484575 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

REDWOOD英会話スクールスタッフ日記

PR

Profile


レッドウッド小姉さん

Freepage List

全2134件 (2134件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

April 16, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​
英会話業界に長くいると、よく聞かれる質問の一つに、

「英語はどうやって勉強するといいですか?」があります。



最近、私は、全く始めたばかりの人以外には、

「とりあえず、自分で考えていろいろやってみない?

その上で、また、話を聞くよ。」と返すことがたびたび。


というのも、私も年を重ねてきて、

その自分で試行錯誤してみるっていうのが大切だよな、と思うようになったっていうのが、

私の成長?というか、変わってきたところ。


私も、ただいま中国語を勉強中ですが、

それこそ、日記を書いたり、音読、友人との勉強会やら、

中国での実践会話​、​1週間プチ短期留学​に、

時給勉強法​や、最近では​妄想勉強法​などなど、

本当~に、役に立ったものから、

本当にしょ~もな~と思ったものまで、いろいろ試行錯誤中。


まず、方法を「自分で考えてみる」っていうのが大事なんじゃないかな?と。


もちろん、英会話において、

私も、Sanaeもこの道で教えてきた経験が長く、

また、自分自身も学んできた学習者としての見方もあり、

これが本当におススメだよ、というアドバイスもあるのですが、

いきなり、こっちで答えをさっと教えるより、

まずは「自分で考える」練習をするっていうのが、いじわるでなく、

本当にあとあと、その人のためになるんじゃないかな?と思うのです。


それも、英語だけでなく、何か他のことを学ぶとき、

スポーツ、仕事でも、人生でもなんでも!に使えておトクよ!!


とりあえず、「自分の頭で考え」て、

実際にやってみて、失敗してもいい、

「ああ、これはダメだな。」というのがわかればそれで成功だし、

Aをやればいいって言われてやるのと、

自分ですごく考えて「Aをやってみたらどうかな?」と思いついてAをやるのとでは、

「同じAをやった」にしても、大きな違いがあると思う。


自分で考えつくのって大変だし、時間もかかるけど、

ある意味、それが遠回りのように見えて、

一番、能力もつくし、応用力もつく。

だいいち、それが一番自分でやってて面白いんじゃないかな?と思うのです。

そして、その「面白い」って感じることが、

「継続」へのガソリンとなるしね。



ということで、

とりあえず、自分でいろいろ思いついたことをやってみようよ!

その後で、どうだったか話も聞くよー!

ということで、私も、中国語の試行錯誤あれこれ続けます、

懲りずに!!








​​






Last updated  April 16, 2018 12:19:36 AM
April 14, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類


最近まで、フェイスブックもいろいろゴタゴタしてましたが、

創始者のザッカ―バーグが、去年、母校でスピーチした動画も

かなり話題になってましたね。


私も、最近見たのですが、めっちゃ良かった~!

最初の3行ぐらい聞いただけで、「あっ、これはかなり面白そう!」と気づき、

作業の手を止めて見たのですが、めっちゃワクワクしたんでした。


大学のスピーチと言えば、

あのジョブズの有名な「stay hungry, stay foolishが思い浮かぶ人も多いと思いますが、

私は、ザッカ―バーグの今回のスピーチを聞いて、

「ああ~、時代は変わったなー。

もう、ジョブズの言わんとしてたことを重要とする時代というより、

ザッカ―バーグが目指している時代に移り変わったんだな。」としみじみ感じたのでした。


ま、一言でいえば、

ジョブズ(&その時代)は、「個」を成長させることに重きを置いていたけれども、

これからの時代は、ザッカ―バーグの言うように、

「個」を越えた「コミュニティ」の力が大事になってくるんだなーと納得。

まさしく「フェイスブック」も、コミュニティがテーマですし。


かと言って、ジョブズがダメなわけではなく、

「個」の時代を経て、その成長した形として、

ザッカ―バーグの言う「コミュニティ」の世界観が出て来たという感じなのかな。


途中、ジョークもはさみつつ、

(「窓ガラスに数式書かないからね」とか、ちょっとおもしろかった)

海外のスピーチで面白いなーと思うのは、

こういういい話の間に、定式みたいにちょいちょいジョークを入れてくるところ。


実は、最近、とある会社のプレゼンを見てびっくりしたことがあります。

1つの会社は、会社のPR動画をさらーっと2種類流して、

ちらっと会社の説明(それもパンフに載っているような数字だけ)で終わりで、

「ええっ?これだけ?」とびっくりしたのと、

もう1社は、目の付け所は面白かったのに、

プロジェクターに映し出された内容を、新しい説明を加えることもなく

ただえんえんと読むだけ~?

という、ジョークどころか、それ以前の衝撃の内容だった。

聞いてる人も退屈だったのか、みんなスマホを見てた...


ま、これは、あまりよくない例であって、

日本でもスピーチやプレゼン上手い人はもちろん上手いですし。


ちなみに、うちの代表Sanaeも、あいさつとかスピーチうまいよ~。

適度に笑わし、適度にメッセージを伝え、

あと、Sanaeの場合、声が張れてるしね。(芸人じゃないけど)

それは、けっこう重要じゃないかな。

やっぱり、ぼそぼそしゃべっちゃダメなのと、

早口もダメだし、

ああいうのって、場慣れというか、

人前でしゃべるっていう経験も大事かもね。



などなど、ザッカ―バーグのスピーチの内容が面白かったけれども、

スピーチや、プレゼンの大事な要素を考えてたんでした。

意外に内容うんぬんだけでなく、

非言語の要素も重要なんだな~と。



ということで、リンク貼り付けておくので、見てみてね!

ザッカ―バーグ スピーチ(英語字幕)

難しいと思ったら、最初、日本語字幕の方を見て、内容を頭に入れておいて、

それから英語版で見るっていうのもありですね。

ザッカ―バーグ スピーチ(日本語字幕)


ちなみに、​ジョブズのスピーチ​も見ると、時代の流れを感じられるかも。







<REDWOODのLINE@作りました>

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加














Last updated  April 14, 2018 03:30:55 PM
March 23, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​
実は、2月はまるまる1か月、中国語のレッスンをとれなかったのです。

(2月は、旧正月もあったし、先生が忙しかった)

とはいえ、

毎日、中国語を勉強はしているので、それなりの自信?のようなものがあったのですが、

3月になって、1か月ぶりに先生が復帰し、会話のレッスンをとったら...


あまりの、言葉の出てこなさに驚愕!!


したのでした。

私って、なんやかんや言いつつ、

ブロークンながらも、言葉はスムーズに出るタイプ。

(中国に行くことが多いので、サバイバル会話に長けている)

あんまり、話す前に考える時間が長かったり、

どもって、う~ん、となるタイプではないので、

(それは、それで問題ではあるのです。単語だけでしゃべってるから)


今回、3月初回の会話のレッスンをとったら、

それが、どもるわ、言葉は出てこなくてうーんとなるわで、

そういう自分に、

たった1か月レッスンとってなかったら、なるんだ!?とびっくり。

それも、毎日、独学で勉強は続けていたにも関わらずだよ!!


しかも、先生の言っていることも、ものすごく理解できなくなってて、

前は、出てくる単語で類推して理解はなんとなくできてたつもりだったのに。

(先生が単語をコントロールしてしゃべってくれてる限り)


ということで、あわてて、会話レッスン集中月間に切り替え、

1週間で3レッスン×毎週にして、

やっと、あの言葉に詰まらない感じが戻ってきた~!


1か月ってコワイね...


思ったより、かなりしゃべれなくなるわ~。


それにあわせて、友人とまたもや妄想勉強シリーズ(お得意の)を思いつき、

新たなチャレンジをしています。

(妄想勉強法 ~その1~は​コチラ​)


それは、

「1か月後、自分の好きな人にインタビューするてい」の妄想勉強法。


英語を勉強している友人は、

1か月後に、自分の好きな海外の俳優が来日して、

そのインタビューを自分が英語ですることになっているシチュエーションで、

彼女は、この1か月新しく習った単語や文法、言い回しを使って、質問を作成。

で、1か月後に自分の英会話の先生に、その好きな俳優になってもらって、

実際に、その英語を使って、インタビューしてみるというチャレンジ。


私の場合は、北京に住んでいる大尊敬している老師にインタビューの質問をしますが、

彼に「中国語の勉強の一環でインタビューさせてください。」と頼む予定。

ただ、直接の会話ではなく、wechat上(中国版LINEのようなもの)での

テキストメッセージのやり取りになるので、

会話での練習は、自分の中国語の先生に、

「老師のていで」インタビュー会話させてもらうつもり。


実は、老師に聞きたいことなんて、

いっぱーーーーいあるんだけど、

やっぱり、気を遣って聞けず、

(ま、老師だし)

このインタビューにかこつけて、いろいろ聞いちゃおう~!!と企んでいます。


それが、めちゃめちゃ楽しみなんだよね!!!!!

特に、老師の恋愛感なんて、超!聞きたいし、

あ、でも、普段、面と向かって聞けない、

「私の武術のいいところと悪いところ」とかコワいけど、

これが一番聞きたいような、聞きたくないような。

でも、これってインタビューじゃないか...




ということで、友人との妄想インタビュー(私のは本当だけど)の、

デッドラインは、4月5日。

めちゃワクワクしながら、勉強中です。


よかったら、一緒にこのインタビューチャレンジしてみませんか?

やってみる!という人は、ぜひLINEで教えてね!

ということで、コチラ↓ (営業っぽくなってゴメン~)



<REDWOODのLINE@作りました>

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加




​​​






Last updated  March 23, 2018 12:00:23 PM
March 22, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
香港面白写真館  ~観光地編~


海外に行って、時間に余裕のある時は、その国の歴史博物館系に行きます。

今回も、香港で行ったのですが、いろいろ興味深し。






本物のアヘンってこんななんだーとしみじみ。









纏足の人用の靴。

本当に小さかった。







代書やさん。

日本も昔、読み書きができない人たちが頼んでましたよね。

(なんて、見てきたように言う私)







香港としての国旗、今の形になるまで、こういう案がありましたよーというのがいろいろあって、

面白かった。

私的には、↑ これがいいんじゃないの?と思ったんだが。

陰陽マークをテーマにしてるし。






「黄大仙」というお寺に行ったら、いろいろな像がツボ!

彼らが、ものすごくお偉い&素晴らしいお方たちだというのは、もちろんわかっています。




座って、ランプを持って控えてらっしゃるお方。








佇まいがかっこいい... のに、カワイイお顔。








このお方なんて、完璧、格闘ゲームのキャラだよ!








もう、言わずもがな...

(特に手前のお方)



友達と衝撃を受け、寺そっちのけで、

このお像の方々の写真をとりまくる私たちだったのでした。

香港行ったら、ぜひココ行くべし~!



ちなみに、ここでお守り買ったら、こんなんで↓かわいかったよー。














<REDWOODのLINE@作りました>

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加









Last updated  March 22, 2018 12:00:24 PM
March 20, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類

香港おもしろ写真館 ~文化が出てる編~





朝の通りには、無料で新聞が配られる。

配達員さんの負担がないってことかー。






香港のあちこちで見かけたご祝儀袋専門店。

中に、いろんな漢字が1文字書かれた袋がたくさんあり、

かっこいい!けど何だろ?と思ってたら、それぞれの苗字が入ってたんでした。






金魚が袋に入って、売られてる。

見てて、息苦しい~。(金魚の立場で見てた)






建物の外壁工事なんだけど、

「We are facelifting!」っていうのが、かわいくて笑った。

こういうセンス、いいね!








市場で、靴下売ってたんだけど、

同じ柄の靴下、こんなにセットでいらん!

1年中、同じ靴下履いている人に思われるね。










おにぎり専門店。

ずらっと並ぶ姿は壮観!

日本でもこんなに種類ないよね。







見づらいけど、わかる?

ビルの工事の足場が、で編まれてるんだよ!

けっこう高いのに~。







ま、なんやかんや言っても、私にとっての香港はコレ!

雑多な市場やお店に、高層ビルが共存。


こういうのって、やっぱり面白いよね~☆





<REDWOODのLINE@作りました>

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加















Last updated  March 20, 2018 07:37:57 PM
March 10, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​
今日は、ちょっとくだらないかもしれないので、

忙しい人は、読まなくてもいいかもよ...と初めに念押ししておきます。





さて、先日、誕生日だったので、友人がお祝いしてくれた席でのこと。

めちゃ楽しくて、クラフトビールもすんごくおいしくて、なんだか酔っぱらい、

お互いの夢を語りだしたんだけど、

それがなぜか「ねえ、私、未来から来たんだけど~」を枕詞にして、

好き放題、将来のことを言いだす始末。


もちろん、私は、

「ねえねえ、私、未来から来たんだけど~、

武術の試合で全国大会出て、優勝したよー。」

友人も、ノリを合わせてくれ(酔っぱらっていたので)

「なんの種目で?」

私「んーとね、剣で。」

友人「優勝の喜びを誰に?」

私「まずは、北京の老師にすぐ連絡してね...」

というくだりを

かなりしつこく

繰り返し(酔っぱらっていただけに)、

そして、その幸せな気分のまま帰宅し、ベッドに直行したためか、

翌朝、起きると、寝ぼけてて、

「そうそう、私、武術の全国大会で優勝したんだった。」と思いこんでたのです。


で、かなりしばらくして、

「ん? 違うわー!全国大会どころか、県大会にすら出てないじゃん!?」

(っていうか、そもそも県大会に出られるレベルですらない)

と気づき、自分に爆笑したのでしたが、


「でも、そう思うと気分がめっちゃよかったから、

”全国大会で優勝した自分”のていで、今日1日過ごしてみようかな。」と思いつきました。

次回の大会のため(←これも想像上の

ま、稽古は早めに行って自主練しなきゃな、とか、

終わってからも、いろいろできないところを残って自分で試行錯誤してみたり、

稽古以外も、動画を見て練習したり、まあ、かなり一生懸命な私。

だって、全国大会出場者だから!(想像上で)


稽古中も、ふだんみたいに、受け身でなく、

かなり自主的だったり、目の付け所がいつもと違ったり、

来年、それなりの成績を残さないといけない(という妄想)から、かなり必死。


それはそれは、一生懸命の充実した1日だったのです。

いろんな練習法のアイデアが出て、これからも使えるなってものを思いついたし。


これ、よかったら、みんなも英語勉強する時、やってみない???

例えば、翻訳を将来やってみたいなーという目標の人は、

もう、自分はアルバイトで翻訳をはじめたていで過ごしてみる。

試しに、会社(想像の)から発注されたってシチュエーションで必死で訳してみる、

翻訳者だったら、これぐらいは、1日英語に触れるだろう、読むだろう、見るだろうと考えられるものをやる。


とか、いつか留学してみたいなーと思っている人は、

今、留学先からの一時帰国中っていうシチュエーションで、

大学(想像の)に戻ったら、必要であろう英語での文章の書き方や文法書などを

せっかく帰国中で休みだから、勉強したり、必要なテキストを探し買ってみるとか。


「いつかはこうなりたい」っていうぼんやりした感じだったのが、

「今、その状態」っていうていでやると、かなり、あざやかな感じで、

「じゃ、これやらなきゃな。」と今やるべきことがさくさく思い浮かぶし、

ま、なにより、楽しいよ~!


ただ、この楽しさを感じるには、

いかに、そのシチュエーションを

「心の底から信じられるか」

っていうのがポイントになりますが。


いつも、生徒さんには、

「どんなに小さくてもいいから、なるべく具体的な目標を、期限を明確にして作っとくといいよ。」

とは言っています。

ま、「いつでもいい」とかっていうのは、やる気を出しにくい&継続できにくいですよね。


「いつか遠い将来英会話がぺらぺらになる」っていう目標より、


「来月の英検で合格する」とか、

「来月の旅行で、レストランに入って英語で注文できるようになる。」っていう目標の方が、

絶対に、今すぐ何かアクションを起こすことができると思うよ。


そして、さらに今回の私の妄想勉強法(と今、名付けた)なんて、

「もうすでにその目標だった状態になっている」ため、

もっと必死になって何かをやれる、

その目標の状態の目線からの新たの視点で考えて、やれるので、

さらに、上のレベルのことができるんじゃないか、と。


まあ、いつもながら、私もいろいろ手を変え、品を変え、

モチベーション作りを工夫するのが好きだよね...

(こんなことばかりやってきた)

でも、才能より何より「継続」が一番何かを成しえるには重要だと思っているので。


ということで、もしよかったら、

みなさんも、この「目標の状態にすでになっている」というていでやってみてください。

かなり、おススメ!






*ちなみに、私、1日と言わず、

あれからずっと、「全日本で優勝した」ていで過ごしているのですが、

なかなか刺激的!


というのも、

「全国大会で優勝したってことは、

来年からは、追われる立場じゃん...!?

みんなライバルたちは私を研究して来年、大会に臨んでくるだろうし。

そんなプレッシャー、耐えられるメンタル持ってるのかな?」っていう、

ディフェンディングチャンピオンとしての不安まで、でてくる始末...

(っていうか、何度も言いますけど、県大会すら出てませんから)


ま、目標があって、それを達成しても、

その後の人生は普通に続くっていうのを思いだしたというか~。


留学の夢が叶った、

外資系で働く夢が叶った、

翻訳の仕事する夢が叶った...と喜ぶのも束の間、

その後も、日常は続き、

それで、努力が終わり~!ではなくて、また、別の努力は続くわけで...


いわば、「シンデレラ」は、王子さまと結婚して幸せに暮らしましたとさ、で終わっても、

「シンデレラ」~シーズン2~では、

実は王子に借金があったのが発覚、予想外に隣の王国が攻めてきた!などなど、

またいろいろ人生は続くわけで、なんて考えてたけど、


私、想像力ありすぎかも...





​​​​<REDWOODのLINE@作りました>

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加






Last updated  March 10, 2018 08:00:07 AM
March 5, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類


習っている中国武術しかり、柔道や相撲などの格闘技を見るのが大好きなのですが、

リアルなものだけでなく、格闘ゲームもけっこう好き!

と言うと、え~?と言われることが多いんだけど、

やっぱり、すごい試合っていうのは、

リアルだろうが、バーチャルだろうが、心がかきたてられるっていうか、

感動するよ~!?



そして、そんな私が、ずーっと待ちわびてた映画「LIVING THE GAME」が

封切りになったので、見に行ってきました!!

日本だけでなく、世界の格闘ゲームのプロゲーマーたちを追ったドキュメンタリーで、

大ファンの格闘ゲームの神、梅原さん(以前、​このブログ​でもご紹介しました)も出てくるし、

他の有名プレーヤーも出てくるしで、特に私的に面白かった~!

(エンディングだけ、え?これで終わり?と思ったけど)


その中で、心に残ったシーンがありました。

(ここからネタバレありだけど、知っている人には周知の事実)

カメラは最初、ゲームの神「梅原さん」1人にフォーカスが当たっているものの、

そこから、細かな技術と努力で台頭してきた「ももちさん」というプレーヤーが、

「打倒梅原」という感じで上がってきます。


また、彼の真面目さがすごい!

何時間も、同じ(本当に同じ)動きの練習をずーーーーっとひたすら連続で練習し続ける人で、

(例えば、同じ組み合わせのレバーとボタンをひたすら押しつづける...みたいな)

求道者のようなすごい人なのですが、その真面目な性格からか、安定志向な戦い方。

それに反して、梅原さんは、同じぐらいゲームにひたすら取り組む人なのですが、

伝説の試合をいろいろ作ったってところが、やはり神!


ももちさんの言う「自分としては、多少退屈な(着実な)試合かもしれないが、それが自分のスタイル。

盛り上がったけど、試合に勝たなければ、プロゲーマーじゃない。」というのももちろん理解できる。


だけど「自分のプレイは人を沸かせる」っていうのをわかっていて、

「記録(勝ってスコアをかせぐだけの)より記憶」に残る試合をするっていうのも、

プロゲーマーとしての価値だという梅原さんには、やっぱり惹かれるのよね。



そこで、思いだしたのが、こんな世界レベルの話の何百万分の1ですが、

中国語がすごくうまい友人と、中国の朝の公園に行った何年か前のこと。

私のいつもの感じで、武術をやっている集団を見つけ、話しかけ、一緒に練習に混ぜてもらい、

練習後に、みんなとおしゃべりしていたのです。

カタコトのブロークン中国語ながらも、こういうシチュエーションは慣れているので、

適度にみんなにも笑ってもらえ、興味を持った人たちが私の周りに集まっていたのを見て、

その友人が一言。

「語学のレベルでは、私の方が断然上なのに、吉野のほうが、みんなとなじむのがうまいのはなんで~?」

ま、いわば、語学レベル(記録?)では、低いけど、

わたしの方が「彼らとコミュニケーションをとりたい気持ち」が高かったってことなんだろうな、と。

(武術の話をしたい!)



私の英語に関しても 昔、言われた、

「君の性格が、君の実際の英語レベルを持ちあげているんだね。」とも似てるかも。


私の英語も、上のレベルの人がどっさりいて、

TOEICのスコアも彼らに比べたら...っていう

まだまだ発展中のレベルですよね。(たぶん、一生を通じて)


なんだけど、私にしても、代表のSanaeにしても、

自分の英語レベルを凌駕するチャーム(魅力?)や熱意のようなものがあって、

例えば、人に伝えたい話がどうしてもある!とか、

コミュニケーションをとるのが好き、とか、

笑わせたい(特にSanaeの場合)...とか。


結局は、TOEICのスコアがいくら高かろうが、

そこにでてこないものが、今回の梅原さんと、ももちさんの勝敗をわけたんだろうな~と思ったんでした。

だからと言って、努力しないで、魅力やコミュニケーション能力だけで話すのがいいって言ってるわけじゃないよ?

梅原さんとて、毎日、すごい時間を何年も練習してきてますから。



今回、ながなが書いちゃったけど、(今回も?)

言いたかったことが、ちょっとぼんやりしちゃったかも。

うまく伝わってるといいナ~。

ま、このテーマは、どこかでもう一度、ちゃんと書いてみたいと思ってます。




ちなみに、ながながついでに、うれしかったことがあったので書く!

この映画、上映スタート日になにも考えないで行ったのですが、

終了後に、監督と梅原さんのトークイベントつきだったのです。

それだけでも、うれしかったのに、イベントが終わり、映画館の外に出ると、

あこがれの神、梅原さんが普通に道端にいて、握手してもらっちゃった!!!

うれしすぎ...


っていうか、私、あこがれの人って、本当にウソみたいにぞくぞく会えてて、びっくりするほど。

いろんな神(主に、武術)に会って来たけど、

ゲームの神は、はじめて。

私の人生の神コレクションに、また新たな神が参入!

このままで、行くと、ジェット・リー(私の中の最高神)にも会っちゃうな、きっと。

その日のためにも、中国語、精進いたします。




REDWOODのLINE@作りました!

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加






Last updated  March 5, 2018 09:00:12 AM
March 3, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​

​今回は、香港の私的”食”レポートです。

大陸本土とは、また違うオリジナルな食文化が面白いですよね。



まずは、ウワサのコレ ↓




出前一丁のセットがあります。

しかも、香港ミルクティー(大好き!)とセットって、

どんだけみんなミルクティー好きなん?


ラーメンだけっていうのに気が引けて、野菜炒め(カイラン)もつけてみた。

中華系の国って、こういうのが(野菜炒め単品がけっこうどこにもある)いいよね!




ま、味は、普通に出前一丁だけど、

家じゃないとこで食べてるってのが新鮮。




そして、私が世界で一番好きなタイプの朝ごはんがコレ↓





温かい豆乳に、ピータン入りおかゆに、揚げたての油条!

この組み合わせがマイベスト!!




香港っぽいのが、こういう朝ごはんも。




このパンが、香港ならではのパイナップルパン(菠蘿飽)。

メロンパンに限りなく似てて、けっこう厚く切ったバターをざくっと入れて食べるんだけど、

ああ、バターをこんなに...っていう背徳感で、さらにおいしい気がします。



そして、こういう出前一丁、パイナップルパンから、

普通の麺、サンドイッチ、ごはん、定食、おやつを一挙に引き受けるのが、

「​茶餐廳​」。

香港のファミレスのようなものでしょうか。

老舗のお店から、チェーン店まであり、

さくっと入ろうが、

ずーっとお茶しようが、朝から夜までずーっと空いてて、便利~。

私の好みは、もちろん老舗のお店で、

コレ、日本にも欲しい!!

(実は東京にも数件ありますが、

わざわざ行くんじゃなくて、マックなみに、ちょっと歩けばどこにでもある感じがいいんだよね)




香港滞在中、毎日のように ↓ 行ってました。






そして、そこで、これまた香港ミルクティー(好き!)や、

鴛鴦茶 ↑ を飲むのが日課だったかも。

鴛鴦茶​:コーヒーと紅茶を混ぜた飲み物。

え?と思うかもしれませんが、おいしいヨ~☆



レモンティーなんてのも、このレモンの量!

素敵な国や~☆






ま、基本、こういう大衆的なお店が好き!

ローカルな感じがわかるしね。


かといって、そんな大衆的なところだけでなく、

今回は、こんなBarにも行ってみました。


とある香港ブランドのかっこいいデザイナーさんのファンなのですが、

彼が内装をデザインしたというので。








シノワズリのこがわいいところで、好きな人は超好きそう~。







私の旅行、基本はローカル色満載なところが好きなんだけど、

こういうところも、いいね!

サービス、気配りが素晴らしく、快適で、けっこう長々といちゃった。



なんだけど、ゴージャス「だけ」の旅行ってのも、私的にはつまらない...

というのも、高級路線だけだと、けっこう旅行が「想定内」で、

大衆的なところの、ふいにとなりのおばちゃんが「これ、飲みなさい」と

勝手にミルクティー頼んで2杯目を渡してくれ(そんな2杯も飲めんって!)、

おしゃべりが始まるっていう想定外や、

飲み物の注文を間違えられて「これ、違いますけど。」と言うと、

「同じようなものだから。」とお店の人に言われる想定外...

は起こりにくい気がするのよね。


もちろん、旅行は快適な方がいいものの、

サプライズ的な面白さのある想定外のできごとは、私の旅行の醍醐味だったりするので。


な~んてことを、そのBarで、2杯目を飲みながら、長々語り合ってた私と友人。

今思えば、酔っぱらっていたのかも...



​​​






Last updated  March 3, 2018 09:50:04 AM
March 2, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​

さて、香港、もちろん香港映画も見逃せないところ。

私、カンフー映画だけってわけじゃなく、

戦わない?映画も見るよ!

狭い香港、ちょっと歩けば、映画のロケ地にすぐぶつかるので、なかなか面白い...



たまたま、ステイしていたところから、

歩いて30秒のところに、有名な​チョンキンマンション​がありました。





古いながらも、香港映画の名作「恋する惑星」などなどに出てくる雑居ビルで、



恋する惑星 【BLU-RAY DISC】

両替商、インドのごはんやさん、安い宿泊所...などがひしめいており、

特に、インド系のお店ががーっと続く1Fは、

「なんかシンガポールみたいじゃない?」でした。


(っていうか、香港自体、雰囲気はシンガポールに似てると思う)




そのチョンキンマンションから、また歩いて1分ほどのマック。




ここの階段で、「恋する惑星」の金城武が座り込んでいたシーンもあったー。

もちろん、同じポーズで写真をとる 

お約束の友人1名。



私的には、金城武さんは、時代劇?に出てるとかっこよさが増すと思うので、

(ジェット・リーしかり)

やっぱり「レッドクリフ」の孔明役がいい~。


ちなみに、彼は、中国語、英語、日本語の多言語さんですよね。

彼に会ったら、この3つの言語でいつか話しかけてみたいナー。




そして、この二階建てトラムもいろんな映画やCMでもおなじみ。

普通に楽しい~!








そして、私がどーうーしーてーも、行きたかったのが、ココ ↓




ブルース・リーの「死亡遊戯」の敵のアジト!

ということで、ブルース・リーのファンにとっては聖地。

うれしくて、すごくドキドキしてキャーキャー言いながら、写真を撮りまくっていたら、

ブルース・リーに全く興味ない友人まで、写真を大量に撮りだしたのが笑えた...


実は、後もいろいろロケ地行ったんだけど、

上記のもので、もうみなさん、いっぱいいっぱいかも?と反省したので、

ここまでにしとこうかな...

(たぶん、興味のない人には全く面白くないかも?と一応自覚してみた)


というわけで、香港では、こんなことも楽しかったのでした。



​​​






Last updated  March 2, 2018 05:56:19 PM
March 1, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
REDWOODのLINE@作りました!

やる気になるフレーズや、異文化トピック、お得情報...などつぶやきますので、

ぜひ、↓ 下記のアイコンから登録してみてね。

(または、@qiz5119r で探してみてください)

代表Sanaeの動画ライブも計画中~☆ (笑う準備要!)


友だち追加











Last updated  March 1, 2018 08:00:19 AM

全2134件 (2134件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Calendar

Archives

Favorite Blog

英会話姉さん日記 英会話姉さんさん
占い師ラッキー日記☆… ヒミツカフェさん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.