000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東京・スピリチュアルヒーラーれい華のブログ

2007年10月16日
XML
カテゴリ:神社仏閣 東京

Rimg0153

吉祥寺の町はオシャレなお店や昔からの商店ありと独特の町ですが

駅から5分ぐらいの所に緑豊かな水の豊富な井の頭公園があります。

恋人同士が一緒にボートに乗ると必ず分かれると言う言い伝えの

あるのが1番有名でしょうか?

                  

 

Rimg0143       Rimg0145

Rimg0147       Rimg0152

                

公園の中に弁才天があるのを知っている人は少ないかもしれません。

Rimg0156

数年前に拝殿の前で般若心経を上げていると頭のない龍神の映像が見えた。

井の頭なのに頭のない龍神なんておかしい。

頭とはかしらか1番と言う意味なのに、その頭がないとはどういうことなのだろう。

元々弁才天は財と芸術の神様なのだ。

今回来たのは龍神を水遊びさせる為???

変に思う人もいるかも知れませんが、知らずに龍神の付いている人も多いのですよ。

私の勝手な見方だと霊能者たるもの龍神が付いてて当たり前。

後九州生まれの人に多いように思います。

私は元々水の性が強くて目を閉じると川や滝が何時も見える人なのですが、

この頃、龍神も登場?どうも水が恋しいらしいのです。

本当は水の綺麗な川の上流に行きたいのだけど、井の頭公園も

何回か映像で出たので近場で我慢してもらいました。

  

Rimg0159       Rimg0163

お不動さんとお地蔵さん。やさしいお顔です。

弁才天の中の椅子に座り龍神たちは水浴びを楽しんでるかな~~と

思いつつ暫く広い池を眺めていました。

その後、龍神繋がりの高幡不動へ出発です。

  

Rimg0176_2

高幡不動の仁王門です。  (室町時代 )

  

Rimg0180

お前立ちの不動明王。

高幡不動の良いところは、毎日数回護摩を焚いていて

拝殿の中に座ってお経を聞けるし参拝者の人が護摩を

焚いている場に入って身近にお不動さんを拝めるのです。

Rimg0196

こちらが奥殿に安置されている本来の不動明王。

  

Rimg0181

門を潜ると大日堂があり、私が見たのはそこから龍神が

飛び出してくる映像でした。

大日堂の中の天井に鳴り龍の絵が描かれているのですが

まさしくそれでした。久しぶりに来たのでお経を挙げた後、

仏様に近況報告をし、天井に向かって手を叩くと

びょん~~びょん~~  びょん~~びょん~~と龍が鳴きます。

  

天井の龍は暗くて写せませんでしたが、たまたま龍の屏風絵が

展示されていました。

Rimg0190

Rimg0187

高幡不動は新撰組の土方歳三の菩提寺で紫陽花でも

有名なお寺です。

     

 

井の頭弁財天  東京都武蔵野市

高幡不動尊    東京都日野市

 


人気blogランキングへ

              今日もワンクリックのご協力をお願いします!ぺこり
精神世界ランキング






Last updated  2019年01月02日 18時41分40秒
[神社仏閣 東京] カテゴリの最新記事


PR

X

Profile


ライトワーカーれい華

Recent Posts

Category

Archives


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.