966390 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エコロジー・リアルタイム・ボイス

PR

プロフィール


Key007

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

2013年01月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

234号館に隣接する旧・榎木邸はレストランとし再生されています。
榎木邸.JPG
山手聖公会教会は大谷石造。この大谷石については次週末に東京で大谷石のレクチャー(JMRA主催)後、現地視察にします。また、濃い内容の報告がUPできると思います。
P1000174.JPG
山手資料館は16時で閉館。アウト!
山手資料館.JPG
ゲーテ座ホール
煉瓦造の美しさは構造上、上下同じ位置にある窓にもあります。その窓は装飾デザインを変えることで実にリズミカルな外観となります。日本の住宅デザインの悪さは、窓の大きさ、高さがバラバラなところも大きな要因。わたしも窓改修の際にはもっとも気をつけます。差別化と称して窓サッシメーカー主導の開口部にすると醜い外観となる理由はこんなところからも見て取れます。
ゲーテ座ホール.JPG
イギリス館は水曜休館。漆喰壁に和型の瓦ですが色彩とデザイン、特に暖炉用の煙突が美しい景観を生んでいます。
その隣接地に111号館もありますがやはり時間アウト!次回は、ちゃんと調べてから参ります。
イギリス館.JPG
大佛次郎資料館。煉瓦造の目地がアクセント。煉瓦の積み方はイギリス、フランダースなど様々ありますが、煉瓦のモルタル目地も補強だけでなく装飾として生かされています。
大佛次郎資料館.JPG








最終更新日  2013年01月10日 10時37分53秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.