000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

赤い水性ペンのミコちゃん 赤ペンで綴る通常の三倍ブログ

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

坊やだからさ     (ステキな漫画)

2010.01.20
XML
週刊少年マガジンの今週号…。

森川ジョージ先生がやばいっ。

ページ数が少なくなってます。
展開に苦しんでいるようです。

どうか休載にならずに、救済されますように。






最終更新日  2010.01.20 18:25:25


2009.12.16
「聖(セイント)☆お兄さん」


 仏陀とキリストが下界に、観光生活をしているという話なんですが、独特な面白さがあります。
オススメ。






最終更新日  2009.12.16 07:18:53
2009.12.07
昔、TVブロスで紹介されていたことを思い出し、ツタヤのコミックレンタルで借りて読んでみました。

かつては大活躍した主人公は、姉の死とともに目立たぬようにバレーボールを続けているだけの高校生活を送っているが…という話。

少なくとも1巻は全体的に暗め。それでも、何かひきつけるものがある。
続きが気になる。






最終更新日  2009.12.07 23:49:10
2009.11.04
今週の週刊少年マガジンを読みました。

「作者が…休載」が多すぎます。
インフルエンザはそこまで流行っているのでしょうか?



今、熱いのは「我間乱」。
熱い駆け引きや、ちょっぴりトンデモ理論があるのがステキです。

でも、今週号はちとクールダウン。






最終更新日  2009.11.04 21:54:42
2009.08.13
やっと終わった。
涼宮ハルヒの憂鬱「エンドレス8」

本当に8週やりやがった。
ひょっとして涼宮ハルヒの人気に止めを打つつもりだったのかな。

実験にしては長すぎる…。


2週分に集約するとしたら、5/8話と8/8話になるのかな?



涼宮ハルヒの憂鬱「エンドレス8」を記事にしているブログ
・さちの退屈:☆祝☆ エンドレスエイト終了!!
・ヲタ的 徒然なる日々:エンドレスエイト 8巡目(終了)
・アニメ、ゲーム、電脳世界の住人へ ~Den-Nou~:涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイトはタイトルどおり8回目で終了!?
・ぶろーくん・こんぱす:涼宮ハルヒの憂鬱「エンドレスエイト」8回目






最終更新日  2009.08.16 18:03:30
2009.06.21
「美肌一族」

TVブロスに紹介されていたので、見てみました。
アホっぽくて、ガラスの仮面を思わせて面白かったです。






最終更新日  2009.06.23 08:28:22
2009.05.23
カッパの飼い方」(1話5分番組)

主人公の日記的にカッパの飼い方を紹介(成長記録)するアニメ・漫画。
この世界ではカッパのペットブームが起こっており、マニュアル本が出回っている。
主人公は初めてカッパを飼う為、カッパのマニュアル本を読んでいる姿が定番となっている。

カッパに主体をおいているためか、登場人物(人)には顔が描かれていない。


登場人物が目立ちすぎない微妙なバランス感覚がいいです。



アニメ・漫画「カッパの飼い方」を記事にしているブログ
・アレッタルーム:カッパの飼い方
・漂流楼閣:「カッパの飼い方」1~3巻。
・Aliceの図書室:カッパの飼い方






最終更新日  2009.05.24 23:10:15
2009.05.10
アニメ「灰羽連盟」全13話を観た。

天使らしき羽の生えた「灰羽」と、人間たちがともに暮らす世界。
繭から生まれる!?灰羽は、その繭の中で見た夢から名前をつけられる。

落下する夢をみて繭から生まれた主人公は、落下と名づけれられ、灰羽たちが暮らすオールドホームでの生活を始める。


世界感がいいが、サスペンスはあまりない。
ただし終盤から、レキを中心に謎を秘めたドラマが展開する。






最終更新日  2009.05.17 00:48:00
2009.04.07
公式サイト「夏のあらし!
Wikipedia「夏のあらし!

なんだか期待できそうなアニメです。
キャラクターがいい。

で、どうも作者が「スクールランブル」の人らしい。

タイトルがアレかも知れないけれど、食わず嫌いせず、見てみることをお勧めします。


参考:
Syu's quiz blog:『夏のあらし!』OP映像の元ネタになっているジャケット探し






最終更新日  2009.05.19 00:42:03
2009.02.14
空き時間があったので、漫画喫茶に入りました。

今話題の漫画「BAKUMAN」を読んでみました。
デスノートコンビの大場つぐみ原作のやつです。
大場つぐみ=「とってもラッキーマン」作者ガモウひろし説が有力な説としてありますが、真実はわかりません。


…この単行本、各話の間に、大場と小畑の双方のネームが載っているんです。

そう、大場つぐみもラフで絵を描いているんです。


…答え出てんじゃん。



小畑健と大場つぐみの「BAKUMAN」を記事にしているブログ
・大王ブログ:BAKUMAN。
・パピーの本棚:BAKUMAN 大場つぐみ/小畑健
・マンガと共に生きるブログ:BAKUMAN。-バクマン。とDEATH NOTE
・小覇王の徒然なるままにぶれぶれ!:BAKUMAN バクマン。
・ジアス演出部:BAKUMAN再び
・☆3みわ8☆ぶろぐ:BAKUMANと静かなるドン






最終更新日  2009.02.14 23:43:08

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.