3695480 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

October 19, 2014
XML
人生には失敗は付き物です。

失敗してもしょうがないです。

「あの時、あの道を選んでいたら。」

「あの時、やめていたら。」

「あの時、あーしていたら!こーしていたら。」

さらには、思わぬ事故や思わぬ怪我をした時、

思わぬトラブルに巻き込まれた時に、

「あーなんで、こんな事が起きたのだろう(泣)」と落ち込んだりなどの経験が、

誰にでも一度はあるのではないかな〜?って思います。

その思いを前向きにする為に、よく言われている事は、

「全てはそれで良かったのですよ手書きハート

「全てが間違いではないのですよハート(手書き)

「全てはあなたにとって必要な事だったのですよハート(手書き)

そして、どうにも言い訳が思いつかない場合によく使われる言葉が「全てが浄化です」(笑)

(スピリチュアル業界の一番都合の良い単語は浄化ですね(笑)

 どんな悪い出来事も全て浄化で終了(笑))

とにかく、甘〜い甘〜いお言葉達がスピリチュアルな世界には溢れています。

失敗したと悩んで苦しんだ自分にとって、さらには自分は悪くないと思いたい方々にとって、

これほど癒される言葉はございません手書きハート

これが、いわゆる前向きに考える形と言うのであれば、

成長を諦めたと言えると思います。

エンドレスの足踏み状態とも言います。

「前向き♪前向き♪」「浄化♪浄化♪」と呪文のように唱えられても困ります。

前向き&浄化信仰は根強い人気がありますし、信者数も相当だと思われます。

でも、ここまでくると、ある意味、潔いのかも知れません。

どんな事でも自分自身で決めたのであれば、それについて誰も文句は言えませんし、

言ってはいけないのだと思います(^^)

ここを選択した方は、まだまだ世の中ではこのような信仰が多数派なので、

生きるのがある意味楽だろうな〜って思います。

それはさておいて、椿の思う本当の前向きって、

何かのトラブルがあった時や、道を間違えたなって感じた時に、

「浄化だった」だの「これが私には必要だった」などと安易に逃げてはいけないのだと思うのです。

失敗を認めるって大切です。安易に自分を楽にしてしまうと、

何も解決せずに終わってしまいます。


エンドレスの足踏み状態になります。

何かの理由があるからの結果ですし、やっぱりあの道にすれば良かったというのは必ずあるはずです。

いくらこの世に正解、不正解などないのだと言っても、

それは他人の事をジャッジするなと言う意味であって、

自分自身は、何が正解で何が不正解だったのかを必ず分かっているはずなんです!!

不正解の道を選んでしまったと心が分かっていても、

それを認めたくないというエゴの心が、なんだかんだと暴れまくり、

「結果これで良かったのだ」「浄化だったのだ!!間違いじゃないのだ」

と思わせてくれる、この世にあふれている添加物たっぷりの砂糖を探し求めて、

餓鬼のように貪るのでしょう。

それでも、自分にとって不正解は不正解なんです。

その不安な心を埋める為にさらに安易な前向きを求めます。

どんなに安易な前向きな心で頑張っても、

いつかは自分が選んで来た正解への道に戻るしかないのです。

安易な前向きな心は、ただただ遠回りして、

ゴールへの道をさらに険しくしているだけの行為になるのです。

ゴールがあればまだマシです。

この状態を続けていたら、出口のない高速道路をただただ走り回る事にもなります。

楽しみは、サービスエリアのみ(笑)、最後には出口がある事さえ忘れてしまう。

間違いだったのだと認める事はとても苦しい事ですが、

とにかく一度認めて、反省して反省して、何がダメだったのかを真剣に熟考する事です。

そして、失敗した事はもう仕方がないです。

この世は失敗無しで進めるような甘い世界ではないのですから!!

例え、その失敗により、次の道が険しくなろうとも、

反省し、熟考したら、次は失敗をクヨクヨせずに、仕切り直しをするしか方法はないのです。

仕切り直しをして、ゴールを目指して、ただただ頑張るしかないのです。

それが出来る事が、本当の「前向き」だと言えるのだと思います!!

ちなみに、そこで反省するまでは出来ても、落ち込み過ぎて、

うなだれて前に進めない事を前向きとは言いません(笑)

これだったら「浄化」と言って、のほほ〜んとしていた方が楽な道かもしれません。

にしても、この世は安易な「前向き」が溢れ過ぎだと思います。

でもね、何が正解で何が不正解なのかさえも、エゴだらけ(泥だらけ)になり過ぎて、

分からなくなっている事が多いかもしれません。

安易な前向きの前に、自分にとっての正解☆不正解を見つめる事も大切かも知れませんね☆

こればかりは自分自身にしか分かりませんし、人から見て不正解だと思われたとしても、

自分自身が正解だと思うのであれば、自分に自信を持つ事です!!

自分を信じる事は簡単なようで簡単ではありません。

自分を信じているようで、

実は多数派の波に飲み込まれているだけの事も多いです。

自分を信じるのは、一番難しい作業なのかも知れません。

この世は自分を信じる事さえ、簡単にはいかないのです。

意外にも、前向き論を唱えている世間が許さなかったりもします(笑)

それでも、前に進むと決めたなら、自分を信じて進むしかありませんスマイル

実は、今回の記事は椿自信を戒める為に書かせて頂きましたしょんぼり

ちょとばかし子育ての事で、自分を信じる事が出来なかった為に、

不正解の道へと流されていた事を知ったのです。

心は知っていましたが、知らぬフリをしてました。

たった数ヶ月の出来事ですが、取り戻すのは手間だったりすると思われます。

悩んでクヨクヨもしましたが、改めて自分を信じる事の難しさを痛感しましたね!!

見えない事を信じる事の大変さもね(笑)

新たな世界(子育て)であっても、結局は自分を信じる事をやめてはいけないなって思います。

これからの時代は、見本が無い中で進んでいくしかないのだとも言えますね☆

そこに自信を持てるかどうかは自分次第です。

人は結果しか見てくれませんからね!!

そこで認めて(保証を)もらわなければ出来ないという甘さを捨てるしかありません。

固定概念を覆す一歩は大変ですが、やるしかない!!

さあ〜気分を入れ替えて頑張るぞぐー

                                 椿☆

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  October 20, 2014 03:34:53 AM
[欲やエゴ・カルマ解消の真実] カテゴリの最新記事


PR

Profile


椿ちゃん♪

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

瑠璃子@ Re:腹を括る時。(09/09) 椿さん、いつも本当にありがとうございま…
minos re@ Re:腹を括る時。(09/09) あんまり書けることが思いつかない。 やる…
ゆきんこ@ Re:腹を括る時。(09/09) まだコメント間に合うかな? いつも私達の…
不思議ちゃん@ Re:「水に流す事」は魔法の1つです♪(09/04) >(火は)自分自身の輝かしい未来をも消し…
中庸906@ Re:腹を括る時。(09/09) 椿さん、長い間ありかとうございました。 …

Archives

June , 2020
May , 2020

Favorite Blog

まだ登録されていません

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.