4214860 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Searching My Garden

感動する映画

スタンドバイミー、フォレスト ガンプ  ショーシャンクの空に
レナードの朝 グッドウィルハンティング 旅立ちの日 シャイン
コリーナ・コリーナ フライド・グリーン・トマト グリーンマイル

2007.12.20
「リトル・ランナー」を見ました。昏睡になったお母さんの目を覚ますには奇跡が必要だといわれた少年が奇跡を夢見て、ボストンマラソンに挑戦する話です。もう泣きました。こういう話には弱いのです。がんばる子供の話にはむちゃくちゃ弱い、けなげにお母さんのためにがんばるラルフ君にもう泣くしかない状態です。最後のほうの回りの生徒の反応とか、「さあ泣け」とばかりの感動~の演出にはまってしっかり泣かせていただきました。
がんばってどうなったか、お母さんは目を覚ましたか知りたい方は、ビデオやさんにGO!!です。

リトル・・・つながりで、思い出したのが、「リトル・ダンサー」
数年前にけっこうヒットしましたね。主人公の少年もけっこうアイドルになって日本にも来ていた映像を見たような記憶があります。

これもいいですね~。最後は泣きませんけど最後の1瞬、すばらしいジャンプシーンがあります。私はこれを見られただけでもこの映画見てよかったと思っています。
イギリスの鉱山労働者の家庭の少年がなぜかダンスにめざめてダンサーをめざして王立バレー学校に入学するまでのお話ですけど、このお話主人公はもちろん魅力的なんですけど、家族がすばらしい・・・息子をバレー学校に行かせるためにスト破りをして仲間の避難に耐えるお父さん、バス停に弟の見送りに来るおにいちゃん、貧しいけどしっかり結びついている家族の絆がもうつぼにはまって、主人公のジェレミー何とか君(健忘症です・・・後ほど訂正します)のダンスはもうかわいい~!何度見ても飽きない映画のひとつです。

2007.12.29
「マジェスティック」を見ました。いい映画です。記憶喪失になった男を温かく見守る回りの人が温かくていいなあと思いました。見終わったあと暖かい気持ちにんれる映画でした。

2008.1.8 「南極物語」を見ました。高倉健さんがタロ、ジロと撮ったあの映画のハリウッド版です。犬たちがかわいくて、すばらしい演技をします。死んでしまった仲間に頬を摺り寄せるように顔を寄せたりされると涙腺がゆるんで困りました。素直に助かってよかったねえ~と喜べるこういう映画は好きです。

2008.2.17  エディット・ピアフ見ました。すごい、いいです。
あの女優さん、名前が難しすぎて覚えられない・・・マリオン・コティーヤールでしたっけ?アカデミー賞ノミネートも納得の熱演・・・素敵でした。
あんなきれいな人がこんなやつれたぼろぼろの姿までやるんだ~と驚くほどなりきってます。
おまけにピアフの曲が流れる映像はかつてのパリはこんなだったのかとロートレックの絵のようでこりゃもう最高、おすすめでございます~~

2008.4.15 マイティーハートを見ました。アンジーの持っているいちばんいい部分が出ている映画でした。9.11のあとのアフガニスタンの取材に行って、パキスタンでタリバンに人質にとられた挙句殺された、ダニエルパールの妻をアンジーが演じていました。当時妊娠中の彼女の必死の戦いには感動を覚えますが、お涙頂戴にならない淡々とした描き方で、ますます胸に来るものがありました。
この映画を撮ったためにブラピ、アンジーはタリバンの標的にされていたようで、すごい数の警備をつけてのパキスタンでの撮影だったとか・・・
それでもめげずに撮ったブラピ、アンジーはえらい!(ブラピ様は出演していません。この映画のプロデューサーです)
いい映画です。ぜひお奨めしたいです。

2008年4月18日
ニューワールドを見ました。
ディズニーのポカホンタスは見たけど、あまり印象が残って無いのですけど、実写版ポカホンタス・・・のような映画と言えば
いいのでしょうか?
でも映像がすばらしくきれいでこんな自然どこにあるのとたずねたい。
アメリカ先住民が美しい。特にポカホンタスのナチュラルさは絶品・・・
しなやかな肢体、おずおずとした目線、美しい動き・・・

ヨーロッパからの移住者たちのほうがよほど野蛮にみえます。
海の精、山の精とともに暮らしていた彼らの暮らしを破壊するヨーロッパの文明をうらめしく思う映画でした。
いい映画だと思います。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.