000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東金高校日話

予選B組

京都マイル1600M

桜色舞う頃~♪とかふざけてますが早速基本印いこーぅ♪

ネオビルゴエー    :::::
イッツショータイム  :○△:▲
プリムスラーヴス   :▲◎:○
カッセンジャー    △△:▲:
プリシスプリマーダ  ▲△△◎:
マサトシチェスト   :::::
アップルシーナ    :::::
アルピニスト     △::△:
ブラックタマキ    △:○△:
トロンベエックス   ○◎▲○:
ヘベレケクロカゲ   ::::△
トライデント      ◎△△△:
ワシダスフィンクス  ::::: 
チャンピオンロード  ::::◎
ミドリノヘイワ     ::::△


ショータイム、スラーヴス、カッセンジャー、プリマーダ、エックス、トライデント・・・・なんだかぁぅーみたいな感じのめんばーですw

と、トリアーエズれーすいきまっす。


1R

1、カッセンジャー   ○○
2、イッツショータイム ○○
3、トロンベエックス  ○○
4、プリシスプリマーダ ○○
5、アップルシーナ   ○○
6、プリムスラーヴス  ×○

1~4着はSPがみんな82~(多分。
やっぱりSPは重要(何

2R、

1、ヘベレケクロカゲ  ○○
2、カッセンジャー   ○○
3、アップルシーナ   ○○
4、イッツショータイム ○○
5、プリシスプリマーダ ○○
6、ミドリノヘイワ    ×○

先行ヘベレケクロカゲが粘りきる。カッセンジャーは連続連帯。

3R、

1、プリムスラーヴス  ○○
2、ワシダスフィンクス ×○
3、プリシスプリマーダ ○○
4、トロンベエックス  ○○
5、カッセンジャー   ×○
6、ブラックタマキ    ○○

スラーヴスが超絶で△◎◎:○。SPでなできった。

4R、

1、アップルシーナ   ○○
2、ブラックタマキ   ○○
3、トロンベエックス  ○○
4、プリムスラーヴス  ○○
5、ミドリノヘイワ    ××
6、チャンピオンロード ××

アップルシーナが先行策から逃げ切り。


合計ポイント

1、カッセンジャー   28P
2、アップルシーナ   25P
3、プリムスラーヴス  20P
4、トロンベエックス  18P
5、イッツショータイム 16P
5、プリシスプリマーダ 16P
7、ヘベレケクロカゲ  14P
8、ブラックタマキ   12P
9、ワシダスフィンクス 11P
10、ミドリノヘイワ    4P
11、チャンピオンロード  1P
12、ネオビルゴエー    0P
12、マサトシチェスト   0P
12、アルピニスト     0P


さてさて、次の舞台は阪神3000Mだ~!

先行勢はここで貯金が欲しいところですがどうなるでしょうか?

基本印レッツごー!

ネオビルゴエー    :::::
イッツショータイム  :○△:▲
プリムスラーヴス   :△◎:○
カッセンジャー    △::△:
プリシスプリマーダ ▲△△◎△
マサトシチェスト   :::::
アップルシーナ    :::::
アルピニスト     △::::
ブラックタマキ    ::△△△
トロンベエックス   ○◎▲▲:
ヘベレケクロカゲ   ◎△:○△
トライデント      △▲:△:
ワシダスフィンクス  ::○::
チャンピオンロード  ::::◎
ミドリノヘイワ     ::::△
 
相変わらず差しの強豪が印を固めてます。

先行勢は特に厚いヘベレケクロカゲ、トライデントを中心にどう立ち向かうか?

さて、レースです。

1R
1、プリシスプリマーダ ○○
2、アップルシーナ   ○×
3、チャンピオンロード ○○
4、トロンベエックス  ×○
5、トライデント     ×○
6、ミドリノヘイワ    ○○

状態不良馬が続出した中、なんとプリマーダが◎◎○◎△の超絶。
逃げた椎名林檎さんはパドックではキレてましたが逃げ粘りました(何

2R
1、プリムスラーヴス  ○○
2、トロンベエックス  ×○
3、トライデント     ○○
4、アルピニスト    ○○
5、イッツショータイム ○○
6、ブラックタマキ    ○○

うんやっぱり強烈SP根性馬はどんな場面でも強いね(何
トロンベは連続塩飛びの連続入着。

3R
1、プリムスラーヴス  ○×
2、ワシダスフィンクス ○○
3、イッツショータイム ○○
4、チャンピオンロード ○○
5、トライデント     ○○
6、カッセンジャー   ○○

イレ込んでもプリムスラーヴス。今大会初の連勝みたいです。
ワシダスフィンクスはちゃっかり連帯(何
2~6着はクビ、頭、クビ、ハナ差でした。

4R
1、カッセンジャー   ×○
2、プリムスラーヴス  ○○
3、イッツショータイム ○○
4、トライデント     ○○
5、アルピニスト     ○○
6、プリシスプリマーダ ○○

カッセンジャーが塩飛びながらもなんとか勝利。3連勝を阻止してくれてほっとしております(何
気がついたらトライデントは4レースとも掲示板に入るという安定感。
何故かいままでいじってませんでしたが(ぁ


予選マイル、ディスタンス合計点

1、プリムスラーヴス  59P
2、カッセンジャー   43P
3、アップルシーナ   36P
4、イッツショータイム 35P
5、トロンベエックス  34P
6、プリシスプリマーダ 31P
7、ワシダスフィンクス 22P
8、トライデント     19P

9、ヘベレケクロカゲ  14P
9、チャンピオンロード 14P
11、ブラックタマキ   13P
12、アルピニスト     8P
13、ミドリノヘイワ    5P
14、ネオビルゴエー   0P
14、マサトシチェスト   0P


東京ダート2戦で逆転はあるのか!!??

ネオビルゴエー :::::
イッツショータイム :△::▲
プリムスラーヴス   :△○:○
カッセンジャー    :::△:
プリシスプリマーダ  △::○△
マサトシチェスト    :::::
アップルシーナ     :::::
アルピニスト      ○○:△:
ブラックタマキ     ::△:△
トロンベエックス   ▲▲△◎:
ヘベレケクロカゲ   △::▲△
トライデント      ◎◎▲△:
ワシダスフィンクス  ::◎::
チャンピオンロード  ::::◎
ミドリノヘイワ     △△△:△

アルピニスト、トライデントの2頭の先行馬が印を集めてますね。

さぁ、レースいってみよーぅ。


1R
1、トロンベエックス  ○○
2、ブラックタマキ   ○○
3、トライデント    ○○
4、アルピニスト    ○○
5、マサトシチェスト  ○○
6、ヘベレケクロカゲ  ○○


2頭の先行馬をトロンベ、タマキが交わし叩きあいに。
トロンベがクビ差先着。

2R
1、プリムスラーヴス  ×○
2、ヘベレケクロカゲ  ○○
3、イッツショータイム ○○
4、アルピニスト    ○○
5、ワシダスフィンクス ○○
6、ミドリノヘイワ   ○○

塩飛びスラーヴス。周りをひきつけながらの逃げで妙味のある勝利。

ディスタンス終了時点で9位のヘベレケクロカゲ、逆転はあるのか?


最終結果

1、プリムスラーヴス  73P

素晴らしいSPと爆裂根性での爆発力を発揮。
1着を取る力がある感じがします。

2、トロンベエックス  48P

高レベルのバランス白毛馬。
追う姿がかっこいいです。

3、イッツショータイム  43P

こちらもなかなかのバランスの高レベル馬。決勝では何処まで爆発力を発揮できるか。

3、カッセンジャー 43P

印は薄めだがSPをいかした堅実な末脚が持ち味。
決勝ではどうでしょうか。

5、アップルシーナ 36P

サンテステフ程ではないが程の良い気持ちいい逃げ方に好感が持てます。
決勝では高レベルな相手にどこまで通用するか?

6、プリシスプリマーダ 31P

高レベルのバランス馬だが予選では爆発力は身を潜めた。決勝では爆発するか?

7、トライデント 27P

今回の先行馬の中では一番のバランスを誇る気がします。
決勝ではどのような競馬をみせるか?

8、ヘベレケクロカゲ 26P

残りの2レースで辛くも逆転しました。
いかにも先行馬といった能力ですね。



9、ワシダスフィンクス 25P

最終Rでアルピニストにクビ差で先着を許し、予選敗退となってしまいました。
でも、この血統では大健闘といえるでしょう。
あれ?同じ事をいってるような(ぁ

10、ブラックタマキ 24P

この馬も惜しかったですね。
もう1歩が出なかったでしょうか。
やっぱりsakuさんはアサティ(ry

11、アルピニスト 18P

ダートでは強さを見せましたが全体的に他の先行馬にいいところを持っていかれた感じでした。

12、チャンピオンロード 14P

やはり決め手不足でしょうか。連帯できなかったのが痛かったですね。
個人的には涎に出てほしかったような。

13、ミドリノヘイワ 8P

(略)(ぁ

14、マサトシチェスト 3P

状態不良が多かったのが残念です。
後方ママなレースが多かったです。

15、ネオビルゴエー  0P

初代配合なので仕方ないでしょう。初代配合BCなら活躍間違いなしです。



さて、決勝はどうなるでしょうか。


© Rakuten Group, Inc.