147618 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Last Game !!!

PR

全464件 (464件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

2008年06月10日
XML
カテゴリ:今日のお仕事
ソフトバンクから、アイフォーンの発売が7/11とアナウンスがあった。

年内に発売といっていたので、

”寝耳に水”だ。

iPhone発売のニュース自体も寝耳に水だったが、
ソフトバンクという会社は、この手の情報操作が上手い。

7/11発売ということは、

APPLEは、ある程度生産が進んでいて在庫をもっている、
と考えられる。

ソフトバンクが、Broadbandを始めるとき、
その発表があったときに、彼らの青海の物流倉庫には、
ウン万台のADSLルータが既に入荷していた。

既に戦闘準備が整っていたわけだ。

今回の件も”しかり”だろう。

年内ということで気長に構えていたが、
あと1ヶ月で発売となると、次の給料で買う
という算段をしなければならない。

もちろん買う!

なんか、この電光石火の展開は、
信長の桶狭間の戦いのようだよね。

いずれにせよ、APPLEとソフトバンクにのせられている。







Last updated  2008年06月11日 00時14分25秒
コメント(30) | コメントを書く


2008年06月02日
カテゴリ:今日のお仕事
今日は、会社の戦略担当の人とサシで飲んだ。

およそ2年前、今の会社に入るときに採用の面接官だった人だ。

8月末で辞めるとのこと。

ショック!
ショック!
ショック!

会社内で唯一、中長期的な視野をもっている人だったが・・・

ビジネス的な視点に共感できる数少ない人だったが・・・

ベンチャー企業なんてそんなものか・・・

この会社の経営戦略は終わった。







Last updated  2008年06月03日 01時42分49秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年06月01日
正確には、何年かぶりに再開した。

昨年の9月に数年ぶりにコースに出て、
自分の持っているゴルフセットのドライバーがヤケに小さいことに気づいた。

今年になってから2回ほどラウンド。
スコアは100より遙かに上だが、
さらにゴルフを極めたいという”モヤモヤ”が芽生え、
5月からゴルフスクールに通うことを決心。
最近は、毎週打ちっ放しにいっている。

しかし、スクールにいって、今までの自分のスイングが、
如何に理に適っていない=間違っているかを痛感した。

日々是発見。

最近は、コンビニでゴルフ雑誌を買いあさり、
家では、CATVでゴルフ番組をつけっ放しの毎日。

これらは一重に、現実(仕事)からの逃避でもあるが・・・

これだけスポーツにのめり込むのは、
中学校の部活以来だな。

仕事<ゴルフな毎日で、
それではイカンとわかっているのだが、
早く100を切りたい。








Last updated  2008年06月02日 00時38分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月25日
久々のBlog

久々に502教室のBlogをみて、
いっしょに勉強した仲間が、2次を通過する可能性が高い
という状況を知り、ちょっと感動しました。
(おめでとー!熱血さん!一日はやいか?)

その一方で、今年になって、中小企業診断士の受験を停止している自分に気づきました。

いつか受けてやる!
と思いつつ、ちょっとその余裕がない現状。
財務会計の問題くらいこつこつやっておこうかな。
来年を逃すと、再度1次から受験し直しだ。

転職して1年5ヶ月。
会社なるものに所属して、
組織として仕事ができる楽しさを味わいつつ、
一方で、組織のしがらみ・責任・ドロドロ云々から
逃れられない自分。

組織って難しい。


今は、先日客先に導入したシステム障害と戦っています。
いい加減、疲れた。障害がトロトロトロトロ出やがって。

そういえば、そろそろシステムの仕事から離れたいなんて、
一昨年あたりに考えていたような。

でも結局、元の穴に戻るのね。

何か新しい仕組みを実現する上で、
システムって重要なのよね~。

今は、人生ではもっとも試練の時間だと思う。

NHKのプロジェクトXでも、プロフェッショナルでも、
必ず挫折するシーン、瞬間があるでしょう。

それだ。

と自分に言い聞かせつつも、
精神的にきつくないといったらウソになる。

耐えます。がんばります。
そして、いつか遠くない時期に、
中小企業診断士の資格もとってやろうと思います。

RASSY










Last updated  2007年12月26日 00時21分00秒
コメント(44) | コメントを書く
2007年11月09日
Blogご無沙汰です。

この1ヶ月以上、家よりも会社よりも客先に拘束される時間が長く・・・
壮絶な状況でした。

まだ、収まってないけど・・・

先日、久々に早く帰ることができたので、
地元、吉祥寺のヨドバシカメラに立ち寄りました。

平日のヨドバシカメラって快適だ!

年末に携帯電話の機種変更を考えていて、
ドコモの新機種を見てきました。

感想は・・・

正直買う気起きないな。

現在使っているのは、SO903i

905シリーズで、今度はNかSHを購入しようと思ったのだけど、
なんか、購買意欲をかき立てるデザインの携帯がない。
色もダサイ。

一方、ソフトバンクはおしゃれ。
大人の携帯といった感じ。

MNPを活用して、キャリア変更かな。

でも、2in1で個人と会社で電話番号を分けたいので、
今回もドコモでいくと思うけど。

SO905か、F905か、AQUOSケータイかな。

うーん、ドコモさん、デザインと子供っぽい色使いなんとかしてよ、
ってかんじです。。










Last updated  2007年11月10日 01時40分55秒
コメント(5) | コメントを書く
2007年06月07日
超ご無沙汰のBlogです。

6/4に、本年の中小企業診断士1次試験の申込みが締め切りになりました。

ここ5年間ばかり、毎年1次試験を受けてきましたが、

本年は受験しません。

たまには受けなくてもいいでしょ。

一応、昨年は
企業経営理論
運営管理
経営情報システム
の3科目は合格したのだが。

今年は仕事に集中します。

って、実はだた申込みわすれただけだったりして・・・


いずれにせよ、
仕事
子育て
家族サービス

そして、たまには夏に海外旅行

ってことで。

気分転換を図ります。


でも、来年からは再びチャレンジだ!











Last updated  2007年06月08日 00時27分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月22日
カテゴリ:今日のお仕事
久々のBlog。
前回書いてから早1ヶ月だね~。

一般の会社では、期末ということもあってドタバタと忙しい。
特に納期が絡む仕事は、なんとか体裁を整えるために四苦八苦している状況。

そんななか、新卒採用の面接官をやっています。
とはいっても四六時中やっているのではなく、
週に数件程度。

このクソ忙しいときに・・・・
と思いつつ、将来的な戦力を確保するのも大事な仕事と割り切っています。

これまで数人面接してきたのだけど、
みなさん大学3年生とは思えないくらいしっかりしている。

自分たちの就職活動のときは、もっとオドオドしていたような
気がするが、今時の学生は臆することをしらない。

よく言えば大胆不敵。見方を変えれば面接慣れしすぎている。

これまで中途採用の面接は、40件超やってきた。
中途の面接は、何かしらのキャリアをもっているので、
それなりに突っ込みどころがある。

しかし、新卒(在学中)となると、サークルかアルバイト、ゼミといったもの
しか突っ込みようがなく、その人のポテンシャルを計ることにはやや苦戦中。

あと、我々の時代と違うのは、サークルを主な活動のよりどころに
している人はすくないな~、というのがやや悲しい。
やはり私は古い時代の人間・・・

今年は空前の売り手市場だそうで。
そのせいか、面接を受ける学生に悲愴感はみじんもない。

でも、よりによって弊社のようなベンチャー企業になぜ面接にくるのか?
というのは非常に興味があるところ。

ご存じかもしれないが、ベンチャー企業というのは、想像以上に
会社の内部的な体制は整っていない。
それが、けっこうな有名な企業であっても、大差はない。

ウチの場合、事業が本格化してから10年程度。

なんか人間の年齢と似ていて、20歳を超えるとそれなりに物事を
判断し、行動できる。

30歳であればいろいろな人と渡り合うことも可能だろう。

だけど、10歳くらいの場合、一人でまともな行動をすることでやっと。
判断力や対人影響力で、大人に遙かおよばない。

これって企業の年齢にも当てはまるような気がする。


閑話休題。

新卒面接をやっていて思うのは、「元気がいいな」という点だ。
私どものようなベンチャー企業を受ける人の特性なのか、
はたまた、全体的にそのような傾向があるのか、わからないが、
皆さん非常に元気がいい。

また大学生とは思えないほど、コミュニケーション力が高い。

さらに、資格の取得や特技等のアピールポイントについては抜けがない。

ただ、逆に考えると面白さが無いように思う。

なんか、こう未熟な、だけどパワフルで可能性を感じさせるような、
ワクワクや初々しさた少ないような気がする。

雰囲気は、中途採用の転職組とたいして変わらない。


この新卒の面接はあと2週間程度つづくようだが、
面談した中で、1年後に同じオフィスで働くメンバーが出てくると
思うとワクワクする。

その一方で、この多忙さだけは何とかして欲しい・・・






Last updated  2007年03月23日 01時57分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年02月23日
カテゴリ:今日のお仕事
”難”がなんとなく続くんだよね。
いい加減去って欲しい。

顧客から「プロジェクトの仕切り」が悪いとお叱りを受けたのは先々週のこと。
某金融機関なのだが、プロマネを担当していたメンバが、精神的な疾患に
陥ってしまい休職になってしまった。
急遽代役を起用したのだが、エンジニア肌が強いメンバだったせいか、
はたまた人前で喋るのが慣れていないせいか、ミーティングで声がボソボソ・・・
それが”お叱り”に発展。

ほうっておいてもよかったのだが、重要顧客ということもあり、
プロジェクトの立て直しに自ら乗り出す。
そして、なんとか立て直しは実現。プロジェクトは快方に向かう。

そんなおり、ウチの部のメンバから「退職したい」との相談が・・・
ウチの部署ではキーのメンバであり、もし退職するとインパクトが大きい。
一難去って又一難。

どうやら同僚の営業が近々退職することになっており、
それが大きく響いているらしい。
退職って連鎖するのね~。

「来る者は選ぶが、去る者は追わない」
のがモットーではあるが、リソースが逼迫している状況で、
エース級のメンバが退職するのは痛い。

ということで、金曜日は夕方から仕事をする気がなくなって、
そそくさと帰ってきた。

給料日だったので、そのストレスの反動で食いっ気がはってしまい、
「まいせんのカツ」と「タルト」を購入し、

ついでに読書っ気がでてきたので、
「Javaでなぜ作るのか」と「Club Legacy」を買い、

さらに帰りのコンビニで、
「ポテトチップス」と「竹の子の里」を買って帰った。


※いまさらJavaの本を購入したのは、再度Javaの特徴を押さえようとおもったのと、
今のプロジェクトでJavaを使う予定なので、蘊蓄を語れるようになるため・・・

と、さらに家に帰って、
夕食を食べる傍ら、まいせんのカツを食べつつ、ワインをがぶ飲みしてしまった。

本当に、ストレスが耐えない今日この頃だ。
たのむから勘弁してくれ~って感じ。


そして寝たわけだが、
土曜日の朝になって、カミさんが風邪気味。
さらに、子供はまたノロウィルスにかかったような・・・

会社より忙しい。。。

お客様をなだめ、会社のメンバのメンタルな問題に対応し、
家で家族の世話をする。

本当は、先週できなかった資料作成をこの土日に
やろうと思っていたのだが、それどころではない。
ま、仕方ないね。

それにしても忙しい。






Last updated  2007年02月25日 01時27分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年02月18日
カテゴリ:今日のお仕事
久々のBlogです。
最近は、Blogを書く気力すら起きないのだけど、
それはなぜか?

・忙しくてそれどころではない
・書くネタがありすぎて絞れない
・Blogがあまりにも一般化しすぎて面白くない。

どれも正解だが・・・

ま、とりあえず・・・たまには書いてみます。

結局、この土日も仕事を抱えたまま週末に突入。
・新規事業の企画書作成
・プロジェクト計画書(見直し案)作成
・来期の組織案作成
・ビジネス&部署のリカバリ案作成

と、どれからやったらよいやら、
と考えているウチに、日曜日のこの時間。
このウチ、1つやっと手をつけたところで、もう眠くなってきた。

ここのところ、
土日は落ち着いて仕事ができるだろう、
と考える傾向があったのだけど、
実際には、1歳4ヶ月の子供の世話と、
Weekdayに子供の世話で疲れ切っているカミさんの世話で、
土日のほうが忙しいくらい。

落ち着けるのはいつも子供が寝てから。
なんか、土日の夜はまったりしてしまって、
あまり仕事をする気がしない。

ってずるずるしているウチに、この時間だ。

明日は、10時から20時まで移動時間を含めると、
みっちり予定が入っている。

昼も予定が入っている。

資料作成に入れるのは20時以降だが、
そのときまで気力がもっているかどうか・・・

仕事があることは嬉しいことだし、
やっている仕事も面白いのだけど、
何か、未消化で胃もたれしているような。

また、Weekdayはそれはそれで、火の車となっているプロジェクト多数。
叱咤激励したところで、まわらないものはまわらない。
なかなか鎮火しない。

これはこれで多大なストレスのもとになっている。

2月中盤で、花粉も勢力を増してきている。
なかなか仕事に集中できないね-

こんなときは温泉にでもいって、仕事を忘れたいものだ。
ま、子供と遊ぶことがストレス解消になってはいるが。

今週もがんばろう。






Last updated  2007年02月19日 01時58分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年01月18日
カテゴリ:転職・キャリア
今、会社では転職者向けに「会社説明会」なるものをやっている。
なので先週の土曜日は出勤だった。

会社説明会なるものを主催するのも、
説明会の中で、スピーカーを勤めるのも初めての体験。

そんな状況にも関わらず、20人以上が集まってくれた。
集まっていただいた皆さんに感謝。

年明けに、いきなり説明会ということで、
事前準備には苦労した。

過去の資料から、事業紹介になるPPTを寄せ集め、
今回の説明会のために再作成。

当日の進行や、QA対策など
たかだか2時間程度のイベントなのにも関わらず、
思ったより手間がかかる。

それ故、準備不足は否めない。


人前での説明には、ふつうの人より慣れていると思うが、
今回は多少緊張した。

自分が説明したこと=会社のこと
と捉えられてしまう。

転職ということで、参加者も真剣だ。

業界説明と、仕事内容説明という2本立ての内容だったが、
説明会後のアンケートを見る限りは、私どもがやっているビジネス領域に
ついて、ほとんどの人が魅力と可能性を感じてくれたようだ。

また、書類選考の希望有無については、
全員が希望するとの回答だった。

弊社のビジネスにも魅力を感じてくれたらしい。


そして、その後応募されてきた人の書類選考を行った。
その内容や、結果について話すことはできないが、

自ら書類選考を行う立場になってみて思うのは、
他の業務があるため、書類選考自体にそんなに時間を
かけれれないということだ。

履歴書や職歴書は、真剣に読むには一人あたり、最低でも10分。
長いときは20~30分もかかってしまう。
これを10人やるとすると、少なくとも2~3時間もかかる計算になる。

さすがに、現状それほどの時間を割く余裕はない。

その上で、これらの文書は非常に重要だ。
簡潔に、いかに魅力ある文書に仕上げるか?

今更思うのは、選考する側の視点に立った文面と内容にすることが重要だ。
・簡潔
・その人の強みやスキルがわかる
・丁寧な文体は好印象
・全体としてスジがとおっている
これら重要。

やたら文章が長い人や、言葉遣いが乱暴な人、
何が強みなのか、どんなスキルをもっているのかわからない人、
転職動機や志望動機が曖昧な人、
これらのウチのいくつかの要素が当てはまる人は、
書類選考を通過するのが難しいと思われる。

また、適当に経験を羅列すれば、勝手に選考側が判断してくれる
と思っているような文面の場合も難しい。
相手に丸投げして、理解するための労力を費やさせる人は、
仕事でも、その傾向があると思われる。

お客様への”提案”を仕事にする場合、
そのような他人依存型の書き方をすることは、
ビジネスマン的には厳しいと言わざる終えない。

今回のイベントを通じて、履歴書、職歴書ってほんとに大事だと痛感しました。

そんなわけで、今度の土曜日も出勤だ。










Last updated  2007年01月19日 01時32分52秒
コメント(0) | コメントを書く

全464件 (464件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.