3768509 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

October 29, 2020
XML
カテゴリ:個人日記
​​​​2019年は何かしらの旗を揚げる年でした。
目標地点に到達した旗を揚げるもよし、
白旗を揚げるもよし。
目標となる旗を見つけるでもよし。
とにかく何かしらの旗を掲げる年でした。

2019年に自らが手にした旗で2020年のコースが決まります。
ちなみに白旗でも最高ですよ。
そもそも白旗を揚げることは難しいのです。
白旗を掲げる事が出来たということはいろいろな意味で真実を認めたって事ですから。
ある意味、一番の勝者とも言えます。
良いスタートを切ることが出来るはずです。
一番ダメなのが何の旗も手にしなかった方です。
これは厳しい。
白旗を揚げることを頑として拒否した方。

我欲に溺れて旗を見失った方には少々厳しいかもしれません。
厳しい過酷なコ-スを走らさせられます。
ですが、神(自然の法則)は人間を完全に見捨てることは致しません。
絶対に見捨てられません。
ですから気に入らないコ-スでもちゃんとコース変更出来ます。
ただし自分自身でそのコ-スがおかしいと気が付かなければなりません。
途中まで走り出して気が付くことが多いと思います。
その為、若干の遅れが生じるでしょう。
色々な手間や色々な面倒も増えると思います。
コ-ス変更の手続きもありますし
ね。

それでもコ-ス変更は可能ですから大丈夫です。
ですが途中まで走ったのに戻るには勇気がいります。
もちろん走りぬくのもアリです。過酷なコ-スだからこそのミラクルもあるにはあります。
でも個人的には戻ったほうが良いと思います。


2019年と2020年2021年はセット年です。
3年間で1セットです。
過去現在未来のような、何か一つ欠けても完成しないような3年間なのです。
過去を抜け現在を抜け未来に突入するような感じですね。
ですからこの3年間は特に人それぞれ違うことが多いのです。
過去のまま生きている人。現在を生きている人。そして未来に向かう人。
が三者三様の人間が完全に同じ時を生きているのです。
その為、現在に生きている人未来に向かっている人が過去に引きずられる事も多いです。
ですが、逆もまたしかりで過去に生きる人が現在や未来に向かった人に
引き上げられることもあるのです。
世界は過去現在未来が入り乱れていますので色々なことが起きます。
最強の悪い出来事があれば最強に最高の出来事もある。
今までには無いような驚く出来事も昨年以上に多発します。
ある意味、ハチャメチャです。
もはや良い年悪い年との括りすらも出来ません。
ジェットコースター状態です。
上がったと思ったら落ちる。
落ちたと思ったら回転する。
回転したと思ったら水の中を突入して水浸し。
もう色々ありです。史上最強のジェットコースターですよ。​​​​​​​​​​


これは今年の1月に出した記事なのですが、
2021年もこんな感じです。何ていうのかなぁ~。
365日という短い1年では区切る事が出来ない感じなのですよ。
何だろうな~。落ちた2019年のまま止まっている感じなんですよね。
今年は本当に色々ありましたが19が粉々に崩れ落ちた時から
何が起きても仕方ない状況だったのだろうなって思います。
19が落ちなければ色々な災害は避けられていたと思います。
本来であれば2020年は良い年だったのだと思います。。。
そんな事を言うのも人間である椿だからこそのたわごとなんですけどね・・。
たとえ人間が蜘蛛の糸を自らの手で切っていたとしても、
粉々に砕け落ちた瓦礫の中をたくましく生き抜くすべを見出すしかありません。
砕け落ちた事を知るものは幸いです。
瓦礫の中にいることを知っているものは幸いです。

6に狙いを定めたオオカミが息を潜めて6の時を待つ。
鬼滅の刃が凄いことになっていますね。
何故なのかな?

君の名は。終わった事。
天気の子。始まっている事。
鬼滅の刃。足を踏み入れたところ。

椿のたわごとです。。。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング 
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。  




​​​​






Last updated  October 29, 2020 05:02:01 PM
[個人日記] カテゴリの最新記事


PR

Profile


椿ちゃん♪

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

瑠璃子@ Re:腹を括る時。(09/09) 椿さん、いつも本当にありがとうございま…
minos re@ Re:腹を括る時。(09/09) あんまり書けることが思いつかない。 やる…
ゆきんこ@ Re:腹を括る時。(09/09) まだコメント間に合うかな? いつも私達の…
不思議ちゃん@ Re:「水に流す事」は魔法の1つです♪(09/04) >(火は)自分自身の輝かしい未来をも消し…
中庸906@ Re:腹を括る時。(09/09) 椿さん、長い間ありかとうございました。 …

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.