211825 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

らんらんらいふ♪

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

高校受験

2020年12月08日
XML
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



中学校の面談の帰り、かえでとスイーツを買って帰りました。これはさくらに♪いちごの季節ですねー。




昨日は仕事の事でもやもやして、変なタイトルをつけてしまいました…。反省。今日も「カラのレジ袋」と「〇百万円のお給料ありがとう!」で乗り切りました♪ポジティブな言葉を使うのって大切ですね。



さて、先日かえでの担任の先生と最終面談があり、受験校を決めてきました。

第一志望
都立T高校
かなりチャレンジ。先生からは「当日満点を取っても難しいかも」とまで言われる。でも、本人が受けたいそうなので、やれるとこまでやるしなかい。

第二志望
私立K高校
実質の第一志望。入りたい部活もあるし、大学進学率も悪くない。

第三志望
私立Y高校
本人が気に入った学校。修学旅行やきれいな校舎が私立ならでは。

第四志望
私立M高校
併願優遇校。

先生は、「とにかく確実に入れる併願校を確保する」ように念を押されました。併願が決まってよかったです。

あとは、2/10のK高校がダメだった場合、K高校の2回目を受けるか、偏差値的には少し下のY高校を受けるか…。悩ましいところです。また塾の先生にも相談してみようと思います。


ボダムのマグ♪


↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年12月08日 17時59分21秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年11月21日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



今日も夜になってからラン&ウォークに行ってきました。公園の紅葉がきれい♪




今日はある私立高校のオンライン説明会に参加しました。今年はほとんどの学校の説明会がオンラインです。来校できる説明会もありますが、どこもすぐに満席になります。密を避けるために参加できる人数を減らしてるからなんでしょうか…。

今日参加した学校は、かえでの併願校候補。

いい点
・通いやすい距離
・大学付属校

いまいちな点
・部活があまり活発でない
・付属大学以外の進学実績があまりよくない

そして、一番の懸念は受験日が私立の第一志望とかぶっていること。付属というのは親としては魅力的だと思うのですが、本人は今のところ「アメリカの大学に行く」らしいので関係ないのかな。

あと、部活の部員数が少なすぎてびっくり。1学年300人近くいるのに、部員が中高あわせて10人以下だったりする。人数が多そうな吹奏楽部でさえ10人ちょっと。みんな部活以外の事にエネルギーを費やしているのでしょうか?

さくらの中高一貫校は部活がさかんで、100人以上いる部活もざら。また部活の種類も豊富で、兼部している子もたくさんいます。

なんだか今日の学校からはあまりエネルギーが感じ取れなかった気がします。併願校選び、なかなか難しいですが、今のところこの学校はなさそうです。


三連休のなか日。明日はヘアカラーに行ってきます♪ヘアマニキュアじゃ対処できなくなってきた😅




↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年11月22日 00時55分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年11月03日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。




最近、ハイカロリー食が続いています。週末は映画を見たあとにさぼてんでヒレカツ定食を食べちゃいました。おいしかったからいいか!





今日もかえでと模試の解き直しをしました。国語の漢字問題は、書けているのにハネがなかったり、「しんにょう」の形が悪くてバツをもらっていました。もったいない!理科は先日塾の先生がアドバイスをくれたように、わからない問題は用語集を見て解き直し、理解をする→知識になる。英語は文章が書けているのに三単現の-sが抜けていて4点も落としていました。もったいない!

今まで、かえでの勉強は、全く見ていませんでしたが、ちょっと横で見てあげるだけで違うな、と思いました。


ちなみにここ数日、ゆずがリビングでかえでの勉強を見ていたら、高3のさくらが「かえでばっかり可愛がって…」と嫉妬していました。ちょっとかわいい💕高3でも妹に嫉妬したりするんですねー😊


使っている理科の用語集はこれ。分野別にまとまっていて、用語解説だけでなく例題もあるのがいい。




↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年11月04日 00時11分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年11月02日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



先週の学校と塾の面談にワンピを着ていきました。生地がサラッとしていて着やすいです。スタイルがよく見えるけど、ウエストがゴムで楽です♪





学校と塾の面談を終え、先生の対応の違いに驚きました。

学校の先生
・「第一志望の都立は難しい。かえでさんのレベルはここです」と、偏差値が15近く低い高校を提示されました。

・受験校はだいたい都立と私立1校ずつ、多くて3校。かえでさんのスケジュール(合計4〜5校)だと疲れますよ

・お考えの私立のレベルも厳しいと思うので、併願優遇で確実に入れる学校が必要です

塾の先生
・第一志望の都立は今の内申だとかなり厳しいです。当日、他の子よりも60点多く取る必要があります。あと、残り数ヶ月で理社を死ぬ気でやらないといけない

・併願優遇で安全校を確保しておけば、お考えの私立は妥当だと思います


第一志望の都立については、かなりのチャレンジだというのは承知しています。ただ、本人が受けたいならいいと思います。このままだとおそらく第二、第三志望の私立に行くことになるので、偏差値的にも第一と変わらないレベルを選びました。国数英なら偏差値が届いているので、十分チャンスありだと思っています。

塾の先生の場合、「都立は無理」とは言わずに具体的に当日の試験で何点必要かを教えてくれました。さらに、かえでが「第一志望は変えたくない」というと、苦手な理科の成績をどう上げるかまでアドバイスをくれました。ちなみにこの先生の担当は国語。

学校の先生は浪人を出すことだけは避けたいだろうし、できるだけ安全策でいきたいのはわかります。ただ、本人がへこむような事は言わないで欲しかったです…。

今回たまたま日程が合い、学校面談のすぐ後に塾面談だったのが本当によかった。かえでは「学校面談の後、塾の先生と話してなかったらメンタルやられてたわ…」と言ってました💦


面談の後、塾の先生のアドバイスを受け、テストの解き直しをするようになりました。今日は塾のテキストをリビングに持ってきて、母に質問もしていました(普段は全くしない)。

本人の意識が勉強に向かってきたのでよかったです。明日は模試。朝からお弁当作りがんばります♪





↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年11月03日 00時40分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年11月01日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



今日は大学いもを作ってみました。甘くて美味しかったです♪子どもたちにも大好評でした。




前回の続き【今さらわかった併願優遇と併願推薦の違い】について書きます。

ひとことで言うと、一般入試を受ける必要があるかないか、です。両方とも中学校の先生が、12月に調査書を持って、高校まで事前相談に行く必要があります。

推薦入試は1月22日ごろにあり、当日は小論文と面接だけの場合が多い。そして、私立推薦の場合はほぼ受かります。特に単願推薦(都立・私立を含め、その高校しか受けない)の場合はまず落ちることはない。

併願優遇の場合は、一般入試日に試験を受ける必要があります。つまり、2月10〜13日の入試日のうち1日を併願優遇校に使わないといけない。

併願優遇も推薦のように「ほぼ確約」なのか、というと、実は併願には2種類あります。

・併願優遇
一般入試を受け、よほどひどい結果でなければほぼ合格。

・併願加点
内申点によって、一般入試の結果に加点してくれる制度。例えば、農大一高の場合、内申21で20点の加点。内申27あればなんと50点も加点してくれます。ちなみに内申21というのは、例えば国数英理社の5科の成績で4が4つ、5が1つ(16+5=21)。ここに英検による加点もあります。加点優遇の場合、合否はあくまでも当日の点数で決まるので、確約はありません。


かえでの場合は第一志望の都立がかなりのチャレンジ校なので、学校からも塾からも「必ず併願優遇校を受けるように」と言われました。

しかし、悩ましいのが入試日程。すでに受けたい学校が数校あるなかで、併願校に1日使わないといけない。中学受験のように午後受験がないのが残念…。

結局、下記の要素から併願校を決めました。12月頭の三者面談で先生にお願いし、学校に事前相談に行ってもらうことになります。

・内申基準を満たしている
・日程が合う
・万が一通うことになってもいいと思える

内申については2学期の成績なので、11月の定期考査で決まります。現在の内申より落とさないようにしないといけません。逆に上がった場合は、より上の学校を併願にできる事になります。



↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年11月02日 08時00分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月30日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



今日は久しぶりにかえでと外食。お野菜もたっぷりで満足♪





今日はかえでの中学校の3者面談に行き、そのまま塾でも3者面談がありました。

いや、目からウロコ。ようやく色んなことが理解できた一日でした。

まずは私立高校の「併願優遇」について。東京では小論文や面接だけで受けられる「併願推薦」はなく、一般入試と同じ試験を受ける「併願優遇」があります。

こちらのサイトがわかりやすいです。
https://taro-jyukucho.com/?p=1287


学校でも塾でも、「必ず併願優遇を受けるように」言われました。


今日は詳しく書くエネルギーがないので、後日ゆっくり書きたいとたいと思います。おやすみなさい…😴


↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年10月30日 23時58分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月25日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



今日もひとりカフェに行ってきました。あまり時間がなかったので、いつもよりは短時間の滞在。30分ほどおやつを食べながら読書をしました♪





週末は中3かえでの塾の保護者会に行ってきました。入試スケジュールの組み方や願書提出の注意点などについてのお話。驚いたのが、塾生は平均5.8校も受けること!そんなにたくさん受けるんだ…。

かえでは今のところ

第一志望  都立A高校
第二志望  私立H高校
第三志望  私立K高校

都立A高校はかなりのチャレンジ校。私立HとKは、偏差値では届いています。ただ塾からは、「安全校」も受けるようにと言われており、これから考えないといけません。

安全校を入れると結局4校。ゆずの時代は公立と滑り止めの私立を1校ずつ受けるのが当たり前でした。まぁ、東京と地方の違いもあるんでしょうね。私立高校補助金の影響や付属人気もあり、かえでの中学では半数以上が私立高校に進学します。

経済的にはもちろん都立がいいのですが、都立の場合、偏差値60以上の「進学指導重点公立・特別推進校・推進校」とそれ以外の学校の差がすごいのです。偏差値50後半の学校だと急に大学進学実績が落ちます。

一方私立は、偏差値50〜55くらいの学校でも比較的大学進学実績がいい。つまり面倒見がいい。

なので、第一志望のレベルを下げるくらいなら、私立に行った方がいいと思っています。私立の授業料を払い、さらに海外留学となると教育費はかかりますが、本人が希望するなら行かせてあげたいと思っています。そのために1,000万円貯金もしてるしね♪

かえでには、受験に向けてしっかり学力をつけていって欲しいです。


さくらが昨年購入した電気湯たんぽを出してきました。




かえでの学習机の足元が冷えるので、こちらを買おうと思っています。



↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年10月25日 23時58分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月27日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。




今日はかえでのお誕生日をお祝いしました。おっとがチキンローストやケーキを焼いてくれて、みんなでお腹いっぱい食べました〜。





最近のかえでは、平日2日と土日の週4回塾に通っています。先日、学校の定期考査があり、連休中はそれに向けて長時間勉強していました。

今月、初めてV模擬を受けました。公立中学では偏差値が出ないので、「自分の立ち位置を知るために受けた方がいい」と塾からも、そして学校からも言われました。塾のテストでも偏差値は出るのですが、塾生の中での偏差値しか出ないため、かなり偏りがあります。特に第一志望が都立の場合。

V模擬の結果は、3教科の偏差値が希望している私立高校のレベルをクリアしていて一安心。ただ、理社が苦手なので、5教科の偏差値は低め。第一志望の都立高校にはかなり努力しないと厳しそうです。

ここから、本人がどのくらい理社の成績をあげられるかですね。本人ががんばるしかないので、親は生活面と金銭面をサポートしようと思います。



ゆずからの誕生日プレゼントは本人の希望でこれ↓モフモフで最高の抱き心地♪だそうです。



↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年09月28日 00時16分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月06日
カテゴリ:高校受験
ミニマリストを目指しているゆずです。



今日はとっても暑かったですね。といっても昼間は家に引きこもり、夜になってからラン&ウォークに行ってきました。本日も4.9km!




今週はかえで中学の三者面談がありました。かえでは昨年行きたい学校(都立)に出会い、そこを目標にがんばってきました。が、面談では「もっと成績上げないと、今のままでは厳しいよ」と言われました。でも本人は「〇〇高校しか考えられない」とキッパリ。

すごいなー。と感心してたのですが、家の前に着くと、

「やっぱり他の学校にしようかな…」

って、え?早くない、気が変わるの。


どうも、先生から現実を突きつけられ、それがじわじわと本人の胸に刺さったようです。

ちなみに私立併願校も「内申をあと10上げないと厳しい」とはっきり言われました。

早速、他の学校をネットで調べ、かえでに「ここも良さそうだよー」と提案してみましたが、

「そんな偏差値が高いとこはムリ…」

完全に自信をなくしちゃったようです。前回の塾の模試で振るわなかったのもあるのかな。前々回から偏差値が10ポイントも下がりました。

今は低迷期なのかもしれないですね。ここで諦めずに、最初に惚れた学校目指して突き進んで欲しいな、と思います。



↓応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年08月06日 23時47分01秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.