000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

赤い水性ペンのミコちゃん 赤ペンで綴る通常の三倍ブログ

2008.12.28
XML
ぼくらの」読み終わりました。

元々この「ぼくらの」はアニメ版は見ていたのですが、漫画も読んでみました。まだ連載中なんですね。
どうも、担任の先生との不倫のあたりでアニメ化されたようです。

「ぼくらの」は、臨海学校で知り合った中学生15人が、平行世界のそれぞれの地球の存亡を賭けて、与えられたオーバーテクノロジーメカで戦っていく。パイロットは一戦闘終了後に生命エネルギーを使い果たし、死んでいくという内容。

性的表現もあり、中学生たちを主人公にしたあたりがあざといというか、なんというか…。
それぞれ生活上にも問題を抱えていることが語られるが、現代の閉塞感を盛り込んでいるが切り込んではいないという感じ。

不思議な感じはあるが、深いというにはちと…。



おまけ:「ぼくらの」のわからない所を解説してみるページ






最終更新日  2009.01.03 13:08:16
[坊やだからさ     (ステキな漫画)] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

カテゴリ

バックナンバー

2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11

サイド自由欄

人気ブログランキングへ


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

フリーページ


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.