000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

REDWOOD英会話スクールスタッフ日記

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

September 5, 2013
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

今回の北京合宿、

「やっぱり言語って、お得だな~」と思ったことがたびたびありました。


結局、英語を話せて、中国語もちょっぴり話せたので、

(今回のメンバー、なぜかそんな人は私だけだった)

老師と話せたり、現地のメンバーとコミュニケーションができ、

私の武術レベルだけでは越えられない強固な壁を、その特別枠?みたいな形であっさり乗り越え、

いろんなお得があった気がします。


例えば、本来の私の立ち位置って、武術レベルから言えば、下の下。

老師やグループの中でも、目にとまることなく、ひっそりいる感じなのが、

結局「あの人は少しでも中国語がわかるらしい&英語を話せるよ」ということで、

そのメンバーでは「目立った」のでした。


本来、武術のレベルで「目立つ」と、向こうからいろんなチャンスがやって来て、

いろんなお得があるのですが、

私の場合、語学という特別枠で目立ったという異例?の感じだったらしい。


こういう業界、やっぱり「顔と名前を覚えてもらえる」ってことは、

それにつながるいろんな武術や人脈に関するラッキーがくるってことなんですよね。


しかも、ましてそれが中国!

その人の立ち位置のレベルが上がれば上がるほど、

それまでは「No!」だったことが、

その人のたった1声で「Yes!」になるのです。

それは、まるで、さっきまで、ほとんど黒だったオセロが、

たった1つの白で、全部がぱたぱたとひっくりかえっていく様を見てるようで、

ああ、これは日本にはないな~とびっくりするほど。



いろんな旅で、語学ができてお得だったな、とは思って来たのですが、

今回の旅ほど、それを強く感じたことはなかったかも...




と思えば、こんな「かわいい」お得もありました。

向こうでの食事会に、とある中国側のお方が自分の息子さん(中学生)を連れて来ていました。

みんな中国語がわからないので、1人ぽつんとなっており、

彼に、片言の中国語で話しかけると、

おずおずと「君、英語がわかりますか?」と言ってくる!

お! とばかり、そこから英語で話が始まり、

(彼の英語、かなり流暢)

かなり楽しかったのです。

好青年で、中学生なのに、マナーの素敵な紳士の彼。

話題も大人な感じで、1時間以上、ずーっと一緒に話してたのですが、すごく面白かった!


すると翌日、彼のお父さんがわざわざ私の練習会場に見えて、

「息子が、あなたと話せて、すごく喜んでました。

昨日も、あれから帰ってから、今朝も朝から、ずーっとあなたの話をしていて、すごく楽しかったみたいです。ありがとう!」

という経緯があり、今、彼とはメル友。

彼は、バスケをやっているのですが、

彼の英語名は、「 Jordan(ジョーダン)」

ふっ、かわいい~!



ということで、言語のお得!でした。




















Last updated  September 5, 2013 09:09:21 AM

Calendar

Archives

Favorite Blog

ゆるーい「薬膳生活」 ヒミツカフェさん

英会話姉さん日記 英会話姉さんさん
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.