069376 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

広島鉄道少年団

PR

バックナンバー

2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

カテゴリ

コメント新着

105系の大好きな男から@ Re:広島車両所を見学(12/28) いつ、入られるのですか? てか、腹立つ
タコ@ Re:2011年7月 「宮島デーキャンプ」(07/31) たのしそうですね。 僕も参加したかった…
521系@ Re:津山 扇形機関庫見学(11/18) 私も京滋の団員なのですがこの広島の時は…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


サイトご利用にあたって はじめにお読みください。
鉄道少年団とは? 鉄道少年団についてのご案内です。
活動報告 平成16年度までの活動内容のご紹介です。


鉄道少年団の紹介
鉄道少年団についてはJR西日本ホームページでも詳しく紹介されておりますので併せてご覧ください。

copyright(C) 2005 RCA Hiroshima All rights reserved
2012.11.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
11月17日、山口県・幡生にある「下関総合車両所」の見学へ行ってきました。
『鉄道ふれあいフェスタ』というイベントがあり、
近くでみることのできない電気機関車や旧型電車の展示、
電車の仕組みが勉強できるイベントとして開催されています。

11500874_1827276500_10large.jpg

11500874_1827276506_195large.jpg

展示されている電車のなかで、車掌になって実際にアナウンスが出来たり、
ドアの開閉をやってみたりと、実際に車掌さんを体験するスペースもあり、
子連れの家族に人気でした。
実際に電車を目の前にしてみると、すごく迫力があります。

11500874_1827276516_189large.jpg

展示車両のなかには解体前の車両もあって、
『今までありがとう』などといった、電車への寄せ書きがありました。

11500874_1827276517_17large.jpg

電車に絵を描くなんて、これも普段は絶対に出来ないことですね。
午後は晴れ間がのぞき、雨を気にせずイベントを楽しめたと思います。
広島から下関は少し遠いですが、毎年のように開催されています。
いろんなイベントが用意される『鉄道ふれあいフェスタ』。
ふだん体験できないことが経験できる楽しいイベントでした。






最終更新日  2012.11.17 19:54:00
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.