白猫バニラ・黒猫アンと暮らす整体師☆

最後の姿

アイス15
この頃になるとだいぶ大きくなってますね。
どこからか入ってきたバッタを見つけ、スゴク興味津々で見ています。

アイス17
逃げるバッタを追いかけ、恐る恐る触ろうとしてます。

アイス16
ちょっとニオイをかいでみます。

アイス18
飼い主に似て(?)優しいみたいで、結局最後までバッタをつぶそうともせずにずっと一緒に遊んでました。
バッタを恐れていたようにもみえるが・・。
右手の形が物語ってるでしょ(笑)

アイス19
荷物入れのカゴなんですが、これで遊ぶのが好きでした。
でもいつもこのカゴがひっくり返って自分に覆いかぶさり、見事に捕らえられてしまうという結末になります(笑)
自力でカゴを跳ね除ける事ができず、カゴの外に手とシッポだけ出して小さい声で「にゃ~にゃ~」と鳴いて、“ズルズル・・ズルズル”と少しずつこの姿のまま移動してボクを探していました。
こんな姿を見て『バカだなぁ~』と思いながらも、『なんてカワイイんだぁ』とも思わせてくれるアイスが大好きです。


© Rakuten Group, Inc.