181435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

RED PAPER

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月

日記/記事の投稿

2008年02月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 神奈川県横須賀市で,米軍横須賀基地への原子力空母配備の是非を問う住民投票条例の制定を求め,2度目の署名運動が始まっています。

 昨年2月,法定数の約6倍の40,000人が署名したにもかかわらず,横須賀市議会は条例制定請求を否決しました。「原子力空母母港化の是非を問う住民投票を成功させる会」は住民投票を実現させるため,今回は60,000人の署名を集める計画です。

 横須賀市民と首都圏に住む3,000万人を核事故の危険にさらし,原子力艦船の日本への恒常的寄港に道を開く原子力空母の配備は拒否するしかありません。住民投票条例請求運動を成功させることが何としても必要です。


 アメリカ政府は今年8月に原子力推進空母「ジョージ・ワシントン」(97,000トン)を横須賀基地に配備することを公表しています。アメリカの原子力艦船はなんども核事故をおこしており,日米両政府がふりまく「安全神話」を信じるわけにはいきません。

 兄弟空母の「ニミッツ」も「ステニス」も第一次冷却水漏出や原子炉緊急停止にいたる重大事故をおこしています。1年の半分を横須賀港に停泊すれば危険がつよまるのは当然です。しかも,原子力空母の配備は,横須賀を世界各地に“殴りこむ”本拠地にすることを意味します。

 安全と平和を求める横須賀市民が反対するのは当然です。


 とくに許せないのは,日本政府と横須賀市長が市民の意思を無視して,勝手に配備を決めたことです。政府であれ市長であれ,核事故の脅威から市民を守るのが務めであって,危険にさらすなど本末転倒です。

 原子力空母の配備の是非を問う住民投票条例を制定し,市民自ら決めようとするのは,憲法の地方自治の原則にもとづく正当な権利です。憲法が明示する地方自治は住民自治が基本です。市長や市議会には住民自治を守る義務があります。

 前回のような住民の意思をふみにじる態度をとるのではなく,市民が懸命にとりくんでいる住民投票条例制定請求運動の結果を尊重すべきです。


 今回の署名運動は,とりわけ重要です。横須賀港の管理者である蒲谷亮一横須賀市長は,2005年8月に,12号バースの延長工事を許可する際,原子力空母が使用する場合は,再度港湾法に基づく協議を求めるという条件を政府に求め,政府も同意しています。

 港湾法は国の直轄事業について「国と港湾管理者の協議」を条件にしています(52条)。原子力空母の配備の段階で,市長は再協議を国に求め,国も協議に応じなければなりません。住民投票で原子力空母配備反対の意思をつきつけることができれば,配備決定をくつがえす決定的な力になります。


 アメリカ政府は,1964年に日本に原潜を寄港させて以来,原子力艦船寄港をくりかえすことで日本国民への「核慣らし」を進めてきました。今回の原子力空母の配備は,核兵器積載艦船の寄港と母港化への連鎖の一環です。

 日本国民は世界で唯一,原爆と放射能の恐ろしさを体験した国民です。核兵器であれ原子力推進艦船であれ,受け入れを拒否するのは当たり前です。

 原子力空母配備の是非を問う住民投票条例制定請求運動は全国的な意義をもっています。署名集めは3月6日から1ヶ月間です。前回を大きく上回る署名実現に,全国からも大きな支援が求められています。






最終更新日  2008年02月23日 21時10分06秒
コメント(0) | コメントを書く

お気に入りブログ

Republic of MJ Jiro3284さん
 潮 流  Gaiablueさん

コメント新着

 吉雄777@ 一部返還 はじめまして。 新しい沖縄に関する記…
 水彩画人 俊介@ Re:本当に給与アップ?介護労働者の広がる不安(11/29) 私は、介護保険なるものに、一抹の疑問を…
 今日9729@ Re:競争煽る大阪府知事の異常な態度(11/25) 学力テストを続ければ、もっともと、弊害…
 富士山2000@ 本人と直接会って聞いたら良い  今度講演会がありますので、直接会って…
 gda555@ 小沢一郎に 威張る、叱る、まぜかえす。人格的に評価…
 夢一番!@ その通り! 日本の将来が不安。。。 自民党政治のツケ…
 gda555@ えーと どこの政党がいいんですか?
 pigeon915@ 重心に注目してくださいね 放射能漏れ事故というニュースは空母に関…
 es9-ジョージ@ Re:アメリカの酪農農場の70%がヨーネ病汚染(06/24) こんばんは 挽肉にするとより感染のリス…
 tarashi@ 医師の数を増やしても まずは将来の医療のプランをしっかり作っ…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.