580368 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

小さな不動産会社のBOSS日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


next0209

Calendar

Freepage List

Favorite Blog

社会から信頼される… New! よびりん♪   さん

USBメモリー克服と台… New! 神谷商店さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

『・・・日本の限界… うさぎ仙人さん

画像!NHK名古屋易経… 【亞】2さん

YouTube ハープ 君… 47弦の詩人さん

古い水着でスイミン… ひめようこさん

北九州maki2103… マキ2103さん
きなこの部屋 きなこkkさん
大分のオグ スーパ… 大分のオグさん

Comments

 ゆきさん1122@ Re:人生結果(03/01) 久しぶりに楽天のNextさんのブログを…
 next0209@ To:ゆきさん なんかこっちに書くと懐かしいね~ (^^)
 ゆきさん1122@ Re:原点を忘れるなかれ(10/15) そうですね。 初心わするばからず。。。。…
 ゆきさん1122@ Re:信用は一日にしてならず(10/17) こんにちは、信用は確かに・・ 崩れるの…
 next0209@ TO:てる♪さん こんにちは お元気ですか? てるさんには…

Category

Archives

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2013年07月25日
XML
カテゴリ:想い
人生は如何に自己を確立していくかが肝心。
確立された自己というものは、自分の人生を、あらゆる局面において支えることになるのですから。

「そんなことを言ったって、自己を確立するなんて難しい」
なんて言葉も聞きますが、そんなことはありません。

私など、この歳になっても、いまだに未熟さ満々です。
で、人は誰しも、現時点で既に自己というもので人生上に立っている。

自己を確立するというのは、刀鍛冶が火床で熱した鉄の塊を、長さ、幅、厚さを整えながら鉄槌で打ち延ばしていく作業にほかならないのです。
大槌も小槌も使い分けながら個人の想う方向へと形を持っていく。
その過程にあれば、何時だって、その時々においては人生に立脚しているということになります。
想う形にならなければ、また打ち直す。
それは何度でも繰り返すことが可能なわけです。

もし自己確立を先に進めることができないとすれば、それは火を止めた時。
炎なければ、形は美しくも強靭にも仕上がることはないということ。
即ち、火を熾し加熱させ、素延状態から想う形へと変化させていくことは、自己確立されていことと同じで、想い(炎を燃やす)を途絶えさすのも継続させるのも、主導権は個人の手許にあるということなのです。

想いを込め、意志を持って鉄槌を打ち下ろす作業は、人生上における場面場面の「自己確立への打ち下ろし行為」とも言えるのではないでしょうか。

トントンと打ち続ける行為は、やがて、自身のみ知れど心の支えとなり、後方にはしっかりと人生わだちが残っていることでしょう。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ
ランキング参加中です。清き一票をポチッと宜しくお願いいたします。


2011.3.11(金)14:46






Last updated  2013年07月26日 00時08分52秒
コメント(2) | コメントを書く
[想い] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:自己を確立する(07/25)   てる♪ さん
何度でも、ためなおす、、まさしく、そうですよね。
善き方向に自分をもっていく事だと思っています。 (2013年07月26日 03時59分14秒)

 TO:てる♪さん   next0209 さん
こんにちは お元気ですか?
てるさんには心より感謝しております。
良き年をお迎えください。(^^) (2013年12月30日 15時29分44秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.