567018 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんまるのひとりごと!

英会話格闘物語(日本のビデオ編)

英会話格闘物語(日本のビデオ編)


ニューオリンズでの出来事。


ある日、エドワルド(ブラジル)と大ちゃん(名古屋出身の日本人)の部屋で、エドワルドとしょうもない話をしていた時だった。
(エドワルドと大ちゃんのバスルームを挟んで反対側の部屋が、マーティンとウタの部屋だ。)


ウタがエドワルドの部屋にやってきた。

エドワルドは、フリーフードが大好き(イベントで配られる食事のこと)。

フリーフードの情報をエドワルドが仕入れてきたので、行くか行かないか計画をしていて、マーティンも挟んで、一緒に行こう!となったので、

マーティンの予定を聞くために、ウタと一緒にマーティンのところへ行った。


マーティンは、イヤホンを使って何かの映像を見ていた。


らんまる :「マーティン!マーティンいる?」

マーティン:「あ!らんまる!ちょうどいいところにやってきた!」

らんまる :「うん?なに?何やってるの?」

マーティン:「ちょうど、ビデオを見ていたんだ!」

らんまる :「ふーん・・・(@_@)」

マーティン:「お願いがあるんだ、らんまる。どうも、日本語がよくわからないから、ちょっと通訳してくれない?」

らんまる :「いいよ。でも、私の英語よくないよ。」

マーティン:「わかってるよ。(ーー;)」

らんまる :「ムカツク!まあ、いいや。で、なんのビデオ?」


と、私がマーティンのパソコンを覗くと、






エッチビデオだった。(ーー;)






らんまる :「やっぱりな。。。。(ーー;)。そんなことだろうと思った。」


ウタは、その時点で大爆笑。


マーティン:「ねえねえ。ここ!ここか何を言っているのかわかんないんだよ。。。」

らんまる :「どうせ、たいしたこと言ってないよ。」

マーティン:「いいから!いいから!」

らんまる :「ったく。もう!この変態野郎!」


で、私が、そのイヤホンを持って、仕方なく通訳をした。


昔、何回かうちの父が夜中にこっそり見ているのを見たことがあるが、

その時も同じく、このビデオも、画像もよくなく、音声も良くなかった。


でも、ちゃんとはっきり聞こえてきたのが、あえぎ声は、はっきり聞こえた。


私は、しょうがなかったので、そのあえぎ声を通訳した。


といっても、「ああ。」とか「うーん」とか。


それを、ちゃんと通訳すると、


マーティンとウタは、やたら興奮していた。


前に、ヘビメタ女のアッサー(滋賀県出身)が言っていたが、

彼女いわく「ルームメイト同士ってなぜか似てくるんだよね。。。」と。


その時、彼女の意味がよくわかった。


マーティン、ウタは、ほんとよく似ている。変態同士だ。


マーティン:「おい!らんまる。それだけか?」

らんまる :「うん。そうだよ。だって音声がよくないから、ちゃんとはっきり聞こえないもん。」

ウタ   :「でも、最高におもしろい!こんな通訳入りで、エッチビデオを見たことがない!!!ぎゃははは!」



らんまる :「・・・(ーー;)。私もアダルトビデオを通訳したことないよ。ばーか。」





それから、二人は、一生懸命、そのビデオから日本語の勉強をしていた。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.