000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エコロジー・リアルタイム・ボイス

PR

プロフィール


Key007

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

2010年06月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

よく知られている土楼(円形のものは円楼、正方形など四角形のものは方楼)と呼ばれる独特の集合住宅は、客家人全体の習俗ではなく、福建省の一部山間部の客家人だけに見られるもので、外部からの襲撃を防ぐために作られており、一族がまとまって居住している。また、広東省や香港では「圍」と呼ばれる、城壁のような壁の中に村を築く方法も取られていた。このことから客家の間には、他の漢民族と比べ規律を重視する気風が生まれた。外見の形状が核サイロに似ている事から、米中国交樹立前のアメリカ合衆国衛星写真の解析・判断を誤らせる基となった(中国共産党が実効支配する中国大陸各地に大規模な核基地が建設されていると誤解)2008年7月、「福建土楼」としてユネスコ世界遺産に登録された。
IMGP5103.JPG
【永定土楼】の建築素材・・・この外壁として塗りこまれた土は実は
未焼成の土煉瓦状のブロックを積み上げた組積造
しかし、壁の厚さは物凄い
IMGP5052.JPG
壁はヨーロッパの石積みでできた城壁を思わせる厚さ
IMGP5072.JPG
外壁にはところどころ修復の跡が見られます
IMGP5098.JPG
土を積み上げていますが、所々に杉の木の樹皮を挟んで組積しています
IMGP5100.JPG
土楼の重要な建築素材であるこの土は【生土】と呼ばれます (つづく)







最終更新日  2010年06月20日 18時06分06秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.