018459 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ララ猫日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

疾患シリーズ「冷え… New! mamadocterさん

【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん
おいしい・かわいい… イトーヨーコドーさん
子育てしながらLife&… ともこ@散歩貴族さん
ココロもカラダもぽ… きよっぴ@ゆいま〜るさん

Comments

太鼓薔薇@ ちょwwwwwwww 今までデリ嬢に金払ってたのがバ力みてぇ…
どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! http://feti.findeath.net/t9wrrvn/ 今日…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/lrj40v0/ 今…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/fz8ci69/ フ○…

Freepage List

Headline News

2009.04.03
XML
1.きっかけは
私は過去に決して軽くないものを背負いながらも見ないようにふたをして歩いてきました。それらを押し込めよう、見ないようにするほどに体も心も重くなり一時期は1歳児よりも良く寝るような生活に。そんな状態でベルギーから日本へと帰国しインターネットでみつけたのがこぶたでした。初めて参加したカフェは終了間際30分のみ雨の日にふらふらな状態で現れリフレで幸せになりました。このときに笑顔で向かいいれてくれたのがライチさん。普通ひくよね、雨の日終了間際にふら~と赤子連れで現れたら。でも疲れた人こそどうぞ、初めてサン歓迎の笑顔で包んでくれるのがこの人なのですね。このとき私の中でこぶたへの愛(ライチさんか)が芽生えたのです。

2.始まりは
その後ミクシを開いてはこぶたラボの活動をのぞく毎日(ストーカー疑惑?)BM研はまさにその時の私のツボでしたが、トータル金額をみると一介の専業主婦にはちとつらく。。そんな時背中を押してくれたのは実母でした。「自分の体を整えたいのはとっても大事なこと、託児もお金も心配しないで行ってきなさい」あと一歩悩む私の背中をポンと押してくれました。
意気揚々出かけた一回目のライチさんとの個人セッション。とりあえずだるい、眠い、体重を減らしたいとの主訴で目標を立てようとしたのですが、ここで終わらないのがライチさんマジック。ぽぽんごさんの言でもありましたが「えー、そんなに深いところまで行くの??」私はなんとこの一回目のセッションだけで出生時の悩みから抱えていた不安の正体まで見えてしまったのです。セッション後は絶好調の私怖いもの知らずの時期となりました。今まで興味はあったけれど私には無理とはじめから?あきらめていたお花にお掃除(おい、掃除あきらめるって!!)なんだか不思議とするする心に入っていまも(3ヶ月たつ)お花と重曹とアルコールスプレー欠かしていません。

3.学びの時期
その後2度目の個人セッション。自分が抱えてきた不安感とがっちり向き合いました。またこのとき隠蔽体質を崩してみたら?との助言から少しずつ自分のことを話せるように。これが今では自分から言葉を出すことが楽しみになるまでに発展しました。しかしこの不安と向き合うということは生易しいことではなかった。自分の一番封印していた過去の開示でもあり、その一年半前に一人で向き合おうとし、抱えきれないことに気づきあわててまた閉じていたもの。一時はなんとか娘に3食食べさせそれ以外は寝転がりながら、涙を流しながらの日々。でもこの涙は常につらい涙ではなく、全て思い出した記憶の中での人への感謝、その時がんばっている自分へのいとおしさの涙でした。ふたをしてきた、見たくなかった自分ごめんね。頑張っていた君を否定しようとしていたから今の自分もつらかったのだね。これを確認しなければ私は前に進めなかったのだね。この期間は娘もよく泣いていました。またちょうどこの時期のグループセッションでまさにぐたぐたな私を隠すことなく見せられたのも大きかった!まさに自分の苦しさも隠蔽していたこともさらけ出してしまえる幸せ。それがグループで学んでいく良さなんだと思います。

4.穏やかな終わりへと
そして最終セション。3回のなかで一番穏やかなものでした。私がそう望んだし、春の陽だまりをお散歩するようなセション。この頃になるとストレッチも頑張って伸ばすものではなく、猫が気持ちよーく伸びをしているようなものとなりました。

5.終了後の生活
終了後はTFHのとことこさんセッションやありさんのアユール講座とますます自分の体改善に積極的に取り組んでいます。夫はなかなか馴染んでもらえないけれど娘は便秘解消等いい効果が♪今は自分で自分をいっぱい愛してあげよう、満たしてあげようとかわいがっています。私自身誰よりも自分からの愛が空っぽだったことに気づいたので。
こんな自分本位な愛ですが、一時期泣いてばかりだった娘にも変化がありました。あまり泣かなくなったし、なにより理由があって泣いても「うえ~ん。うえ~ん。した♪」と照れ笑いで泣き止むように!もちろんある程度言葉で伝えられるようになった、行動できるようになったという成長によるものもあるのでしょうが、母ぐだぐだの時期をよくぞ見守り母育てしてくれました。ありがとう。

振り返ってみると毎週のストレッチで体を整え、自分の体への信頼を増していきながらの3回のセッション。これにより大きく階段をポン、ポンと上れたような気がします。もちろんその間にはものすごく落ちた時期もあるのですが、その時期に入れたことこそがBMの凄さだと終了した今確信しています。

6.大いなる感謝
最後にこんな私と共に歩んでくださった皆様、暖かく導いてくださったライチさん、きっかけと多大な助けをおしみなくしてくれた実母、見守り支えてくれた家族への深い感謝で締めくくらせていただきます。






Last updated  2009.04.03 07:15:38
コメント(7) | コメントを書く
[ボディメンテナンス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.