???( ̄д ̄)?その『ナンバーワン!』って。



しかも中途半端な日本語で「かんこく」って。




それを聞いた時に私の後ろを見ると、さっきまでいなかったとこが韓国人でウジャウジャ!



しかもアジュンマばっかり!Σ( ̄▽ ̄;)!!パンチ軍団!!



ほかのカウンターは空いているのになんで私のところだけ???( ̄д ̄)?




時差ボケのイライラもあって、しかもこの『かんこくナンバーワン!』も気に入らない私は、



「なんやねん!(関西弁むきだし)(ーー゛)」と悪態つきながら、もう一回並び直した。



で、看板が「韓国人専用」から「外国人専用」に変わったのを確認して、その列に並び直した。



並び直したとこの入国審査官は女性だった。しかも超無愛想。



で、パスポートを渡した瞬間、その女は、「あん?」と。。きっとその女は、私が韓国人専用のとこにでも並んだと思ったのだろう。



看板を見て「???」と。で、改めて審査の続きを行った。しかもなぜか私のパスポートを粗末に扱いながら。。。



私は、一言「さっさとせーやー!キレんぞ!クソあまー!」と。。。



※私は、普段こんなことは言いません。もちろんお下劣だし、みっともないので。(^。^)ホホホ




でも、あまりにも私のパスポートを粗末に扱い、しかも投げるように私に渡すので最後は



「何、投げとんねん!こら!ボケ!<(`^´)>」と。で、奪うようにその場を去った。




で、迎えに来てくれた友達に私は、「I hate korean!!!!!!!!!!!!!!」と。。。



久しぶりに会う友達なのに最初の言葉は「シーーーーーーーー!(>_<)」と。。。



あああ。今思えば、可哀想なことをしたもんだ。



お願いだから韓国の入国審査官の皆さん、日本語を勉強してください。



それか、ちゃんとした英語を話してください。m(__)m


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.