2006.04.06

ガラスの仮面終了

月影先生が紅天女を演じ、梅の谷への吊り橋を焼き払った辺りで終わりました。

まあ、そこから先は掲載が何種類かあるみたいだし、コミック自体途中で中断しているので、踏み込まなかったですね。
まあ、あの辺で終わらせておくのが吉でしょう。





TWITTER

最終更新日  2012.12.24 23:47:11
[当たらなければ… (ステキな映画・TV)] カテゴリの最新記事