000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

REDWOOD英会話スクールスタッフ日記

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

May 1, 2012
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

今回の旅は、道中からすでに中国でした。

 というのも、上海までは、2泊3日の船の旅!

大阪まで出て、そこから上海行きの船に乗り込みました。

 

船の中は、99%が中国人さんで、私の部屋は、2等B船室(5人部屋)。

私以外はみんな中国人さんで、飛び交う言語は基本、中国語。

ということで、船の中から中国だったのでした。

 

一度、船の旅をしてみたかったので、楽しい経験に~。

019.jpg

基本、このように一面が海のため、景色にも飽きると、

ヒマなので、「話す」ことが一番の娯楽になります。

しかも中国人さんって、フレンドリーな人が多かったのと、

だいたい日本に留学している人、働いている人が多く(=日本語ぺらぺら)、

中には、中国の大学で日本語を教えている人もいたり...

 

そんな中、話が盛り上がっても、終電を気にすることもなく、

(数歩歩けばお互いの部屋、または同部屋だし)じっくり話せるのがいいですね。

038.jpg

朝ごはん

 

018.jpg

おやつ

 

039.jpg

ある日の昼ごはん~☆

 

同部屋の女の子たちとはすっかり仲良くなりました。

部屋は、こんな感じー。

 

011.jpg



船の内部の案内。

ダンシングルーム...行きませんでした...

 

しかし、そんなワイワイした雰囲気も2日目の夜には、静かに...

というのも、瀬戸内海を出て、外洋に入った頃から揺れはじめたのです。

同室の子らが、酔い止め(揺れ始めると、酔い止めの薬がカウンターに置かれる)を飲んでも、

次々と倒れていき、シーンとする船内。

そんな中、私は、酔い止めも飲まず、夜ごはんを食べ、

(みんな気持ち悪いと言って夕食は食べず、ベッドでひたすら耐えていた。)

しかも、私、全く気持ちが悪くならないどころか、

10時ごろお腹が空き、カップラーメンまで食べ、

もっと恐ろしいことに、その揺れの中、シャワーまで浴びていたという...

(で、みんなぶっ倒れていてやることがないので、

ベッドの中で、本を読んでいたら、

”この揺れの中で、活字なんてよく読めるね~!?”と驚かれた。

っていうか、三半器官が鈍いってことなんだろうか...?)

 

翌朝、揺れが収まり、この船を使って長らく行き来している台湾人のおじさんが、

昨日の夜は、この35年の中で、一番揺れがすごかった。」

と言っているのを聞いて、ビックリ!

 

初めての船旅だったので、揺れ具合を知らず、

「こんなもんなのかな?」と思っていた私...

「知らない」ってある意味、すごいですね~!

今回の船旅や、前回の台湾サイクリングの旅を通し、うすうす気付いたことは、

私ってタフ?なのかも...

 

さて、今回の旅では、帰りは、さすがに飛行機で帰国。

空港までは、リニアモーターカーにも乗りました。

面白かったです! 

最高時速420キロの世界って、早送りしているみたい!

興味のある人は、こちらの画像で。

今回、いろんな面白い乗り物に乗ったナ~。

 

 

 

 

 

 







Last updated  May 1, 2012 09:28:22 PM

Calendar

Archives

Favorite Blog

宇宙の流れにまかせ… ヒミツカフェさん

英会話姉さん日記 英会話姉さんさん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.