672618 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

RCカーとルアーフィッシング

PR

X

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

ルアーを使わない釣りに関する日記

2012.08.19
XML
先日、ルアーフィッシングではなく、餌での釣りに行って来ました。
盆休みに実家に戻った時に釣りの話になり「たまには食べられる魚を釣ってきたら?」といわれたことが餌釣りに行った理由です。
ブラックバス釣りに行く事の多いからなんでしょう。
バスも食べられないことはないんですけど、そういう習慣がないですからね
ルアーでも食べられる魚は釣れますけど、より多くとなると餌釣りの方がいいかなと思ったんです。
さて、釣果はというとヒイラギを大量に釣って来ました。

ヒイラギは、僕の住んでいる地域では「ゼンメ」といわれている魚です。
小さい魚ですけど、引きはまあまあです。
シーバスなども釣れる場所だったので、タックルはシーバスのものを使ったんですけど、ヒイラギ相手ならもっと柔らかいロッドの方が面白かったなと思います。
本当はキスなどを狙っていたんですが、キスが釣れそうな場所は先行者で多く入れなかったんです。
その場所から離れた場所で釣っていると周りの釣り人はヒイラギばっかりを釣っていたので、僕もヒイラギ狙いになりました。
釣れたヒイラギは、実家に持っていきました。
煮付けにしてもらって、それを少し分けてもらい自宅で僕も食べてみました。
僕の地方では、よく食べられている魚で、僕も小さい頃からよく食べていました。
なので、懐かしい味でしたね
美味しかったですよ

ルアーフィッシングではない釣りも、なかなか面白いです。
気が向いたら、また行ってみようと思います。
では、また


ベイエリア定番!ソルティー ダーティストR メタリックスルーヒイラギ(ルアー,シーバス,)
今回の場所では、このカラーのルアーで狙えばシーバスが釣れるかも...

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリールアブガルシア(Abu Garcia) カーディナル 304M
このリールを使っていました。
ヒイラギ相手では、デカすぎました。






最終更新日  2012.08.19 21:46:27
コメント(0) | コメントを書く


2010.08.22
昨日の深夜、知人に誘われて夜釣りに出かけました。
僕の狙いはセイゴです。
場所は、河口に近い川です。
他の人たちの中にはキビレ(キチヌ)を狙った人もいました。
今回は、ルアーと生餌の両方で釣ります。
生餌のロッドは置き竿としてアタリを待ち、その間にルアーをキャストし続けるという作戦です。
初めてすぐに生餌の仕掛けにアタリがありました。
巻き上げてみるとめちゃめちゃ小さなセイゴが針に掛かっていました。
アタリが小さいなと思ったんですが「コイツだったのか」と納得でした。
その後も、この小さなアタリが続き、ハゼが一匹釣れました。
そして、突然アタリがなくなり釣れなくなりました。
どうやら水の流れが止まってしまったようです。
このまま釣れずに終了となりました。
ルアーにアタックしてくる魚もいませんでした。
でも他の人たちは、一匹も釣れなかったみたいなので、僕はラッキーだったようです。
川の釣りは難しいなと思いましたよ
今度は違う場所で釣りをするようなので、僕も一緒に行こうかと思っています。
では、また


 ●アブガルシア Abu カージナル C104-C
今回、僅かながら釣れた仕掛けで使ったのは、このリールです。






最終更新日  2010.08.22 23:15:19
コメント(0) | コメントを書く
2010.08.12
一昨日のことになりますが、久しぶりにセイゴを釣りに行きました。
いつものルアーフィッシングではなく、餌釣りです。
知人に誘われて行ってきました。
場所は川の河口に近いところです。
一級河川なので、とても大きな川です。
時間的には夕マズメ狙いです。
釣り場に着くと、すでに知人は釣りを始めていました。
どうもポツリポツリと釣れているようです。
でも、セイゴのサイズは大きくない...というか小さいです。
20cmぐらいでした。
僕も釣りを始めてみたいんですが、小さなアタリはあるのですが、針に掛からないという状況です。
そんな小さなアタリであわせずに大きなアタリを待っていたら、竿先が大きく振れました。
アワセてみたんですが、なんだか妙な感触でした。
おかしいなと思っていたら、知人の仕掛けに絡んでいました。
「あぁ、なんだあ」とガックリ...
絡みを外して回収しようとしたところで、なんと魚の反応が...
...釣れてました...魚が...
いつ針に掛かったのかわかりませんでしたね
そして魚は、セイゴではなく20cmぐらいのハゼでした。
この時期にしては、大きなハゼですよね
でも「釣った!」という感じがありません。
その後、知人が釣ったようなサイズのセイゴを1匹釣りました。
大きなセイゴは釣れなかったです。
どうやら小さなアタリは、極小のセイゴが餌を突っついている反応のようです。
なぜそれがわかったかというと、2匹ほど5cmぐらいのが釣れましたからです。
あぁ...「釣れた!」という感触は、一度もありませんでしたね
知人とは「やっぱり秋かな」と話して別れました。
真夏のセイゴ釣りは辛いですね
では、また


カン付だから、ハリスをしっかり結べる!【新品】 ササメ カン付 丸セイゴ 16号 ブラック11本入...
ルアーフィッシングでは、よく使われるカン付きの針です。
バス釣りにも使えそうです。






最終更新日  2010.08.13 02:07:36
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.23
先週末、セイゴを釣りに知多半島の砂浜へ行きました。
餌釣りメインです。
その場所で釣りをするのは、これで3回目になると思います。
もう3回目になると釣り方がだいぶわかってきているので、必ず釣れるという自信が出てきてしまっているという感じです。
でも、その日は風が強くて辛かったです。
僕は、風の強い日に釣りをするのが苦手で「狙った場所に飛んでいかない」「アタリがわからない」と辛い釣りにいつもなるんです。
ところが電気ウキを使ったので、アタリはウキの動きでわかりました。
狙った場所に飛んでいかないというのも、砂浜なので適当に投げてウキが流れていくルートを調整すればなんとかなりました。
...ということで、釣果もまあまあといったところでした。
電気ウキのおかげです。
でも、寒いし辛いことは確かで、強風に対する苦手意識は残りました。
ちなみにルアーフィッシングもやろうかと準備はしていったんですが、強風で断念してしまいました。
電気ウキの仕掛けを操るのに忙しかったというのもあったりします。
今度は、風が弱い日に釣りに行けるといいなと思いました。
では、また


シマノ(SHIMANO) スピンパワー365BXST

ナショナル(National) 緑色発光ラバートップミニウキ 3号






最終更新日  2009.11.23 21:29:45
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.17
週末にまた釣りに行くことになりました。
また「サーフでセイゴ釣り」です。
そこで今回、使用するタックルを考えているところです。
今回も多人数で行くことになったようですが、僕以外の人は餌釣りしかしない人たちです。
僕も餌釣りをするんですが、ひそかにルアー釣りもしたいなと思っていたりします。
そうなるとタックルをどうしようかと悩み始めるんです。
3セット以上用意すると使い切れないので2セットにするんですが、まず1セットは夜のセイゴ釣りでは定番の電気ウキのセットになります。
これは外せないです。(^^)
もう1セットですが、これが悩ましいんですよね
ルアーだけを使うことにすればいいんですが、ルアーが不発に終わった場合、餌釣りに切り替えようかと企んでいるからなんです。
ルアー中心で使うならシーバス向きのルアーロッドにするし、餌釣り中心だとすれば「ちょい投げ竿」を用意しようと思っています。
ちょい投げ竿でルアーを使うのは、ロッドが重いし、振り貫きがよくなかったりして辛いんですよね
それならルアーロッドで餌釣りをすればいいんですが、僕にとっては大切なロッドなので餌釣りに使うにはもったいないように感じてしまいます。
「餌釣りをなめているのか」と怒られそうですが...
たぶん、この悩みは当日まで続くでしょう。
でも、こうやって考えている時間も楽しかったりするんですよね
では、また


【新品】アブガルシア:1500C 2008年限定モデル バーガンディー






最終更新日  2009.11.17 21:57:03
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.09
今週末は、先週行った砂浜へセイゴを釣りに行きました。
餌釣りがメインだったのですが、ルアーも使いましたよ
電気ウキの仕掛けを投入してアタリがあるのを待つ時間にルアーでも探ってみるという感じです。
電気ウキの方は、たくさん釣れました。
もう数え切れないほど...というのは大袈裟ですが、十匹程度の話ではないと思います。
知人の持って行ったクーラーボックスがいっぱいになりました。
まあ5人で釣った合計なんですけどね
サイズ的には、20cmから30cmぐらいですね
あまり大きくはないですけどね
さて、ルアーの方はというと...釣れました。
今シーズン初のシーバス(セイゴ)です。
25cmぐらいの小さいのでしたが...
それでも嬉しかったです。
もう、今シーズンは無理かと思いましたからね
さらに嬉しいことがありました。
30cmぐらいのカサゴが釣れたんです。
大きいシーバスが掛かったと思って釣り上げたんですが、
「あれ?それほど大きくないな...っていうかシーバスじゃないじゃん!!」
丸々と太ったカサゴでした。
強烈な引きでしたよ
ルアーは、ラッキークラフトのワンダースリムでした。


ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) ワンダースリム70 コノシロ

ハードルアーで根魚を釣ったのも初めてですね
初めてのことがあって嬉しい釣行でした。
知人からは「次回はメバルかな」と言われているので、できればルアーで狙いたいです。
報告が出来るようでしたら、このブログで報告します。
では、また


【お買い得商品】【オススメ品】アブガルシア(Abu Garcia) カーディナル 304M






最終更新日  2009.11.09 22:33:40
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.31
今日は、ルアーフィッシングではなく、餌釣り仲間とセイゴを釣りに行きました。
行った場所は知多半島のとある砂浜でした。
釣行前に場所を知らされていなかったですが「底に岩がゴロゴロしている場所」とだけ聞いていたので「根魚も狙えるかなあ」とルアーで根魚を釣るタックルを用意しました。
ところが行ったのは砂浜だったのです。
確かに岩がゴロゴロしている場所はあるんですが、遠投しないと届かないポイントです。
堤防から根魚を狙うためのタックルだったので、まったく届かずに根魚用タックルは役に立ちませんでした。(^^;
それはセイゴ釣りのタックルにも同じことがいえるのです。
他の人たちは遠投出来る電気ウキを使ってのセイゴ釣りでした。
ところが僕が持っている電気ウキは遠投するには、少し軽いものなんです。
なので、他の人より近いポイントでの釣りになりました。
なぜ砂浜(サーフ)で電気ウキなのかというと「根掛かりしにくい」ということでウキを使うとのことです。
僕にはサーフで電気ウキというイメージがなかったので「へぇ、そうなんだ」と思いました。
さて、僕の電気ウキは、潮が満ちていた時間帯には、まったくの不反応でした。
他の人は、ポツリポツリと釣れていたので「今日は駄目かな」と思っていました。
でも、時間が経ち潮が引き始めて、ポイントとなるブレイク(海底に段差がある部分)に届くようになりました。
そこでやっとアタリが出始めたんです。
なんとか30cmぐらいのセイゴを2匹釣ることができましたよ
う~ん、事前に釣り場の状況を聞いておけばよかったです。
次回も同じ場所で釣りをしようという話になったので、次は万全な体制で臨みたいですね
では、また


冨士灯器 超高輝度 電子ウキ FF-A3
これぐらいのサイズならいけるかも...






最終更新日  2009.11.01 01:27:04
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.27
今週末、セイゴを狙って川で夜釣りをしてきました。
「餌釣りばかりでなくルアーフィッシングもしています。」と、このブログに書いたところですが、今回は餌釣りです。
餌釣りの仲間からの誘いがあったんです。
また、こっそりルアー用のタックルを持っていったことはいったんですが、ほとんど使いませんでした。
忙しかったんです...ハゼ釣りが...(^^;
行った場所は、前回と同じ矢作川だったんですが、前回より上流になります。
今回は海藻がなく釣りやすかったです。
しかし、セイゴが釣れない...
いつもは、よく釣れる場所らしいのですが、仲間5人でいっても10匹にも満たなかったです。
サイズも20cm以下と小さかったです。
そんな中、僕はといえば1匹だけ釣れました。
電気ウキを初めて使って釣れたので、まあ嬉しかったです。
セイゴ以外に、ハゼが何匹も釣れました。
途中からハゼ狙いになってしまいましたよ (^^;
当日は、状況が良くなかったということみたいなので次回リベンジしたいと思います。
では、また


冨士灯器 セイゴ(ハネ)夜釣り仕掛けセット タイプ1号
電気ウキ初心者の僕は、この仕掛けセットを使いました。
ウキとオモリ、針まで付いています。
竿と糸の付いたリールがあれば電気ウキ釣りが体験できます。
僕は、これを元に自分なりにモディファイするつもりです。

 ●アブガルシア カージナル C104-C






最終更新日  2009.09.27 23:07:04
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.21
先週末、知人5名ほどでセイゴを釣りに行きました。
行った場所は、地元愛知県の矢作川河口付近です。
知人のクルマに乗り合わせて連れて行ってもらったので、正確な場所がわかりません。(^^;
僕が知らない道をスイスイと走っていたのですが「なんでこの人、こんな所に詳しいんだろう?」といった感じでした。
話によると、もう何年も通っている場所らしいです。
今回はルアーではなくエサ釣りでしたが、こっそりルアーフィッシング用のタックルも用意していきました。
午後3時ごろから釣り始めて、午後8時ごろまで釣っていました。
釣果は、セイゴが4匹、ハゼが5匹でした。
ルアーも試してみたんですが、すぐにやめてしまいました。
その場所では、ワカメのようでワカメでない海藻がいっぱいでルアーがうまく引けなかったんです。
エサの仕掛けにも絡み付いてアタリがわかりずらかったです。
それでも、そこそこ釣れたので知人たちは「また別の場所に行こう」と張り切っていました。
僕も、まあまあ楽しかったので、また連れて行ってもらおうと思っています。
では、また


ささめ針(SASAME) スズキ・セイゴうき釣(ケン付丸セイゴ) 鈎13/ハリス4 金
仕掛けは、ウキではなくキャロライナリグでした。(^^)


【お買い得商品】【オススメ品】アブガルシア(Abu Garcia) カーディナル 104-C
アブのカーディナルが活躍してくれました。






最終更新日  2009.09.21 23:07:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.23
今日は、以前、ハゼ釣りに一緒に行った知人から、またハゼ釣りの誘いがあったので行ってきました。
以前、このブログでハゼ釣りのために延べ竿を買ったと書きましたが、その竿を使って釣ってきました。
小さいころには、延べ竿でハゼ釣りをしていたんですが、延べ竿を使うのは久しぶりです。
最初は、仕掛けを投げ込むタイミングに戸惑いましたが、すぐに慣れて手返しのいい快適なハゼ釣りを楽しみました。
この延べ竿、実は、へら竿なんです。
1000円ほどの安物ですが...
渓流竿にするか、へら竿にするか、かなり迷いましたがへら竿にしました。
渓流竿は先調子が多くて鋭いアワセが出来るので数を釣るにはこちらの方がいいかもしれません。
でも、たとえハゼ釣りでも引きを楽しむんだったら、胴調子のへら竿の方が面白いだろうと思ったんです。
この予想は当たりだったと思います。
20cmに満たないハゼであっても「キュイーン」と音をたてて竿が大きくしなります。
...この音がでるのって安物の証拠なんでしょうか? (^^;
でも、楽しかったです。
シーズンが終わる前に、また行きたいですね
では、また


トップシーズ そよ風 360
楽天市場には、僕が買ったような安いへら竿はありませんでした...(^^;


がまかつ(Gamakatsu)丸せいご 糸付1m 釣10号-2 白
針は今回、万能な丸せいごの10号を使いました。
...実は、セイゴも2匹釣れました。(^^)






最終更新日  2009.08.23 22:58:42
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.