2012年09月17日

現場発14:00・築45年目の戸建て住宅【全面改修】大工・鋼製束

カテゴリ:カテゴリ未分類


今日は大工さんが祝日出勤 1階の和室中心に腐食した床下の束を鋼製に交換
なにぶんにも45年前の床下です 大引きが石の上に乗っていた時代から、周囲を基礎で固め、束を石に乗せた程度の石場建てに近い床下です 和室中心に10カ所程度を鋼製束に交換したところです また、耐震補強として建物の四隅プラス長手方向に補助として「外付けホールダウン金物」も取り付けました
画像は、45年前の木製束(石の上に束が乗っただけ、高さ調整に根継ぎした角材が添えられた状態、石に対し番線で縛ったり大引きにカスガイが打たれてもいない状態)右矢印鋼製束に交換
12-9-18 (3).jpg

12-9-18 (1).jpg
今日は、玄関の窓の新設を行う予定でしたが、お客様の方で十分な片付けが終わっていないため先に床下の営繕を行いました 玄関の窓工事は明日に順延
本日の作業:大工1名







TWITTER

最終更新日  2012年09月17日 14時36分53秒