000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

reformer21の散歩道

PR

X

コメント新着

reformer21@ Re[1]:KDDI(10/21) New! ユータさん、こんにちは^^ はい、ここも…
ユータ@ Re:KDDI(10/21) こんにちは! ここも安定している会社で…
reformer21@ Re[1]:ソフトバンク(10/13) ユータさん、こんにちは^^ はい、通信の…
ユータ@ Re:ソフトバンク(10/13) こんばんは! 通信の方のソフトバンクの…
reformer21@ Re[1]:関西電力(09/27) 元公務員さん、こんにちは。 関西電力は…

お気に入りブログ

mistyの日々徒然日記 misty2004dxさん
のんのんのせかせか… nonnon159さん

プロフィール


reformer21

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

ニューストピックス

2013.12.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、昨日三共生興(8018:東1)から優待が届きましたので書こうと思います^^

三共生興は「DAKS」など欧米高級ブランドライセンスを保有している繊維商社の老舗になります。同じようにブランド事業を展開している会社には先日取り上げたヤマトインターナショナル(8127:東1)や三陽商会(8011:東1)もあり、投資をする際には比較する事も多いかと思います。

ただ、三共生興は「DAKS」、ヤマトインターナショナルは「クロコダイル」で自社ブランドでの展開をしていますが、三陽商会は「バーバリー」とライセンス契約により事業展開していますので内容は大きく異なります。三陽商会とバーバリーとの関係は東洋経済オンラインに詳しく掲載されていますが、ライセンス契約が2015年6月となり、契約更新が厳しい情勢となっています。また、もし契約が更新されたとしてもライセンス料の高騰も考えられます。

三共生興は1991年にDAKSを買収し、自社ブランドにより展開しています。なのでブランドの売却等がなければ自社で自由に展開することができ、三陽商会のようなライセンス契約の打ち切りによる大きなリスクがなく安定的な収益を計上できています。

前期は取引形態の変更による一時的な利益の減少があり減収・大幅減益決算となっていましたが今期はV字回復を予想しており経常利益で58.8%増、純利益に至っては162.7%増、EPS48.6円となっています。財務的に見てもBPSで553円あり、現在の株価343円はPER7.05倍、PBR0.62倍に過ぎません。また、配当は1株辺り12.5円であり、配当利回りで3.64%、優待としてDAKS手帳が貰えるので100株保有(34300円)するのにはとても良い銘柄ではないかと思います。

DAKSのブランド価値を考えてもかなりの金額になると思いますし、ここもちょっと安すぎかなって思います(^_^;)まあ、数単位保有しているだけですし、のんびり保有します(*^_^*)






最終更新日  2013.12.11 12:37:48
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.