365311 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

かずのホームページ

レン耐 明智大会参戦記(2013.3.17)

初めてレン耐に参戦したのはノリックの命日である2007年10月7日
その後何戦参戦しただろうか・・・

2013年、今年もレン耐に参戦です

昨年まで一緒に参戦してたHさんが諸事情により参戦出来なくなった為
新たなメンバー:SkiBさんを投入しての参戦です。
SkiBさんはレン耐初参戦と成る為、レン耐独自のルールを事前にレクチャー
この辺は慣れて頂くしかありませんがw

頻繁にルールが変更になるので
ブリーフィングもしっかり聞きます。

s-IMG_2035.jpg

最近は1走行30分ルールが導入されている為
ライダー交代のタイミングを考えるのがちと苦痛です

今日のマシンはゼッケン9番、天気も快晴で気持よく走れそうです。

s-IMG_0149.jpg

s-IMG_0150.jpg

それにしてもポール狙いで申し込みしたはずが9番とはどういう事か?w
まぁ頑張って追い上げましょう

第1ライダー:カズキさん
第2ライダー:SkiBさん
第3ライダー:ひいこさん
第4ライダー:かず

==決勝==
12時11分 ルマン式スタートでレース開始
見事スタートを決めたカズキさん、一気に2番手に浮上 

s-IMG_2479.jpg

ところがトップを走る4番が異常にハイペースで後続をどんどん引き離していき、
後続は団子状態でのレース
各チームピット作戦も有る為順位は変動しますが
4位で第2ライダーのSkiBさんに交代

SkiBさんは今回が明智初走行
練習走行も3周位しかしていない為
全然コースに成れてはおりませんが普段からコースを走ってるだけあって
問題なく走行しています。

s-IMG_2506.jpg

順位も総合3位にあげてひいこさんにバトンタッチ

すっかり明智を走り慣れたひいこさん、
更には女性の特権であるタスキを装着し快調に走行し
順位も3位のまま戻って来ました。

s-IMG_2529.jpg

ここから僕の1回目の走行に入ります。
噂では100ccのマシンは腰上をO/Hしたと言う事で
ちょっとはマシンの調子が良くなったかな?と期待していたら
今回の9号車、とっても快調でして走っていて気持ち良いです。

s-DSCN8898.jpg

ただ、フロントのブレーキが全然効きません。
走行前に目一杯つめておいたのですが、3人の走行で大分酷使したらしく
最初のヘヤピンで危うくコースアウトする所でした・・・
明智のパッシングポイントであるヘヤピンに思いっ切り飛び込めないのは厳しいなぁ
あと、タイヤもイマイチな感じで滑り気味なのがちょっとダメでした

それにしても今日の明智はタスキライダーが多い
皆そこそこ走れてるのになぜタスキ・・・
何度もタスキ返却命令が拓磨さんから出てまして
最後には男性タスキ禁止令も発令されましたw

各自1回目の走行を終え2回目の走行に入ります。
1回目の走行時間を多めに設定したので2回目の走行は短めなので
ちょっと慌ただしいです

s-IMG_2553.jpg

s-IMG_2618.jpg

カズキさん、SkiBさんと走行しひいこさんの走行時に
コースで停止する車両が出始めます。
時間的にもガソリンが怪しくなる時間帯なので
うちのマシンはどうなの?と思い確認すると
リザーブに成ってます・・・

s-IMG_2639.jpg

ん~時間的には微妙な時間帯
交代する時に確認しなければと思い準備に入ります。

そしていよいよ最後の走行
ライダー交代時に走行10分位でリザーブにしたと言われたのですが
ガス欠症状が出てリザーブにしたのか
それとも念のためリザーブにしたのかがハッキリしない
不安を残しつつ2回目の走行に入ります。

現在の順位は総合3位でクラス2位
クラス3位とのマシンはかなりのマージンが有る事は分かっていたので
燃費走行をしながらも攻めていきます。
とは言え、トップとはかなりの差が有るので逆転は不可能
ガス欠でストップだけは避けたいものの、それなりに走りたい気持ちも・・・
でも、ピットからはペースダウンのサインまで出される始末w

なんとかガス欠に成る事もなく無事4時間走り切りました
結果は総合3位、クラス2位と幸先の良いスタートが切れました。

s-IMG_0194.jpg

次回は3/24 レン耐筑波です


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.