000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

REDWOOD英会話スクールスタッフ日記

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

October 28, 2012
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年は、4月に上海、7月に北京、そして今回の台湾とそれぞれプチ留学をしたのですが、

今回は、特に上達したと思います。

勝因は...

1.語学以外のこともやったこと!

今回は、着いた翌日から中国武術のレッスンを受けに、計三か所の道場に行ったのですが、

そこで、それぞれ台湾人の友人とたくさん知り合いました。

レッスンが終わった後も、みんなでごはんを食べたり、遊びに行ったりしたので、

レッスン中から基本ずっと中国語!でした。


そこに住んでいる日本人の人とも、これまた同じホステルに泊っていた日本人の女の子を通して仲良くなったのですが、

その人が言うには、

「中国語を話せる台湾人の友人がいない」んだそうです。

なんでも、数カ月前から台湾にいるものの、

「まわりの台湾人の友人がみんな日本語が流暢」なんだそうで、

基本、彼らとでかけても「会話は日本語ですすむ」とのこと。

(ここらへん、私の日本でのあまり日本語が話せない外国人さんの友人と似てます。

彼らの周りの友人や彼女は、みんな英語を話すので、日本語を話す機会がないとのこと)



2.ホステルに泊ったこと!

ラッキーにも、中国本土からやってくるルームメイト達が多く、彼らや、

プラス、長期滞在だったので(2週間弱)、ホステルで働いている台湾人の子らとも仲良くなり、

一緒にごはんを食べに出かけてました。

故に、彼らと中国語で話す機会が多かったー!

(ただ、そのホステルの子らは、英語がめちゃうまかったのですが、

ステイしている外国人の中で、私みたいに中国語を勉強している人は珍しかったらしく、

私が中国語で話すと、ありがたいことに、むしろ喜んで会話の相手をしてくれました。)


3.日本で発音の練習をしていたこと!

私の中国語の先輩のイギリス人のDaneさんから、中国語をはじめる際にアドバイスをもらいました。

「中国語に限っては、話しているうちに、発音もうまくなっていく...なんてことは起こらないから、

とりあえず、発音のレッスンをとったほうがいい。

できなくても、何百回でもいいから、発音を直してもらえ!」

ということで、彼のアドバイス通り、彼から紹介された北京出身の先生の所に、

半年間、週1でまじめに発音のみのレッスンのために通っているのですが...

これが、ものすごーく役に立ったのです。

ピンインがよめ、まだまだ問題はあるものの発音ができるようになったので、

街中で通じた!!

そのため、食堂のおばちゃんや、屋台のおじちゃんと、簡単な会話ができるので、

そこから、話が盛り上がり、話しこんだことも多く...

一方、その仲良くなった日本人の友人は、発音に苦しんでおり、

「街中の食堂とかでも、単語さえ通じなくて、

何度も聞き返されるうちに、へこんじゃって...」との弁。

わかる、わかる~! 

私も英語であったよ~。

(だけど、今回の中国語ではあまりなかった)




いつもの日本でレッスンを受けている先生も、帰国後レッスンを受けたら、

「上達しましたね!

会話のスピードや、流暢さが出てきたみたいですよ。」とのコメント。

リップサービスだったかもしれないんだけど、自分でもそう思いました!
(あくまでも自分比)


ということで、今回学んだ「プチ留学でも上達する」ポイントは、


1.「武術をならうこと!」じゃなくて、「語学以外の自分の好きなことをやること!」

(学校以外の)地元の友人が増え、その言語を話す自然なシチュエーションになると思う。


2.「その言語を習って上達している先輩のアドバイスに従うこと!」

Daneさんに、本当に感謝~(泣)


3.滞在できる期間が短期の場合は、日本である程度の準備&勉強をしておくこと。

ゼロスタートだと、向こうで「ようやく慣れたころ」に、または「わけのわからないうちに」、もう帰国~ということになるかも...

日本で、自分の母国語でいろいろ理解しておき、

フレーズやら単語やらを入れておいて、向こうは、それを「練習する場」という気持ちでいくといいような気がします。



やっぱり海外に行くと楽しくて、

「このまま、ここで一年ぐらい、留学してみたいなー。」という妄想は抱くものの、

私の場合、自分の日本での仕事や生活が気にいっていて、

それでも語学を上達させたいと思う場合、

プチ留学でもぜんぜん成果があるということを改めて、実感しました。

会社をやめられないとか、日本を離れられない...などの理由があっても、

どんな状態でもやりようがあるということ!


改めて、そこを確信しました~☆






Last updated  October 28, 2012 09:31:49 PM

Calendar

Archives

Favorite Blog

ゆるーい「薬膳生活」 ヒミツカフェさん

英会話姉さん日記 英会話姉さんさん
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.