297991 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

全1677件 (1677件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

April 9, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりです、ひよです。3年ぶりの更新になってしまいました。




この3年間、何をやっていたかというと…ずっとアメリカにいました。

まだしばらく日本へ帰国できそうにはありません。

おそらく、2019年春にはプロジェクトもひと段落するので、あと1年くらいかな。

2014年6月末に結婚式を挙げて、翌週にシンガポールへ赴任してからというもの、

ずーっと海外勤務です。長い。さすがに長い…。




海外生活は慣れたし、アメリカ生活はなかなか楽しいですが、

さすがにここまで日本を離れていると、自分の「日本人」としてのアイデンティティが崩れてくるのを感じます。

ときどき、「日本人よくわからん」と思うことが出てきました。

たとえば一時帰国の時、電車に乗って感じたことですが、

同じようなスーツを着て、同じようなカバンをもったサラリーマンが、無言でたくさん乗っている…。

これって当たり前の光景のはずですが、私は少し恐怖を覚えました。

かなり荒い言い方をすると、人民服を着て、国の思想統制をうけている北朝鮮のような印象を持ちました。

日本に着いて3日もすれば、すぐに慣れてそんなことどうでもよくなってしまうのですが、

帰国直後の日本に対する違和感が、年々大きくなっていくのを感じますね。




別に日本が悪いとか、海外が良いとか、そういう話をしているわけではありません。

アメリカで暮らしていても、やっぱり自分は日本人であることに変わりはないのですが、

日本に帰ると、本当に自分は日本人なのかなと疑問をもってしまう。

この感覚って、何なんでしょうね。うまく説明できません。




ところで、英語圏での生活が通算4年を超えましたが、

いまだもって、英語が上手く話せるようになりません。

「1年留学すればだいたい聞き取れるようになって、2年留学すればペラペラにしゃべるるようになる」

とか言ってた人、誰だよ。嘘つくんじゃないよ…。

仕事のことなら、なんとかそれなりには聞き取れるようになりましたが、

ネイティブ同士のミーティングだと、やはりかなりきついです。

非ネイティブの英語なら余裕ですね!フィリピン人・インド人大好き!笑

そして、スピーキングは相変わらずいまいち…。

テキサス訛りに影響された(言い訳)のか、私の英語はめちゃくちゃゆっくりです笑

ディスカッションするときは、話す内容を一度頭の中で整理してから臨まないと、

支離滅裂になってしまいます…。

まぁこれでもなんとか仕事はできてしまうので、(ときどき困るけど)

必死に勉強して英語力を改善しなきゃ!という意志を持てなくなってしまったのも事実です。

ああ、きっとこれ以上の私の英語は上達しないでしょうね…泣




さて、あんなに大好きだった奈々ちゃんですが、

さすがに3年も日本を離れていると、悲しいことに少しずつ熱が覚めてきてしまいました。

いや、いまでも大ファンです!ファンクラブも継続中で、無事10年目を迎えました。

それに、ちゃんと毎年奈々ちゃん誕生会は開催しています!笑

ですが、いま最新のシングルって何?と聞かれたら、答えることができません。

いまライブに行ったら、まったくもってついていけないだろうなぁ…。

一応、一時帰国の度にそれまでに発売したCDを全て買ってくるのですが、

いかんせん年1回の一時帰国なので、私の奈々ちゃん曲情報は1年遅れなのです。

(CD本体が欲しいので、ダウンロード購入は決してしないと決めています笑)

さっきググったら、第三弾ベストアルバムが発売していたのですね。

誰か、日本で買ってアメリカまで送ってください!笑





さて、長くなりましたが、私はこんな感じで元気です。

また気が向いたら、いつか更新しますね。




P.S.
実は私、2010年以降、オリンピック開催期間中は日本にいないというジンクスがあるんです。

2010 バンクーバー (アメリカ留学中)
2012 ロンドン (マレーシア赴任中)
2014 ソチ (シンガポール赴任中)
2016 リオデジャネイロ (アメリカ赴任中)
2018 ピョンチャン (アメリカ赴任中)

さすがに、東京オリンピックは日本で観戦したいぞ!たのむぞ!






最終更新日  April 9, 2018 02:47:46 AM
コメント(2) | コメントを書く


June 27, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
っていう名前のバラエティー番組、昔ありましたよね?

ゾマホンというアフリカ人(?)が、ものすごい勢いで反論する様子が強烈で、

今でも強く印象に残っております。



さて、なぜそんな古い番組を持ち出したかというと、

仕事柄いろいろな国へ行って、いろいろな国の人と話す機会が多いので、

「日本(人)ってそうなの?信じられない!」

と言われることが、多々あるからです。

前々回の日記で「せっかく海外にいるんだから、次は何か…」と書いていたので、

今回はちょっと、海外っぽい日記に挑戦してみます。




☆☆☆







1. 妻(彼女)との電話の回数

国籍関係なく、ほぼ全員に「それはおかしい!」って言われる内容がこれ。

みなさんは国内・海外問わず、転勤や赴任で遠距離になってしまったら、

どれくらいの頻度で、妻(彼女)と連絡をとりますか?



私は、文章のやりとり(LINE)は毎日欠かさずします。

挨拶だけじゃなく、今日はこんなことがあったよと、ちゃんと会話をしています。

一方で会話(Skype)となると、だいたい週1回か多くても2回です。

Skyoeを始めると2~3時間と長くなってしまうので、時差の都合もあり基本は週末のみです。

会社の人たちを見ていると、日本人はみんなこんなもんかなという印象を受けます。

もちろん、人によって違うので、

たとえ5分でも毎日電話しているという人もいるし、全く連絡しないという人もいます。

そういうケースも全部ひっくるめて、電話週1~2回は平均くらいととらえております。



さて、それでは問題です。

海外の人たちは、いったいどれくらいの頻度で、連絡(特に電話)をしているでしょうか?







答えは、毎日です。

それも、1日1回とは限らないようです。

昼休みに、イヤホンをしながらSkypeしている様子を、よく見かけます。

彼らにとっては、それが当たり前のようです。

そのため、私が「Skypeはだいたい週1~2くらいかな」と答えたときは、

「奥さんを愛していないの?」(インド人)
「よく奥さんは怒らないね」(フィリピン人)
「奥さんがかわいそう」(マレーシア人)
「ありえない!!!仲悪いの??」(エジプト人)
「Whyyyyy????????」(アメリカ人)
「Skype云々の前に、会社が帯同を100%保証すべき」(ベトナム人)


と、非難の嵐でした…。

ちなみに上記マレーシア人は、

マレーシアの奥さんと別れて、その後オーストリアの奥さんと再婚して、

それぞれ子どもがいるのに、現在はシンガポールの現地妻とよろしくやっているという、

スーパークズ人間です。イケメンだけど。

だから、おまえにだけは言われたくない!(笑)



私が、

「妻が働いているので、時差が14時間もあるとなかなか厳しくて…」

と言い訳をしたら、

「昼休みにかけてもらえば、こっちは夜じゃん」(ベトナム人)

と突っ込まれました…。

正論過ぎて、ぐうの音もでない…。



中には、

「もしも家族を置いて海外赴任しなければいけない環境になったら、

俺は仕事を辞めて、家族を選ぶ」

と言っている人もいました。(アジア系アメリカ人)

フィリピン人やインド人のように、出稼ぎが当たり前で帯同しない人たちは、

「一緒に住めないんだから、せめて電話くらいはしないと…」

と話していました。みなさんイケメンですね。



でも、こういうところが「日本人は仕事ばかりで家族を大切にしない」って、

言われる所以なんでしょうね。

みなさん、当たり前のように会社の机の上に家族の写真を並べているので、

私も真似して飾るようにしました。

「奥さんかわいいね!」「すてきな写真だね!」

って、何度かほめられました(笑)



ちょっと話がそれますが、ひとつエピソードを。

留学時代から仲のいい、アメリカ系アメリカ人の友達は、

周りに人がいようと、外出先であろうと、

奥さんにキスをしたり、「愛している」と当たり前のようにささやきます。

一番ビックリしたのは、ショッピングモールで買い物をしていたときのこと。

アメリカ友「今、すれ違った男たち。気づいた?
振り向きながら、『なんてきれいな女なんだ』って、キミ(奥さん)のことを見てたよ」


……。

あまああああああああああああああああああああああああああい!!!!!

もうね、聞いてるこっちが恥ずかしくなりました…。

思わず振り返ったのですが、男たちなんていなかったので、おそらくお世辞でしょう。

でも、奥さんすごくうれしそう。

私には刺激的すぎましたが、いろいろと考えさせられたシーンでした。





ということで、話が長くなりましたが、

みなさん、
嫁(彼女)は大事にしましょう!!!


日本国内でアメリカ人のように振る舞うのは恥ずかしいですが、

やはり、言葉に出して相手に気持ちを伝えることって大事なんですね。

Skypeの回数はなかなか増やせないにしても、

きちんと言葉で伝えるということは、できる限り心がけていこうと思います。

あとは、嫁さんがこっちに来たら、アメリカ人っぽく接してみようかな。

日本でやるよりは、恥ずかしくないし。いや、それでも恥ずかしけど。

クサイ台詞、考えてみるか(きもい)




☆☆☆








さて、ここが変だよ日本人!シリーズ第1段をお送りしましたが、いかがでしたか?

本当は他にもネタを用意してあり、さくっと全部紹介するつもりだったのですが、

気づいたら長文になっていたので、今回はここまでにします…。

気が向いたら、第2段以降もやろうかな (努力目標)

繰り返しますが、みなさん!

嫁(彼女)は大事にしましょう!!!














P.S.

前回の日記で書いた、学科試験の合格証の件。

アパートの管理事務室へ聞いてみましたが、やはり届いていませんでした…。

学科教習所に再発行の依頼をしたけど、返信かえってこねぇ!

心配です…。






最終更新日  June 28, 2015 06:21:02 AM
コメント(4) | コメントを書く
June 25, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
あさって金曜日、自動車運転免許の実技試験があります。

試験前日までに、必要書類をすべて提出しなければならないのですが…

学科試験の合格証明書が、
いつまで経っても届かない!


5日以内に届きますと書いてあったのに、今日で6日目…

明日の昼休みに一度家へ帰り、そのとき届いてなければThe ENDです。

実技試験、1ヶ月の予約待ちなので、キャンセルしたくないのですが…。





これだから、アメリカの郵便局はダメなんだ!

苦情のメールを入れておこう!


と、学科試験のサイトを開いてみたところ、

あ、





気がつきました。

送付先の住所なんですが…

部屋番号書き忘れました







もうね…アホかと…。

日本でもこんなミスしたことないです…。

アパートの管理人さんがすでに帰ってしまったので、

明日の昼休みに、相談してみます。

もし、管理人が預かっててくれたならギリギリセーフ

処分済みor届いていないようならアウト

さて、どうなると思いますか?






ちなみに私は、80%の確率で見つからないと思います(悲

証明書の再発行、試験再予約、料金の払い直し…最悪です。






最終更新日  June 25, 2015 09:43:01 AM
コメント(3) | コメントを書く
June 16, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
気づいてみれば、海外生活が通算2年を迎えてようとしています。

しかしながら、悲しいほどに未だ英語がしゃべれません。

もちろん、英語を普段全く使っていないであろう多くの日本人よりは、

多少はしゃべれるかもしれません。

海外での生活も、それほど不自由なくおくれます。

ただ、やはり、仕事でミーティングやディスカッションとなると、

英語が聞き取れず話している内容がわからなくなってしまったり、

思ったことをうまく発言できず、自分の意図が伝わなかったりなど、

困ってしまう場面が多々あります。

1~2年目くらいまでなら、それでも許されるのですが、

私ももう4年目。そろそろ誤魔化せなくなってきました。





というわけで、入会しましたよ、英会話教室。

……アメリカに住んでいるのに、オンライン英会話だけどね(笑)

なんてもったいない!現地の語学学校でも通えよ!と思いますよね?

もちろん、探しましたとも。

残念ながら仕事をしていると、なかなか行けそうなところがありません。

せいぜい、土日に教会行くくらいでしょうか。





ちなみに、このオンライン英会話、

講師の7割はフィリピン人です(笑)

2割がセルビア人、1割がその他世界各国という感じでしょうか。

「おまえ、会社でいつもフィリピーナと話しているだろ!」

と思いますよね?私も思います。

実際やってみて、「いつもの感じで聞きやすい!」と思ったのも事実です。





しかしですね、これが意外といいんですよ!

ステマと捉えられるのもいやなので、何処の会社とは言いませんが、

非常に満足しています。

具体的に、何がいいかというと、

1.超格安

なんと、1ヶ月4000円未満で、毎日25分間レッスンを受けれます。

これには本当にビックリ!英会話教室って、本来めちゃくちゃ高いんですよ!

年明けから妻を通わせていた英会話スクールは、

たしか30回レッスンで30万円です。

つまり、オンライン英会話の金額の60倍以上。桁違いです。

4000円なら、私のお小遣い30000円からでも払えるので、本当に助かってます。





2.ほぼ24時間受講可

リアル語学学校と違い、仕事後でも問題なく受けれます。

これはかなりでかいです。

また、今現在アメリカに住んでいるアドバンテージとして、

日本と14時間の時差があります。

この時差のおかげで、人気講師が比較的予約しやすいです。

口コミを見ていると、みんな激しい争奪戦をしているのね。

この点は、ただただラッキーです。





3.間違えを指摘してくれる

実は、これがオンライン英会話を始めようと思った最大のきっかけです。

仕事でもプライベートでも、いま、中途半端に会話ができるせいで、

間違ってるなーと思いつつも、強引に話を進めてしまうことがよくあります。

あ、今の絶対伝わってない。と思っても、聞かれない限りは流してしまいます。

これが非常に問題で、何がどう間違っていて、どう直したらいいか、

いつまでたってもわからないんです。だから、改善のしようがありません。

なので、すごくタメになりますね、

「そこは、そうじゃなくて、こう言うんだよ」と、教えてもらえるのは。

やっぱ何事にも、先生って大事だね。独学だと行き詰まってしまうんです。





さて、今までメリットを3点書いてきましたが、

実は、まだもう1つ、一番大きなメリットが残っています。

それは、

4.とにかく楽しい

考えてみてください。毎日30分、いろいろな人と英語でお話しできるんですよ!

ちなみに、先生はこちらが選ぶことができます。

なので、私はいつも20代のきれいな女の先生を選びます。

もうこれだけでね、モチベーションMAX200%です。

合法的に、格安で、若くてきれいな外国の女の子とお話ができて、

しかも英語力がUPする。

私にとっては、まさに天国です。

妻に「英会話教室はいった!」と言いましたが、

全く怪しまれないんです!これ、最強じゃね?





とまぁ最後は若干ふざけて書きましたが、

こんな感じで毎日英語の勉強をしております。

山氏あたりにおすすめ。どうせこのブログ見てないと思うけど(笑)

あと、宣伝目的の日記ではないので、URLとか一切貼りません。

もし少しでも興味持ってくれたら、適当にぐぐればたくさん出てきますよ。





1年後に日本に帰るときには、もう少しペラペラしゃべれるようになってるといいなー









最終更新日  June 16, 2015 02:27:06 PM
コメント(3) | コメントを書く
May 24, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさんお久しぶりです、ひよたんです。

前回の日記更新から半年以上空いてしまいました。

近況報告を書いてみましたが、かなりの長文です。

本当は誰かに話したいけど、誰に話したらいいかわからないような、

最近の不満?悩み?のようなものを、書き殴ってみました。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




ご存じの通り、懲役10ヶ月目にしてシンガポールから脱獄してきたのですが、

しゃば(日本)での空気を1ヶ月も吸えないまま、すぐにアメリカへ再収容となりました。

今度下った実刑判決は、懲役1年間。(1年で帰れるとは言ってない)

偶然にも、5年前、学生時代にインターンシップで過ごした場所、ヒューストンに来ました。




当時の日記にも書いてあるように、

私が今の会社で働きたいと思ったのは、このアメリカでの経験がきっかけなんです。

あのときは、まだ若かったなー

海外で働くということが、いかに自分の人生と家族を犠牲にすることになるのか、

当時は何もわかっていませんでした。

ただ、アメリカで4ヶ月間楽しく過ごせた!これからも海外で働けたらカッコイイ!サイコー!

くらいの、軽い気持ちで入社してしまいました。

もちろん後悔はしていませんし、今の仕事にやりがいを感じています。

ただ、まわりの幸せそうな夫婦をみていると、時々羨ましく感じることがあります。




そろそろ30歳が近づいてきて、今後の人生をまじめに考えることが増えました。

具体的な例を挙げると、家をどうするか。

私の会社では、結婚してから10年間しか家賃補助がもらえないので、

のこりあと8年間で、家を建てるなり分譲マンションを買うなり結論を出さなければなりません。

しかし、その前にもっと大きな問題があります…子どもをどうするか。

いくらなんでも妻1人に、日本で出産~育児をさせるわけにはいきません。

そうなると、私の懲役終了後…ということになるのですが、

この業界の特徴として、本当にいつ帰れるかわかりません。

仮にぴったり1年で帰れたとしても、帰国する頃にはほぼ29歳。

すぐに子どもができればいいですが、さらにまたどこか海外へ飛ばされる可能性も。

そんなわけで、25歳という平均より早い年齢で結婚できた私ですが、

正直なところ、不安な気持ちでいっぱいです。

むしろ、あのとき結婚できてよかった!

結婚はタイミングというのは言い得て妙で、

もしあのチャンスを逃していれば、一生独身コースまっしぐらだったかもしれません。




ところで、今回のアメリカ赴任にあたり、ひとつ大きな決断を下しました。

それは、妻を日本からアメリカに呼び寄せることです。

話すと長くなるので割愛しますが、会社からは正式に帯同が認められなかったので、

すべて自己責任・自己負担で行います。

この自己負担というのが想像以上で、航空券だけならまだしも、医療保険がすごく高いです。

ちなみに、会社の援助なしで一番きついのは、自動車の購入です。

ヒューストンは大都市ですが、公共交通機関が非常に貧弱なので、車がないと生活できません。

そのため、妻に中古車を購入することを決めました。

アメリカでは、事故歴のない中古車というだけで、どんなに安くても60万円はします。

これにとてつもなく高い自動車保険への加入が必須なので、

計算するだけで真っ青な金額が必要になります。

シンガポールで貯めた貯金は、すべてさようならをしなければなりません。



ふう…



そして、今まで夫婦2馬力でやってきたのですが…7月からは、ついに1馬力でがんばらなくてはいけません。

妻は6月で今の仕事を退職し、アメリカでは専業主婦をしてもらいます。

自分の給料だけで、夫婦2人の生活をまかなわなければならない。

日本で生活していれば、そもそも払わなくてよい出費がたくさんある…。

もう貧乏まっしぐらです。どう生活費を切り詰めても、毎月赤字ですね。

実はいま3連休まっただ中なのですが、同期が何人かニューヨーク旅行へ行っており、

自由にお金がつかえていいなーと、羨ましい気持ちでいっぱいです。




しかし、私たち夫婦でもうひとつ決断をしました。

それは、妻をアメリカの語学学校に入学させることです。

ちなみに死ぬほど高いです。月額20万くらいします。円安ふざけんなこの野郎と言いたい。

それでもなお、妻を語学学校に通わせようと思った理由は、彼女のキャリアアップのためです。

もともと学生時代は英語を専攻しており、語学留学する夢もあったとか。

今は一応海外と関わりのある仕事をしているようですが、

本当はもっと英語を使って、バリバリ働きたかったようです。

そこで、今回は千載一遇のチャンスととらえました。

彼女に英語力を鍛えてもらい、もっといい仕事にジョブチェンジしてもらおうかなと。

つまり、今回のとんでもなく大きな出費は、将来への投資だと思っています。

来年、帰国する頃には29歳貯金なし。妻は仕事なしになっていますが、

その代わり将来、豊かな30代・40代・50代を迎えられたらいいなと期待しております。




もちろん、世の中そんなにうまくいくとは思っていませんが、

夫婦2人で海外生活というのは、なかなかそう簡単に経験できるものではないので、

貧乏ながらも楽しみたいと思います。

妻が「ついに合法ニート」と喜んでいるのは、聞かなかったことにして…。




ここで書いていいことなのかどうかわかりませんが、

アスカオルさんが結婚当初、海外で貧しいながらも夫婦2人で雑貨店をやっていた話が、

今となってはすごく胸に突き刺さります (間違っていたらごめんなさい)

どういう気持ちで、海外生活を送っていたのかなーと、とても興味があります。

是非今度、もう一度詳しく聞かせてください。

若いうちなら何でもチャレンジできるよ!とか言われるのかな(笑)

楽しみにしております。




いろいろと長くなってしまいましたが、こんな感じでひよたんは元気に生きております。

せっかく海外にいるんだから、次は何か写真付きで海外生活の日記でも書きましょうかね。

シンガポールにいる間は、それっぽい日記を一度も書かずに後悔。

ま、あのときは毎日深夜帰りで忙しかったからね。

こちらはよくも悪くもアメリカ人の勤務形態で働くので、休みはいっぱいあります。

妻がアメリカに来たら、今まで寂しい思いをさせてしまっていたので、

できる限り一緒に時間を過ごそうと思います。




年々、日記の内容がつまらなくなってきてしまってごめんなさい。

無茶なこと?もうしないよ!

いまは、安定した生活を送れることが一番の幸せです。






最終更新日  May 25, 2015 05:46:12 AM
コメント(1) | コメントを書く
October 21, 2014
カテゴリ:普通の日記
みなさんこんばんは、ひよたんです。
 
本日ついに、27歳になってしまいました。すっかりアラサーですね。
 
このブログを始めたのが高3の夏…17歳のときなので、ついに10年目に突入しました。
 
 
 
さて先日、山氏と夜中にスカイプしながら過去の日記を読んでいたのですが、
 
ちょうど9年前の日記で、おもしろい記事をみつけました。
 
それがこちら、2005年12月28日の日記「恋愛バトンでふ」です。

(読まれるのが恥ずかしい超黒歴史なので、リンクは貼りません!笑)

当時の恋愛観は…それはそれはひどいですね。
 
あれは本心なのか???もし本心なら、ほんと病気です。死にたいです。
 
 
 
そこで山氏と「9年経ったいまやり直してみたら、面白いのでは?」
 
という話になりました。
 
27歳のひよたんの恋愛観を記録しておくべく、さっそくやってみたいと思います。

次は9年後…36歳?もうパパになってるだろうけど、またやるよ!
 
それでは、はじまりはじまりー
 
 

 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 

 
 
 
Q1,お名前と性別を教えて下さい。

  ひよたん ♂ 27歳



Q2,現在、恋人又は好きな人がいますか?

 先週、結婚1周年を迎えました。
 嫁さん大好き!ラブラブです。
 海外赴任で半年バラバラなのが寂しい…



Q3,今まで一目惚れした事ありますか。よければ詳しく教えて下さい。

 高3当時は「メイド喫茶で一目萌え」とふざけた回答をしてましたが…
 正直に言うと…ええ、もちろんあります。
 
 ・中学で隣になった女の子…恥ずかしくて逆にいじめてしまった。
 ・高2のときの塾…これは内緒。山氏にのみ話した。
 ・大学1年のときの部活…このブログに記載あり?恥ずかしい…
 ・大学4年のときの後輩…つき合えたけどすぐフラれた…
 ・研究室の留学生…海外志向になったきっかけ(笑)
 
 とまぁ、なんだかんだで女の子大好きでした…

 
 
Q4,恋人に求める条件を3つ挙げて下さい。

  1.誠実で浮気しない
  2.私を大切にしてくれる
  3.料理が上手
 
 はい、今の嫁さんですwwwww(のろけ)



Q5,今まで付き合った人、好きなタイプと一致しましたか?

 小柄で童顔のおとなしめの女の子が好きなのかな?
 6人中4人は小柄なので、一致していると言えば一致してるけど…
 結局は、好きになった人がタイプなんだなーと感じてます。



Q6,自分から告白しますか?それとも待ちますか?

 今までつきあった人は、全て自分から告白しました!
 男なら、当然だよね?(笑)
 そもそも、待ってて付き合えるほどもてないし…



Q7,結婚願望はありますか?

 子供の頃から、漠然と28歳で結婚したいと思ってました。
 ところが、気づいてみれば25歳で結婚…早すぎですね。
 でも、後悔してないよ!
 給料はみんな取られちゃうけど(笑)、それ以上の幸せを得られたので。



Q8,失恋した時どう対処しますか?

 失恋の結果生まれたのが、このブログですね。
 つまり、失恋する度に2次元に逃避してました(笑)
 
 大学時代後半には2次元を卒業し、友達に愚痴を聞いてもらうことが増えたかな。
 結構いろんな人に迷惑をかけたと思います。



Q9,今現在の自分の恋愛を表す曲は?

 んー難しい。前回マレーシアに赴任してたときは、ソナポケの「ラブレター」
 結婚した今となっては、やっぱり、いきものがかりの「ありがとう」かな。
 遠く離れていても、嫁さんにはいつも本当にお世話になってます。
 感謝の気持ちを忘れないようにしなきゃね!



Q10,お疲れ様でした。次に回す人を5人指名どうぞ。
 
 とりあえず、山氏は必須です。
 のこりの4人は…
 ・YASU
 ・YASU
 ・YASU
 ・アスカオルさん(笑)
 
 みなさんの日記を楽しみにしてます。
 
 
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
 
 
 
27歳ひよたんの恋愛バトン、いかがでしたか?
 
読み返してみましたが…まったく面白くありませんね。
 
というか、ただののろけ?(笑)昔の勢いはどこにいったんだー!
 
まぁ、年取って落ち着いたということですね。
 
9年後、この日記を見直したときにどう感じるのか…楽しみですね。 






最終更新日  October 21, 2014 11:45:30 PM
コメント(1) | コメントを書く
August 12, 2014
カテゴリ:カテゴリ未分類
お隣さんがザワザワしているので、2年半ぶりにブログに戻ってきました。

こんばんは、ひよたんです。

現在この日記をシンガポールから書いています。(仕事による中期赴任のためです)




さて、近況報告をしますと、みなさんご存じのように、昨年10月に結婚しました。

9年前にブログを始めたときは、まさかここで出会った人に、

自分の結婚式に来てもらうことになるとは、思ってもいませんでした。




特にアスカオルさん!見てる~? 強引に高校友人枠で招待してしまいました(笑)

山氏、アルカ、受付係ありがとう!そういえば、就職時の引っ越しも、手伝ってもらったね。

YASU、まさかキミ(たち)から、プレゼントをもらうとは、思いもよりませんでした。

GK、仕事めっちゃ忙しいのに、強引に有給2日取って函館から来てくれてありがとう。

MMD先生、楽しい余興をありがとうございました。しかも、ピン芸!恩師なのに…(笑)




改めて振り返ってみると、このブログで繋がった友達は、今では一生の宝物です。

上記の通り、新郎サイドのポジションは、乾杯挨拶を除いて全てみなさんで独占しました(笑)

いやはや、その節は本当にありがとうございました。




おかげさまで、単身赴任のため離ればなれになってしまいましたが、妻との関係は良好です。

今朝まで、4泊5日でシンガポールへ遊びに来ておりました。

高校大学と現実逃避し、かなりよからぬ道へ進んでしまったこともありましたが、

そんな私を受け入れ、結婚してくれた妻を本当に大切にしようと思います。




余談ですが、楽天IDがなかなか思い出せない!と頭をひねっていたところ、

なんと「ひよたん+メイデンの誕生日」でした。懐かしすぎて爆笑しました!

日記を当初から読み返すと、厨二病炸裂の黒歴史だらけですね…。

ブログを消そうかと思いましたが、思い出がいっぱい詰まっているので、

せっかくなので残しておくことにしました。

次に書き込むのは、何年後かなー?

そのときには、黒歴史を読み返して、さらに悶絶するのかなー?(笑)




よかったら、みなさんの近況も書いてもらえると嬉しいです。






最終更新日  August 13, 2014 01:10:09 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 2, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりです、ひよたんです

とうとう…社会人になってしまいました

この4月から、私の生活は大きく変わりました







まず、横浜市民になりました

6年間慣れ親しんだ北海道とはさよならです

北海道良かったなぁ…食べ物おいしいし自然もたくさんあるし、最高でした









でも、横浜はもっと最高です



横浜駅のすぐ前に引っ越したのですが、全てにおいてチート仕様w


・横浜は何でも揃ってる上におしゃれ!

・東京まで高アクセス!(東海道線で4駅)

・羽田空港まで高アクセス!(京急線で20分、首都高で15分)

・ディズニーランドまで高アクセス!(首都高で40分)

・そして、寮がキレイすぎる(*´д`*)


日本全国探しても、ここよりイイところは無いのでは?と言いたくなるくらい、

本当にすばらしいところに住ませてもらってます

山氏、アルカ、YASU、本当にいいところだよね?(超自慢

さらに、寮なので同期がたくさん住んでて楽しいです!

この会社を選んで、本当に良かった!!!












今日は入社式&研修初日

なかなかに研修スケジュールがハードですが、充実しています

6時に起きて、7時半に家を出て…

早寝早起きの習慣を、これからつけていかなければと実感しました

大学生活6年間で堕落しちゃったけど、これからがんばるよ!!!















というわけで、生まれ変わったひよたんをこれからもよろしくです!

今後つらいこともたくさんあると思いますが、

今の決意を忘れずに、これから40年間頑張っていこうと思います






最終更新日  April 2, 2012 10:52:46 PM
コメント(4) | コメントを書く
February 16, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類
修論発表会、ようやく終わりました!

冬期講習&たくさんの授業が残っていたせいで、1月以降は毎日地獄でした。

ラスト10日間は、ほぼ毎日大学に泊まり込み&寝袋生活で……

(計画的に実験をしてなかった、自分が悪いのですがw)




そしてようやく地獄のような日々が、やっと終わった!!!

これで晴れて、ふりいいいいいいいいいいいいいいいいいだむ!!!!!!!!!!!!!

もちろん、まだまだ実験をしなくてはいけないし、

修論も執筆しなけりゃいけないし、

授業のレポートも残ってるし、

会社の英語の課題も3ヶ月分残っているけど、

とにかく、無事修論発表会が終わったのが、何よりうれしいです!




修士課程に入ってから、全然実験が上手くいかなくて、

12月の段階で結果が何もなかった私は、もう卒業は無理だろうと思ってました

最後の最後でなんとか最低限の結果が出て、発表の2時間前までスライドを作って…

決していい発表ができたとは言えませんが、

それでも卒論の時よりはかなりマシな発表ができたのではないかと思います

ちょうど実験が軌道に乗り始めたところで卒業なので、

いろいろ案が浮かんできたのに、残念です…

今はやるべきことをしっかりやって、きちっと卒業したいと思います








北海道の生活も、残りわずか40日

タイやらディズニーやらを考えると、実質1ヶ月未満ですね

まだまだ道内で行きたいところがあったけど、さすがに厳しいかなー

私生活面でも、悔いのないように残りわずかな時間を過ごしたいと思います












とりあえず、釧路入って寿司食いてぇ!






最終更新日  February 16, 2012 09:06:46 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 23, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類
水樹奈々お誕生会in北海道支部札幌会場
















は、今年は中止になりました( ・ω・)

いろいろ予定が重なって、不可能でした

ごめんなさいm(_ _)m

せっかく来年の群馬ライブ開催が決定して、祝おうと思ったのですが…

残念です


だいたい、誕生日が1日しかずれていないとか…何でもないです











さて、現在卒業研究の状況が非常によくないです

デバイス未完成データ皆無

発表会はバレンタインデー!?

正直、卒業できる気がしないです…











そこで、モチベーションUPのため修論終了後の卒業旅行計画を2つ立てました!
 
 
 
【1,5泊7日タイの旅】

本当は山氏たちと行きたかったですが、予定があわず断念

代わりに、バイトかつ大学の後輩と行くことにしました

なんと滞在中は、留学時代のルームメイトの家に、泊めてもらうことに!

ホテル代がかからない上に、感動の再会ができて最高です(^O^)

1年ぶりかぁ…めちゃくちゃ楽しみです♪








【2,3泊4日ディズニーランド・シーの旅】

実は私、今までディズニーランドに行ったことが1回しかありません

しかも10年前…さらにシーは未体験

4月から横浜に住むので、今後は気軽に行けるようになるのですが、

今年、わざわざ北海道から行くことに意味があるんです!

一緒に行く人は、ご想像にお任せします(笑)

ディズニーマスター山氏!

是非とも、ディズニー初心者の私に必要知識を伝授してくださいm(_ _)m

オススメのホテルや食事も知りたいよ!

よろしくね☆














と、これからの楽しい予定を考えていたら、

実験のやる気がでてきました

よし!これからもうひとふんばり実験を頑張ります!!!






最終更新日  January 23, 2012 10:46:57 PM
コメント(1) | コメントを書く

全1677件 (1677件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.