685471 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ジャーマンシェパードNinjaとEinとの暮らし

PR

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

Windyビレッジ

2015/07/06
XML
カテゴリ:Windyビレッジ

昨日のRayとNinja。
Windyvillageに、到着直後の二頭。


rblog-20150706104418-00.jpg
rblog-20150706104418-01.jpg
写真は動画の後の休憩時間、これ、命令してない自然態の動きです。

Ninjaは、Rayが大好きなのだ手書きハート

この日のお笑いネタ、、
家を出る少し前、な、な、んと、Ninjaが、寝室で大、小をしたのだー(>_<)
主人がトイレ中に、もしかしたら、主人に要求して、知らせていた?
でも、気づいて貰えなかった?
この日は5時45分に朝トイレ済ませてた。
犬って、12時間~平気で普通は我慢できるのに・・・

なんでじゃー、私はこの時、二階にいて、出発準備中だった。
なんでじゃー、、、

下痢でもないのに我慢できないって!
Rayのお漏らし臭いは、綺麗にしてても、犬には解る。
それでかな?

それにしても、あっけらかんなNinjaです。
神経質じゃない、なさすぎるじゃん!
部屋を犬は汚さないはずなのに、、

シャーマンシェパードって、繊細さも持ち合わせているはずなのに。。。

しては、いけないことを、教えるために、
私は、やや、むすっとしながら、掃除してみました。あはは、あはは。

Ninjaは、どこでも平気でトイレが出来る。
でもぉー、家の中は駄目じゃんか(>_<)

Rayは、トイレしたいって知らせてくれるので、
最近洗濯回数が激減した。なんか、気持ちも元気増量してる🎵助かってます。

あっ!もしかしてNinjaは、Rayみたいに看護して欲しくなったのか?あはは。

そうそう、この場所の近くには高級ドッグホテルができた。お茶したり、バー楽しんだり、犬訓練に利用したり、犬にとってパラダイスになりました。
なんせ、ドッグランは私の知る中で
最もマナーが良いです。
高級だから、高尚な飼い主ばかりになるのかも?あはは。

あっ、もう一つの温泉付きのホテルも良いぞぉ、ここは、広くて、アジする人には道具が良い~おすすめです。
犬の大切な訓練道具ですから、人間は絶対に乗ってはなりません、ご注意ください。






Last updated  2015/07/07 08:38:17 AM


2014/08/04
カテゴリ:Windyビレッジ
実は日曜日の零時過ぎに・・・・
Rayパパ携帯電話『南彦根まで来ちゃった』

飲み会で最終電車に乗ったまでは良かったが、、、乗り過ごし~
これをかれこれ3回~はやってる。

私は、土曜の防衛訓練が豪雨で中止、家に帰ってのんびり過ごしてました。
中止になっても、Rayパパは、飲み会があるので、深夜帰宅予定でした。

私は、家でのんびり、エアコンの効いた部屋で生ビールサーバーをひねり、
「うっは~たまらん」ごっこを満喫。
因みに、銘柄は、ホテルクラスでしか飲めないブラウンマイスター。
従って、乗り過ごした主人を迎えにゆけましぇ~ん。
私「自分で何とかして下さい」

で、、、Rayパパは、徒歩で、WindyVillageを目指したそうな。
朝、5時半に携帯電話が鳴り『WindyVillageに着いた』だってぇ・・・・

私は、通常道り、2頭の犬をそれぞれ散歩済ませ、犬達に朝食を与えて、、、
いざ、WindyVillageに、しゅっぱーつ。

途中コンビニにより、人間の朝食を購入して、現地に到着。
Rayパパは、芝生の真ん中に椅子を2脚おいて、青空の下、うたた寝してた。
私が来ないと、エアストにも入れない、トイレも使えない。
公園までトイレに行ったそうな・・・・

私が天使に見えたことでしょう。

早速エアストを開けて、エアコン付けて、Rayパパは、そのまま爆睡です。
もっち、天使の私から、途中で、入れ立ての朝コーヒー&朝食も食べて貰いましたっさウィンク

その後、私はNin&Rayに手伝って貰いながら、
芝生に砂撒き、雑草引きをひたすら午後2時までやってました。
お昼ご飯をとり、、、、せっせと、庭仕事。

6004070_2094578272_112large.jpg
6004070_2094579241_198small.jpg

こっちは、水まきぺろり
6004070_2094578721_173large.jpg

こっちは、一仕事終えて、Rayパパの飲んだエナジードリンクの残り汁を、自分で蓋を開けて飲んでるNinja、、、犬も頭を使うよねウィンク
教えなくとも、欲しいモノをゲットする為に頭を使ってる?
蓋開け名人?いえ、名犬?
誤飲も一切しないNinだから、、ほぼ安心(親バカ)
案外賢いじゃんね。

そうそう、道ばたに落ちているモノを、即くわえあげちゃうことがあるが、
「あうす」って言えば、楽勝なのだ(親バカ)
くわえる前に発すれば、くわえないで済むウィンク
6004070_2094595516_132large.jpg

中心部の砂山(3トン)は、Ninが、かき散らしてくれたおかげで、生地完了。

そうそう、NinとRayを同時に出していても、2頭とも私を優先してくれるようになった(親バカ)
NinはRayにちょっかい出さなくなったし、平和~。
お互い意識するのは、私じゃん、わ~い、嬉しいな。



周囲に犬が来た時も、あっという間に近づくが、私の呼びで速攻、戻ってきてくれる。
きゃ~嬉しい。あっ、次回はフェンスに到着前に、『ぷらっつ』出来るかなぁ?

周囲から『格好いい、賢い』って親しまれて、声かけられる。
きゃ~飼い主冥利です。

即、コマンドに反応する犬、、、わ~い、嬉しい。
一般社会では、どうにか、よい子を演じられる犬にはなりましたが・・・

これが防衛の時でも可能にならないとぽっ
がんばんべぇ手書きハート

未熟なハンドラーは、、成就できるか?
がんばる、、、いつもこればっかじゃぽっ






Last updated  2014/08/04 11:11:40 AM
2014/07/14
カテゴリ:Windyビレッジ
朝は、主人と県知事選挙に行って。。。
当選させたくない人を落とすために?
ああ、でもでも、当選させたくない人が上がってしまったしょんぼり

選挙って考えれば考えるほど、虚しいわぁ。
政党名を掲げずに、勝てそうなイメージの上に選挙活動をする。
これって、ほんと馬鹿げてる。

日本一住みやすい町にランクインしてた我が町(自宅)は、
前知事の策略で、不良債権都市になったのじゃん。
そんでもって、この知事が後任に押した輩が当選じゃ、、、世の中真っ暗闇だわさ。

どうして、この世の中を純粋に良くしたいという、政治家が居ないのか?
最初はそうでも、当選したら、自分有利なことばかりで活動するようになる?
野○村議員は、世界中で有名になっちゃったよ。日本の恥。

政党としての決めごとであっても、初心貫徹せず。
我が県の議会では、最初認めてた案を、
知事交代で真反対になり、あげくには、反対の案へと鞍替えするびっくり

もう、何を信じて選挙すればよいのぉ?馬鹿げている。
恥ずかしくないのか、その行動パターン。

さて、世の中のコミュニティのベースに自治会があるのだけれど、、、
私この度、別荘の自治会にも参加することにした。
新しく規約も変化していて、、なんか、別荘の住民自治に興味を持てるようになったのね。
これも、経験じゃ。2つも入らされて、なんか、大変だけど、中身は、入らないと解らないし、、
きゃははん、改良できるところは、改良してやろうと思う。
何故かというと、たまにしか行かない別荘なのに、何かと、相談受けちゃうからなのだ。
聞かれると、頼まれると、「よっしゃ〜」で、乗せられるタイプの私で、恥ずかしいけど。。。
頑張る。

ホントはね、、芝刈りマシン(カートみたい)を1000円で借りられるから、入ったぽっ
入ったからには、意見も言っちゃおうと思っているだけなんだけど・・・・

気に入らなかったら、自治会はいつでも辞められるしね。

昨日は、犬達のんびり過ごさせた。
Ninには多少の服従は確認。あとは、運動メイン。
Rayは木陰でのんびりお昼寝。

そうそう、自治会に入るって言ったとたん、ここの管理人が、
手のひら返したように愛想が良い。

Ninに「覚えてね」って言ったので・・・
私「犬が敷地内にいる時は、犬の仕事をしますので、覚えてねと言っても、通じるかどうか?」
私「因みに、この犬は、人に対しては、警戒心を示さないから吠えもしませぬ」といって
扉を開けて、Ninをその人に寄せてみたウィンク

ノーリードのNinは挨拶をして、私の呼びで、すぐ、私の元に戻ってきた。
【『ひや〜、ふす』の日常応用編】
それを見た管理人さん「ほほぅクールきちんと躾られている犬ですね」だってぇ・・・

思えば、ここの一部の住人達は、勝手に犬を放す、犬が放浪して、ウンコ垂らす。吠えまくる。
はたまた、人を噛む。

そして、以前居た野良犬をどの様にしたかというと。。。
追いかけ回す、棒でつつく、石投げる。
あげくにその犬は、攻撃するようになって、お縄になっちゃったらしい。
私が、目撃した時は、攻撃心の欠片もない犬だったのに。
可哀想だったなぁ。私が捕獲できてたら、こんな想いをさせずに済んだかな?
って心が痛いよ。こんな時のために、餌持ってる方が良かったなって、後で思った。
餌取りに行ってる間に、どこかへ居なくなっちゃってたし・・・
リードも、もう一本持ってる方が良いのかもなぁ?

さて、そんな住人に、我が家の犬の存在だけで「怖い」と、動物管理センターに通報されたことがある。
自分たちが、自分の犬でさえ、管理できないのだから、そう言う目で見られてた。
この地に来て、かれこれ、10年~は経ったかなぁ?我が家の犬達、無事故記録更新中じゃ。

犬のことは、大抵、私に相談するようになったかな?あははん。
きちんと、犬を飼う人が増えるなら、私も頑張るぞ。

犬は油断がならない生き物だから、私も更に気を引き締めて頑張ろうっと手書きハート
Ninのたまにきずは、、、、犬には、速攻で近づこうとする。
これがあまりにも動きが速くて、相手をびっくりさせてしまうぽっ
近づいても攻撃したことはないが、気を付けねばぁウィンク
Ninは確認さえ出来れば、速攻で戻っては来るんだけれど。。。なんせ、動くの速いのだぽっ

ってことで、敷地に犬が居る時は、犬を寄せないで下さいませ。な~んてね。
お友達~って、寄せられても、困るのです。ここ、ポイントっす。
犬にはテリトリー意識(DNA)があるの
です。

最近流行の躾教室?
犬を犬で慣らすってのは、パブリックでは有効ですが、テリトリーは別物かもよ。

全ては飼い主による命令&制御にかかってます。
犬は獣なりぺろり私の格言。






Last updated  2014/07/14 12:08:48 PM
2014/06/30
カテゴリ:Windyビレッジ
土曜、主人の仕事帰りを待って、久々のWindyVillageへ

草ぼうぼう。
日曜日の早朝5時に起きて、空腹Ninjaで1時間開けた追求をした。。。
前日降った雨で、ぐしょぐしょ地面、草は常に刈ってあるから超短い。。
刈った草は難しい、、けれど、ぐしょぐしょ柔らか地面だし、どんな追求をするか?

屈折でほんの少し迷うので、屈折多しコースを設定。
スタートが肝心だけど、、あっさり、追求させてしまった。

おお、でもでも、集中力は高い?
1~3コーナーまでは素直にオッケー、4,5で2~3秒迷うが、
6はオッケー。
最後まで鼻を一瞬もあげずにフィニッシュ。

物品の反応を、服従のイメージで素早くさせたい。
これは、まだ課題のままじゃ。
目標:深い鼻遣いのまま、迷っても鼻をあげず、物品の指示を素早く。

終わって、Ninのお口を見たら、、よだれというか、下あご部分に泡唾液が・・
餌を使っていないのに。
これって、かなり、集中してたって事?(親ばか)

追求終わって、その場で、軽く脚側をして意思疎通。
浜へ連れ出して、、波打ち際ランニング&水泳レトリーブ

棒っ切れを土産にくわえて戻った。
私もNinも一仕事終えた感で心は満足。

そうこうしてたら、主人が起きたので、Rayと散歩を促したら・・・
行ってくれた。

その間、私はNinと庭いじり(Ninは穴掘り、砂巻き)
Rayが戻ってきたときに、私がNinをしっかりコントロールすること。

さて、Rayが戻ってきた。
うっひょ~、私のコマンドNinに効いてるじゃん。
それを理解したか、RayはNinに対して、うざいと言わなかった。
そして、RayはNinを認めてる?

NinはRayの子供の頃より、ずっとよい子。
RayはWindyにしつこかった。それを私はWindyに任せっきりだったし、、、
この関係を、Nin時代にはバージョンアップできたかも?

2014.6.29

2014.6.29.1

もう一枚、Rayパパのスマホで撮った写真アップしたかったけど見つからないぞ。
椅子に座った私の前に、同じ方向で2頭が停座してる(後ろ姿)の写真
これが、メッチャ可愛いのだが(親ばか)
2頭で同じ方向を向いて、肩を並べてる後ろ姿は、超可愛いのだけど。

そうそう、ここは周囲に宿泊施設が多いので、早朝でもかなりの団体さんが、
琵琶湖に朝散歩行列になることがある。

Ninってね、たくさんの人に見つめられても、走られても、奇声を浴びせられても、
平気な犬なのです。敷地を守る行動に出ることがない。
あれ~犬ぽくない?あはは。

Windyはこの仕事をとても熱心でした(因みに一歩、公共へ出ると、人にも犬にも全く動じなかった)
RayはWindyから習ったか?Windy程ではないけれど、敷地を守って周囲を監視する。
Ninは、犬とか、他動物には、ごっつ反応するけど、、
これって、興味を示すだけで、喧嘩を売っているのではない(確認済み)。
この時に、呼べば、呼びに応えてくれるし(親ばか)

命令に従う犬に向けて、頑張ってる甲斐がある?
動き出しが早いから、出鼻をくじくのも大変だけど。

久しぶりのWindyVillage。。。イイ感じで過ごせました。

そうそう、大阪住まいで、週末ウィンドサーフィンを楽しみにやってくるお洒落なご近所さんが、
ボーダー牝を飼ったそうな。きちんと犬を育てたいと相談された。

預けることも考えているらしく、本を数冊読んで、バリケン管理してるらしい。
偉いじゃん。
今は、庭で放してるって。

Ninが預けられて、成長して行く過程を知っているから、
預けるのも有りって、思ってるのでした。

預けるまでにやっておくことを聞かれたので。。。
リード&首輪に慣らすこと。
ボールは投げて遊ぶのではなく、ひも付きボールで飼い主と繋がったまま遊ぶこと。
歯の抜け替わった直後(4~6ヶ月)ボールでひっぱりっこは禁止。
呼びができあがってない犬を、放して自由を教えないように。
人にたくさん、慣らすこと。
犬に慣らすには、、、相手の飼い主を見て判断すること。
トイレは、必ずコマンドでできるようにすること。
粗相をしたときは、絶対叱らないこと。

リードや首輪を見せたときに、逃げる犬と喜ぶ犬の違いは、
犬への接し方で決まるのじゃん、
呼んでも来ない犬が作られちゃうのも、同様じゃんねウィンク

運動欲求の高い犬を飼ったからには、、それだけコントロールが難しいのであるからして、
しっかり、躾を入れなければなりません。
躾が入れば、どこでも安全に運動させられる様になるし。
犬も人も幸せが築ける。


今現在は、粗相しまくって、動きまくって、かなり大変だとか?
私「元気な犬なら、当たり前です」と返事をしちゃった。

追記:今朝、Ninを連れて、コンビニへ・・・
休止命令を出して、買い物から出てきたら。
Ninは初老のおじさんに撫でられてた。
座った姿勢になってたから、伏せを命じ、そのまま離れて様子を見て、戻って脚側停座させた後で、
おじさんにもう一度撫でて貰った。

おじさん、びっくりしてたので、、
私「犬が命令を勝手に解除したので、指導入れ直しました」
おっさんは、さぞかし済まなそうな顔をしてたけれど、、もう一度、撫でて貰ってリラックスして貰いました。
まぁ、競技中はこんな事はないけれど。
Nin難しかったか、がはは、家庭犬の道も可能じゃないと、飼い犬とは呼べないのだ。
お互いに、頑張ろうぜ。

そうそう、Windyは私をお店の外で待っている間。
知っている人に呼ばれても、無視して待っていられる犬だった。
私は、どうやってWindyに教えたのだろう?
それとも、Windyが自ら、私の心を察してたのか?謎だ。

そうそう、Ninって、対人が全くない?あははん。

我が家の犬は、大凡が、対人がない?
人に飼われる飼い犬なのだし、普通かな?

余談:日本独特の訓練では、対人気質のある犬(危険になりやすい犬)を故意に選んで、訓練してる?
う~ん、この辺のアプローチ、未だに存在してるとしたら、訓練を掛け違えてる?私はそう思うぞな。
素人の戯言ですが。。。がはは。

犬は武器(道具)じゃない、犬は大切な相棒なのじゃん星
私は日本の古くさい訓練、大嫌いだし、大反対。
甘いと言われようが、大嫌い。
そうそう、新進気鋭の、犬任せの訓練?犬同士で勝手に学ぶ?
これも、犬を小馬鹿にしているようで大嫌い。
餌や道具に頼りっぱなしで、外せない訓練?も、どうかと思う。

両親犬の性格・運動能力を確かめて、犬を選ぶ、
そして・・・
きちんと、犬を育てる人が増えますように、祈り~。
あっ、私もじゃん、大汗。

Rayは元気な14歳、Ninはただ今、磨き中。
私の目標は、競技の成績以前に、犬との安全・健全な暮らし手書きハート
自分と犬を確かめるために競技に挑戦手書きハート

そうそう、競技はジャッジで選びましょう星
正しい理念を持った団体を選択しましょう。
犬の一生は短いのです。
犬にとって有意義な訓練規定かどうか?
じっくり考えて挑戦して下さい。






Last updated  2014/07/01 12:11:17 PM
2014/05/19
カテゴリ:Windyビレッジ
土曜日、主人の仕事終わり(夕刻)を待って、WindyVillage(別荘とは名ばかりの場所)に出発

先々週も、芝刈りマンに芝を刈って貰って、昨日も芝刈りマンに芝を刈って貰った。
芝刈りマシンでは手入れできない箇所だけになり、仕事が一段とはかどります。
それでも、今朝は、指バキバキ、体中筋肉痛。

RayとNinjaは交代制で庭に出す。
土曜日は風強、、「浜は結構な波があるわい」ってことで、Ninjaを連れて行ったら・・・
Ninja、波を見て大興奮~大きな波にアタック。
かれこれ何回、ダッシュ&アタックしたか。
疲れないのかなぁ?って思う程、凄かった。

興奮の連続はNG。。。従って、興奮の中で、コマンド出してみる。
「おお、反応するぞ」(親ばか)

一番最初は、私を振り切って、大波にアタックしに行っちゃった。
これじゃ、防衛で私がNinjaを制御でき無いぞっと、思い、、、
う~ん、今後の課題になった。

運動して、そんなにすぐには体つき変わるはず無いけれど・・・
Ninjaの両肩に筋肉イボ(造語)がプクプクって感じになってた。
そうそう、首が太くなったような気もする。
目一杯、体力消耗させてから、ビレッジに戻って大人しくできるかな?
と思いながら、戻ったら、Rayが庭に出ている。

NinjaはRayにせっつくかな?
あれ、、2頭とも落ち着いているじゃん。
ガス抜きしたから、穏やかだ。

2頭はそれぞれ、草サラダを食べていた。
餌が品切れで、急遽、代替えの餌に替えたら・・・
2頭とも、むしゃむしゃ草サラダ食べるようになった。

ああ、いつもの餌早く来ないかなぁ?って(心の中で)

そんなこんなで落ち着いていたが、、Nin油断できず。
Rayにせっつく、、、せっつきが、激しくなる前に、Rayを移動。

【私は、ジャーマンシェパードは相手に体当たりしない犬種と思っていたが。。
Ninの場合は、興奮したとき、お気に入りには、甘えて?体当たりする傾向?が、、、
従って、Ninjaは油断ならん犬なのだぽっ

その後、Ninには、砂巻き仕事手伝って貰った。
てぇか、お得意のNinの遊び。
私が指示した箇所を、掘っては嗅ぎ嗅ぎ。
砂を撒きたい方向を向いて、Ninを私に向かせた状態で、「ここ掘れ」コマンドすると、
Nin喜んで掘削、砂蹴り散らす。

Nin、勝手に一人で遊ぶより、私に「ここ掘れ」って言われて動く方が好きみたい(親ばか)
いくらでも、やる。かっぱえびせん状態。
【注:勝手遊びはNGです。何事も飼い主が関わってる事がお勧めです】
常に犬から目を離さないこと、、、自分に言い聞かせ中クール

日曜日も、草引きの、合間合間で、遊んでやる。
暑いのに、大丈夫かな?って思うけど、へっちゃら。
暑さにも耐えうる体を養成中。

一方Ninと交代したRayは、Ninが撒いた砂の上で、気持ちよさそうに昼寝してた。

それにしても、Ninjaは恐るべし体力保持犬じゃん。
高波アタック、浜ダッシュ、砂巻き運動、ボール遊び、走る速さは全く衰えん。
ボールはワンバウンドで取らせるようにしている。
体を器用に使って、キャッチ。
狙いを定める集中力と、器用に着地する運動神経を養成中。
これって、ディスクキャッチと同じ動きじゃクール
フリスビーもできそうじゃん・・・歯が削れるの嫌だから、もっちやら無いけど。

ジャンピングキャッチしても、柔らかい芝(砂)だから、ここでは安心。

Ninjaはゲーム大好きなんだと思った。
ルールを作って、遊んでやる。
すると、即ルールを理解して、喜んで動く。
ルールがある方が楽しいみたい。

そっかぁ、、訓練もルールで動く。
Ninが訓練好きな理由が解ったぞ(親ばか)

私が訓練をもっともっと深く理解すれば、Ninに伝えられるんだけど・・・
先生だと、Ninに解るように伝えられるから、Ninが動けるんだ。
私が未熟だから、Ninを苛つかせちゃうかもぉ?
ここで救いは、、、Ninが私を大好きだと言うこと(あはは)

私が訓練を理解しなくっちゃ~
解っている部分だと、Ninがピカピカ反応する
私が、解っている部分をもっと、もっと、貯めねばなぁ。

自分にふぁいと~。

あっ、そうそう、そろそろ、試験受けた~い。

Ninjaメモ:昨日Ninjaは4回もうん○したぞな、、全て良いうん○。4回って。
動くと、うん○したくなっちゃうのか?
あっ、餌違うしなぁ、そう言うことか。
今朝、いつもの餌が到着。
代替えフードもグレインフリーなのに、うん○量が違うのだな。ポテトのせいかな?
いつものフードがやっぱ抜群。小型犬のうん○並だもの。

穀物は、犬には要らないのじゃん?それに、草サラダ大量に食べてたし。
高くても、いつものフードが絶対にイイ。

来週は川砂4トン注文しようっと、、Ninに砂巻き手伝って貰う。
胸筋鍛えるぞ。急ブレーキかけても、へっちゃらな体を作りたい。
後ろ足のバネに見合った胸筋を作る。
なんせ、垂直(身長180センチの主人の高さまで)跳びする、ジャンプ好きだし、、、
ほんと、とんでもねぇ犬じゃ。

胸筋鍛えて、ぴたっと止まれたら、パッドも滑らないから、皮めくれないかと、心配しないで済むかも?
加速するのは後ろ足?急制動・急旋回するには前足(胸筋&手足のグリップ力)?
丸石ごろごろの不安定な場所で、手足のグリップ強化できるかな?
穴掘りは、背筋も鍛えられそう?
Ninjaだけに、Ninja動きを完成させたいウィンク






Last updated  2014/05/20 08:31:12 AM
2013/09/09
カテゴリ:Windyビレッジ
自治会の仕事が多くて、最近は頻繁に行けないWindyビレッジ。
芝刈りマンにお礼を持ってゆき、今度から、公園のついでに勝手に芝を刈って貰う約束をした。

6004070_1995613389_11large.jpg

この二日間は雨の合間を見つけては、ひたすら草引き。
指の関節は超鍛えたぞ。指先めっちゃ痛くなった。

Rayは、周囲を観察して、見てないところをフォローしてくれる(親ばか)
Rayが気づくより先に、私がRayにコマンドすると、
それを守ってくれている?
やっぱ、コマンドって便利だ。
まぁ、Rayは年取ってきたし、動くより、その方が楽だからかもしれないが・・・
でもでも、シニアになってからの犬との関わり、
これはこれで、すんごく、よいと思う。
つきあいの長さが、より、安堵感に繋がっている。

コマンド中に、周囲から口笛拭いて、親しげに呼ばれても、Rayはじっと待機してた。
年を取っても、私のコマンド優先してくれる。
訓練をやってきて良かったと思える瞬間だ。
【注:コマンドしたら、キープさせる飼い主のスキルも必要です、基本はハンドラー側にかかってる】


犬って、どんなときも、タイミングが重要だと思う。
犬のDNAの敷地を守る性能も、別の命令を与えておけば、それを優先する。
フリーの時は、犬はDNAを優先する。犬にしてみれば立派なお仕事。

うまく使い分けているから、周囲から理解を得られてる?そんな気がする。

他からも受け入れられるには、根回しも重要だ。
その場で、相手の理解を得られる行動が取れる犬にしておけば、
相手の信頼も勝ち取れる。

Ninjaの場合は、3頭目なので、最初からスムーズ。
悪魔のように素早いけれど、めっちゃフレンドリーさも功を奏して、
「Ninjaはいないの?」
「Ninjaはいつ帰ってくるの?」っと、ご近所さんが幼子を連れて、
我が家の犬達に会うのを楽しみに毎回訪れる。

世間では怖い犬と囁かれるジャーマンシェパードなのに、、、、
とても嬉しい私です。

ああ、Ninjaって、かなりの人気者(親ばか)
もっち、Rayにもファンはいるけど・・・
ビレッジだけじゃなくて、自宅周辺、お散歩仲間からも
「Ninと、今度はいつあえるかな?」って声かけられちゃう。

昨日はRayパパだけ、途中、仕事に行った。
私はその間、ずっと、草抜き。
Rayは私の傍らで、じっと待機してくれる。ホノボノとした時間が持てた。

犬とふれあいたい人が、3~5組は毎回出没。
その度に、草抜きの仕事が中断されちゃうけど、、、まぁ、いいっか。
歓迎です。

この土地を購入した当初は「こんなに大きな犬何かあったらどうするんですか?」と白い目だったけどね、、、徐々に、我が家の犬を認めてきたって事かもなぁ?

だいたい、私たちがここに来る前の犬飼いのレベルが相当低いって事なのだけどさ。
未だに勝手に出歩いて、うんちしちゃう犬が居るしさ。
大きな犬に、子供が噛まれたこともあったらしい。

犬をきちんと飼えない人に飼われる犬は、かわいそうじゃ号泣

あっ、そうそう、犬を飼う人(私を含め)は自分の犬にはダブルスタンダードに陥りやすい。
だから、注意して、ニュートラルを心がけるようにしてる。
頑張らなくっちゃ私。






Last updated  2013/09/10 05:30:45 PM
2013/08/12
カテゴリ:Windyビレッジ
土曜日は自治会に時間取られて、IPO研修会2年連続欠席しょんぼり
何たって、来週の日曜日「夏祭り」のイベントで朝から夜まで頑張らねばならないのですびっくり来月は「ふれあいイベント」で餅作り、次の月は「体育(市の運動会)」のMC、、毎月イベントがあるのだびっくり忙しすぎしょんぼり

さてさて、日曜日は芝刈りマンに芝を刈って貰えた。

ゴーカートみたいで、自分でもやってみたくなっちゃう手書きハート
今まで見た、芝刈りカートの中でも超優れものって感じでした。

この場所は、草刈り趣味みたいになっちゃう、別荘地。
従って、優れものマシンも存在するのだなクール

毎年、何回も芝刈り、草引きやってた苦労が、、、この日は一瞬にして終了。
うっひょ~素晴らしい道具です。

週一回公園の草刈りのついでに、、、
もしかしたら、我が家の芝生をオートマチックにやって貰えそう手書きハート

次回はお礼に何かを持って行こうっとハート

芝刈り

Rayはきれいになった芝生にご満悦。
例のごとく、バーク&ダッシュ運動するのだが、行きは、よいよい、帰りは、あぢーで、
夏の日差しでとぼとぼと。。。。年取ったよなぁぽっ

まぁ、無理せず緩やかにのんびり長生きして欲しいぞ。
暑さ対策に、Rayにはシャワーを適度にぶっかけ、
遊びと運動かねて、水鉄砲プレイもしちゃうウィンク

そういえば、Windyはギリギリまで、頑張って走ってたっけ。
だから、太く短くとは言っても長生きだったけど、、、
ギリギリまで、意識がジャーマンだったかな(汗)
Windyはオンとオフを自分で切り替えられるオートマチックな犬だったぜ(親ばか)
考えてみれば、省エネ犬だったのかも?


話は変わって、、、最近「こんな犬要らん」で里子に出されたジャーマンの理由が。。。
なんと、吠えないってのが理由。

今の時代は、五月蠅くない犬の方が好まれるはずなのだがぽっ
見た目だけで十分威力を発揮するのだし、家庭犬なら、レアな性格で良いじゃんねって、
里親引き受けた友達に、私は伝えたのでした。
因みに私はレスキューには一切関わってません。済みません。
私には私の拘りがあって、どうかご容赦を・・・
ポリシーは、犬を最後まで責任を持って飼うです。
最初の取り組みをしっかり持つこと。安易な繁殖をしない。
犬はトレーニングをして正しく飼うこと。

そうそう、そうかと思えば、とあるお寺に、檻の中で飼われているジャーマンが居るそうで・・・
四六時中、周囲に向かって吠えまくっている。運動はと言えば、夜境内に、放牧するのみ?
もっち、護衛犬として飼っているのだろう。
でもさ、諸外国なら、動物虐待で指導が入るのではないかな?

なんかさ、仕事させてると言えば聞こえは良いけど、、、どうなんだろう

犬をさ、ただ単に飼っているのじゃ、犬かわいそうじゃ。
あっ、人それぞれですけどしょんぼり

家族の一員として暮らして欲しいぞな。
犬はマシンじゃないぞなもし、、、、って、私は親ばか飼い主ですぽっ

犬も心を持っている。
私は心の交流を犬としたいから飼っているのだ。
もっち、お互いが支え合う関係が出来るのが理想だと思
ってる
違うかなぁ?クール






Last updated  2013/08/12 01:10:33 PM
2012/08/27
カテゴリ:Windyビレッジ
まだまだ、あっちっちの夏です。
琵琶湖は風がなければ、透明で綺麗な水質です。

風が吹くと、ここはプロ並みのウィンドサーファー銀座になりますが、
この日は夏休み最後の水泳を楽しむ家族連れで混んでました。

我が家はそんな楽しみとは無縁で、必死で芝生の手入れ。雑草と格闘。
Rayはそんなわけで、夕刻(5時過ぎると、浜に出ている人はまばらだから)に琵琶湖で水泳。

ほかの犬も居たけれど、Rayはどこへもいかないから、リードオフして水泳です。
15mほど離れた場所に、ラブ2頭も、リードオフするのかな?って動きを、
途中で変更してた。
犬を見ると、犬に近寄ってしまうタイプだと、、、放せない?
ずっとずっと昔に、2頭で走り寄ってきたラブでしたし・・・
あの時は、私はRayに「立って待て(シュター)」の命令で事なきを得ました(親バカ)
訓練と日常を直リンクできたかな?って嬉しかった想い出です。

さて、いつもなら「(私に対して)吠えろ」をかけるけど、
犬がいたから、Rayには、吠えさせないようにして、水泳成功。
【注:オフリードに関して、運動または訓練の目的で周囲に迷惑をかけないが前提です】



この地を購入した時は、勝手に出歩く犬も頻繁、
リード付いたまま走り回る犬も頻繁だったけれど・・・
徐々にマナーが良くなってきたかなって、ちょっと、思った。

当時は、シェパ飼の、我が家に対して、見た目だけで白い目攻撃、
そして、容姿が怖いだけで、動管を呼ばれたことがあったんだ。
私は動管の躾ボランティアを10年~やってたのにもかかわらず。
一度も事故を起こしたことがない、
犬の管理状況も、四方をフェンスで囲って、顔を柵からも出せない状態にしてある。
指導されるような事実は一つも存在しないのに怒ってる
うひゃ、テリトリー意識で吠える声は確かに五月蝿かったっけ(汗)ぽっ
でもね、吠え声に関して、周囲の犬の方が1日中吠えてる場合が多かったぞ。

ダブルスタンダードの住民なんよ、ここの自治会。
自分のことは棚上げで、新しい人間を見下し、指導しようとするんよ
自分の犬をコントロールできないで、失敗ばかりする自分の行動には目を瞑るんね。
そんな人に飼われる犬が可哀想だってずっと思ってる私です。。。

当時は我が家のフェンス越しに、自分の犬を興奮した状態で近づけてきたりしてた。
パブリック側にいる犬が、敷地を守る犬を牽制する行動って・・
呆れちゃうわって、当時思った。

道路を挟んだ公園では、これまた犬を興奮させて、単に走り回らせてるし、
自分の犬を公園のフェンスに繋いだまま、飼い主はサッカーして、
吠え続ける犬を全く案じてない。
一体何しに公園に犬を繋いでいるんだしょんぼり


私は命令で拾った流木を、家まで運ばせてる。出せと言うまで、くわえさせてる。
公園で勝手に枝をくわえた犬が勝手に走って、
勝手に小枝を放す犬とは、全く違う行動なんだけどなぁ 怒ってる

他にもあるぞ・・・フリスビーを1頭じゃ無く、2頭同時に公園で放して、命令で動かすのではなく、勝手に遊ばせているのだ。。。

この程度の犬飼ばかりだから、他人の犬を信用できなくても仕方がないのかもなぁ?

周囲は周囲・・どうして犬を命令に従わせる訓練をしないのだろうって思うけれどね・・・
まだまだ、世間と、私とは相当の開きがあるぞ。
あっ、私、未熟者なのに、偉そうですんまそん

世の中には犬に訓練するのは虐待っていう輩も存在するし

訓練は愛犬を安全に導くために絶対必要だと思っている私です
犬を飼ったら、トレーニング星
多くの犬飼がそのように思うようになって欲しい ウィンク
犬は正しく導かれることを願っていると思う、
何故ならば、正しく導かれし犬は、心が安定している手書きハート


Rayは私のコマンドで、敷地内で守る行動も即やめるようになった。

Ninjaは、警戒心が全くないので、その心配は無用な犬だけど・・
どっちかというと、「友達?」って、走りよるかもしれないから、
コマンドかけて、走るのを止めれば良いかな?って考えている。

子供の頃から、興奮中の呼びに対する反応は良かったし(親バカ)
瞬間湯沸かし器の割には、瞬間冷静(親バカ)
Ninjaの将来が楽しみじゃ

コントロールの技術が高ければ、Ninjaをなんとか動かせるぞ
それまで、私がもっともっと、犬の知識を積まねばって、夢の中でも犬のイメトレ。

そうそう、Rayの水泳終えた時に、お向かいさんの双子ちゃんが、Rayに会いに来てくれました。
Ninjaと生まれ年が一緒な双子ちゃん。

この双子ちゃんは、私たちがここに来るたびに、
2階の窓辺から「わんわんだ」って大はしゃぎするのだそうです。

Rayをナデナデしてもらいました。Rayのお口が双子ちゃんに近づいても、驚かなかったぞ。
Rayは「ナデナデね」ってわかると、背中を近づけて後ろを見せるの(推察)
相手に背中を差し出す=受け入れている?ってカーミング・シグナル
そして、Rayはその後、ゴロンゴロンしてた。

双子ちゃんたち、ご満悦でナデナデしてくれました。

お向かいさんちの双子ちゃんは将来大きな犬が好きになるかもなぁウィンク

追記:犬種の記述は、この瞬間を表記しるためのもので、名指しで批判している訳ではございません。犬を犬種や大きさでくれぐれも判断しないでくださいませね。
飼い主の行動がその犬の印象作ってしまいますので、ご注意あれ(自分にも言い聞かせる)






Last updated  2012/08/27 11:47:42 AM
2011/10/23
カテゴリ:Windyビレッジ
土曜日は主人お仕事を終えるのを待って、キャンカーのプロパンガスの充填に行った。
最近プロパンガス(キャンカー)の法定基準が厳しくなったそうで、キャンカーオーナーはみんな苦労しているらしいが、我が家ではお得意様契約(要するにビレッジも、自宅もプロパンガス)ってことで、持ってゆけばその場で検査&充填可能なので、法定基準をクリアーできる。

ああ、良かった。
そんでもって、土曜日はビレッジ到着は日が暮れてしまった。
Rayは日が暮れてやっと、自由にできたって訳。
夜9時ぐらいまでなら夜間照明も大丈夫かと・・・照明付きマイグランド也

夜間照明に照らされた雨上がりの芝生ってなかなか綺麗じゃって。
Rayは雨上がりの湿気た芝生に体をこすりつけ御機嫌だった。

芝生の臭いって、アロマテラピーみたいだ。
私は犬の匂いフェチなのだが・・・草の匂いの犬もまた心地よいぞぉ(あはは)

日曜日は、いい天気。
草抜き三昧を楽しんだ。

Rayのハロウィンの写真も撮った。後日公開。

犬の匂いは私のアロマテラピーじゃ・・・・
変人かもなぁ(爆)

Ninと一緒に寝てた時は私の体はNin臭かった。
今現在はRay臭い(爆)

加齢臭も心配な年頃なのだが・・・・・、愛犬くさい私なのじゃ・・・変人じゃ!!!

注:ビレッジとは名ばかりの別荘のことです。






Last updated  2011/10/23 09:41:08 PM
2011/07/25
カテゴリ:Windyビレッジ
今朝戻ってきました・・
久しぶりに犬友と日曜日に再会。大人のジャーマン男の子8歳とデートしました。

訓練の入った大人のシェパード牡にNinjaを教育してもらえました。
飼い主と犬が正しく結ばれている関係なら、良い経験が作れます♪

因みに、ジャーマン君はどちらかというと、
Rayに対しては「おねえさ~ん、好き」って感じ・・
なので、Rayに私が『遊んでいいよ』って言って促したら、Rayの方がおしゃべり始めちゃった、、、、
大人の男の子の方が3歳も年下だというのに、Rayの方がお子様バージョンに陥ってしまったぜ

もしかして、RayはNinjaにことごとくしつこくされているからかな?
ずっと前にもであっているのに・・・

そうそう、 基本的に私は同時にRayとNinjaを他犬にフリーで会わせはしません。
理由:同じ群れ(複数)では、ややこしくなるから。

ところで、8歳の男の子・・・・若い頃に獣医さんから『長くはないでしょう』宣言されたことがあったが、見事に復活を遂げ、しっかりした男の子らしい体型です。
ああ、よかったって心から思った。
訓練をはじめて、これから競技会でぐんぐん伸びるって矢先に、獣医さんから宣告されたのが悔やまれますが、これほどまでに復活できて、本当によかったね。

飼い主とずっと一緒にいたいと想う強い心が、きっと彼の生命力になったと思えた。

さてさて、大人のジャーマン牡とNinja・・・・
さすが大人の男の子です。Ninjaを上手く交わしてくれる。
『女の子だァ』には全くならず・・・お子ちゃまってバレバレだったのかなぁ?
時々、喝も上手く入れてくれた。
あまり近づきすぎて足を踏まれたNinja「痛」って(あはは)
一瞬、喝を入れられてもビビリもしないNinjaです、
が、やってはならないってことを学んだ模様。
そうそう、Ninjaって本気でクッソーと思わない冷静な面もある(親ばか)
今のところ、反撃に転ずることはない(親ばか)
まだ幼いからなのだろうかぁ?

そうそう、犬同士って、あっさり一瞬でで学習(解決)する?
これは、一瞬で解決可能なる技がお互いに備わっている事もベースですが・・・(私感)
これを人間との間で可能なら、人は訓練の達人になれるだろうに・・・

Ninjaは叱られても、全く落ち込まず、私にも甘えてこないし、全く怯まない犬だ。
一瞬のドキッ!もすぐクリアーしちゃう(親ばか)
対人・対犬のない、安定した大人の犬からNinjaが学べるものは多いと思う。
サンキュー大人のジャーマン君
注:この犬は相手を認識して、警戒したりもすることもあるそうですが、
ここでは私たちに対して「おっちゃん、おばちゃん、遊ぼうよ」って気を許してくれるのだ。

そうそう、Ninjaには警戒心がない(親ばか)
これは単なる月齢で警戒心が無いのではないと思えた。
生まれつき警戒心のないDNAなのだと、最近考えるようになった。
Ninjaの場合・・・吠えずにまずは相手を観察(認識)しようとしている。
となりの保養所には、小さな子供(犬を知らない親に連れられている)が来て、
我家の犬をのぞきに来る。
からかうように、「わんわん」と言ったり、走り去ったりするのだが、
Ninjaはまずは柵越しに停座して、静かに観察できるのだ(親ばか)
子供に犬の吠え声を真似されるので、
私は「そんなことをしたら、かえって犬が吠えるようになるよ」と訂した。

心の中は、こんなきっかけで、犬が人に吠えるようになるのでは?とも考えた。

犬が人間の思いと正反対な行動を取るようになるキッカケは、
犬を知らない他人や他犬によるなんらかのアプローチが原因かもしれない?
そんな風に思えた。
このトラウマとなるような経験を幼い頃にさせなければ良いのではないかとも考えた。
周囲にはこうしたデメリットな環境が至る所に転がっていそうだし・・・

お散歩で、犬に対して吠えるのも、お散歩中に出会った犬が原因(どちらが悪いとは言えないけれど)の場合が多いかもしれない?一瞬一瞬の飼い主の対応が原因かも?
そんな風に思えた。

犬って、周囲の感情を一瞬にして読み取る生き物だと思える。
想い返せば、Windyがここで一生懸命警戒吠えをするようになったのも、
周囲の白い目、犬を嫌う感情攻撃が原因だったかもなぁ?【推測】
事故を起こしたことも一切ない(一生涯無事故)のに、吠え声(テリトリー行動)が怖いって理由だけで動管に通報されたことがあったし・・・
当時は周囲の犬で、勝手に出回り、人を噛む犬がいたし、
ノーリードでいきなり突っ込んでくる犬も居た(今もいるけど)、
そんなんと一緒にされたしなぁ。ああ、思い出すだけで腹が立ってきた!!!
長年勤めてた動管の躾ボランティアもこの件で辞めることにした。
職員って、ころころ変わるしなぁ?
Windyは繋がなくても、どこでも静かに待てる犬だった(親ばか)
犬が走り寄ってきても、吠えかかられても、人が奇声をあげながら通過しても、
電動車椅子が迫ってきても、冷静だった(親ばか)

さて、色々なデメリットを克服させるには、正しい服従関係を作るしか手立てはない。
強く信頼できる飼い主になって、犬を安心させられるようにならねばと思った。

親ばかだけど・・・Ninjaは警戒心(恐怖心)を持たない犬、
これは6ヶ月になろうとしている今も尚、変化はない
『母さん、怖かったよう』とも言わないし、日常の場面で頼っても来ない
もう少ししたら兵役に出すのだが・・・たくさんのことを学んでおいで~って

他の犬も兵役してる場所へ行って、その環境も乗り越えさせたい。
そして、何よりもNinjaが強くなって戻ってきた分以上に、私自身が強くたくましくならねば!!!

IPOブリードの犬だけに、しっかりせんとぉ・・自分。
Ninjaにこれを学ばせるのは、IPO訓練によって、精神の安定を図るのも目的なのだ。

普通の家庭犬に収まらないからこそ(推察)のIPOなのである・・・
キャッ、今のl時点ではまだ未知数だけど・・・

『愛犬にIPOを学ばせたういという飼い主さんへ~』

それはそれは大きなプレッシャーに、犬が立ち向かわねばなりません。
愛犬のキャラクターを考えた上で選択してくださいませ。

警戒心の強い犬には絶対に向かないスポーツです
噛み犬ではIPOでは噛めません
・・・静かに、強く、深く噛める犬【普段は人・犬などを噛まない】じゃないと不可能です。
唸りながら噛むのもNGでしょう。

体が健全な犬でないと、動けないスポーツです。
高い集中力を必要とされるスポーツです。。。。
以上、個人的な考えでしか有りません【ボソッ】

IPO犬とは、コマンドを正しく理解し、作業を解った人に対して、正しく動ける犬でしょう。
たった一人の人にしか使えないのであれば、それは正しいIPO(作業)犬とは呼べないかも?【汗】

IPO犬とは、作業犬の究極であり、優れた身体能力・優れた体バランス・優れた精神構造を持った犬なのです。だからこそ、憧れのスポーツなのです。
犬種の向上を意図する素晴らしいスポーツだと思う♪

追記:Ninjaを兵役に出す前に、食事を一日二回に移行しよう(訓練士さんのお手間を少なくしようと勝手に考えた私)と1回250グラムにしてみたが、全く支障なかったぞ。
あっという間に食べるところがちょっと気になるけれど・・・
なんだか、単体で体を写真とったらを想定した場合、
普通のオトナっぽいジャーマン体型になってきたかな?
日に日に体が変化するNinjaだ(親ばか~ん)
力が強くなったからなのか?






Last updated  2011/07/25 11:52:23 AM
このブログでよく読まれている記事

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.