000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

REDWOOD英会話スクールスタッフ日記

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

December 19, 2008
XML
カテゴリ:課外活動
シンガポールはもちろん英語、

その他にも、中国語、マレー語、タミール語のあわせて4つが公用語です。

基本的に、英語なのですが、公共の物にその4ヶ国語で説明書きがされているのが、多言語な感じです。

みんな英語プラス、その自分の背景の言葉を話すので、(たとえば、マレー系だったら、英語とマレー語の二ヶ国語)みんな普通にバイリンガル。

そうそう、英語スクール(シンガポールの人はもちろん行かない)や日本語スクールも見に行ってきました。

シンガポールっぽいな、と思ったのは、

英語と中国語が同時に学べるスクールがちらほらあったこと。

そこのマネージャーの方とお話をしたのですが、

午前中は英語、午後は中国語というコースがあり(それぞれ、講師はイギリス、中国本土より)、

このコースが終われば、英語も中国語もある程度のレベルまでは行きます、なんて話を伺い、なるほど~と思ったのでした。

もちろん、シンガポールは英語さえ話せればOKですが、

中国語がわかれば(or他の言語)もっと面白いのにナ~と思ったのも事実。

ちなみに、ジュリアの友人たちに何人か会ったのですが、普通に日本語を話せる人も何人かいて、3ヶ国語話せたりする人も多かった。

面白かったのは、私とジュリアが日本語で話していると、

とある友人が(日本語話せず)

「わー、もっと話してて~。日本語ってキュートよね!」なんて言ってた人もいましたが。

RIMG3643.JPG


駅の表示。

多言語で表示してます。

私のステイ先は、「Little India」というところでしたが、「小印度」...?

けっこうそのまま...











Last updated  December 21, 2008 01:10:58 PM
[課外活動] カテゴリの最新記事

Calendar

Archives

Favorite Blog

ゆるーい「薬膳生活」 ヒミツカフェさん

英会話姉さん日記 英会話姉さんさん
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.