4512674 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

全1601件 (1601件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021年06月12日
XML
カテゴリ:宇宙系遺伝

久々に宇宙系遺伝のお話。

私たちは、誰もがいろんな種類の宇宙系遺伝を持っていて

相反する様々な遺伝が、絡み合って働き

その人独自の思考パターンや感情を生み出しています。

さらに複雑になってしまうのは、その時々の環境や出来事

周りの人や社会からの影響などで、それらは変化してゆくこと。

その時々で、どの性質が前面に出てくるのかが変わることです。

これまでお伝えしてきたように、様々な相反する遺伝が

どこでどう出てくるのかは、その人独自のパターンになっているので

セッションで、そこの関連を見ていくのが興味深く、面白いところで

なるほど、この人の場合は、ここはこの遺伝が大きく出るけど

こういう場になると、反対のこの性質が出てくるのだなあ

などとわかります。

さて、最近の私の遺伝調整のお話なのですが

私は、まだ木星遺伝を持っていて、以前、一度、調整した時は

まだハイヤーセルフレベルでの調整ではなかったので

まだ深いレベルで残っていることは、わかってはいたのですが

木星は、良いところもたくさんあるので、なかなか調整する気がせず

そのままになっていました。

木星遺伝の良いところとしては

根性があり、不屈の精神力があることや

プレッシャーやストレスに強いこと

肝が座っていて、少々のことには動じないこと

自分の限界を乗り越えてゆくことが喜びであることなどあるのですが

マイナスな点としては、とにかく、全てがやり過ぎで、過剰になってしまうことや

人に頼ったりしないので、女性性の抑圧になり

また身体を十分に休めないことも問題となります。

先日、ユニバーサルラブプロジェクトのメンバー3人と会議を開いた時に


「筋反射クラス、あれはやり過ぎです。

これまで多次元のクラスを受けた人にとってはいいけど

初めて筋反射を受ける人にとっては、情報過多で

ついて来れなくなってしまいます」
とメンバーに言われ

あちゃ~そうか~、だよね~と深く反省泣き笑い

「木星遺伝あたり、早く調整してください」とメンバーに言われ

了解~~近いうちに本気で取り込みます!と言ったものの

私の感覚としては、あのクラスの情報量を、過剰とは感じていなくて

自己ヒーリングを行う上では、最低限必要な情報だな

と思っていたわけなんです。

これまで、様々なヒーリングのクラスを受けてきた中で

私には、どれも物足りない感があったこともあって

私のクラスやリトリートを受けてくれる人たちには

そんな物足りなさを感じさせないようにしたい

と言う気持ちがあり、結果、与え過ぎになってしまうという。

私の両親ともに木星遺伝は強いので

人をもてなす時には最大限にやる、とか、毎回、全身全霊を尽くす

と言うのが、子供の頃から身体に染み付いている感じで

なかなかこのあたりのバランスが取れず。。

でも、そのやり過ぎ、与え過ぎによって

みんながついて来れないことになったら、本末転倒なわけで

これは、いよいよ本格的に木星遺伝の調整必要だなあと。

木星遺伝が完全になくなった自分の感覚が、まだ想像がつかないです。

『過ぎたるは、なお及ばざるが如し』
って、まるで、木星遺伝の人を戒めるような、ことわざだわ泣き笑い


そして、その根性があり、過剰にやりすぎる遺伝と

正反対の性質として、私が持っているのが、アニマル系の遺伝。

アニマル系遺伝は、10種類ぐらいあって

私はどれも深く、これまでも調整してきたのですが

まだ2、3つ残っていて、最近、これもかなり強く出ています。

アニマル系遺伝は、根性がなく、怠け者で

何かをやろうとしても、意志力や集中力がないため
すぐに諦めて途中でやめてしまったり
だらだらとネットやSNSを見て過ごしたり

その時の状況や人に流されてしまうと言う性質の遺伝です。

これ、もし先に木星遺伝を調整したら

このアニマルが大爆発になって、ひたすら、怠け者になりそうで

先にアニマルを調整したら、木星のやり過ぎがさらに強くなりそう

と思うのですが

実際は、そう言う風に、相反する二つのバランスが取れているわけでは

ないんですよね。

どう言う感じかと言うと

例えば、クラスやリトリートなどの準備のために
木星遺伝由来の全力で取り組むわけですが

1日みっちりとやって、もう寝た方がいいと言う時に
今度は、怠けたい、遊びたいのアニマルが出てきて

ユーチューブやアニメを、ついだらだらと長時間見てしまい
結果、ほとんど寝ないことになり

さらに身体を休ませないという結果になってしまうわけなんです。

でも、ストレスに強いので、ほとんど寝なくても何とか乗り切れてしまう。

先日、ガイドから、とにかく身体を休ませなさい、と言われたのも

この両方の遺伝がが強く出ている時は

とにかく寝ない、休まないことになってしまうからなんです。

さて、一方で、最近、別の相反する遺伝も大きく出ていて

その一つが私が持っているライトサイドの太陽遺伝。

太陽遺伝は、太陽のイメージ通りの性質で

明るく、ポジティブ、前向きで

情熱的で、時に熱血漢であり、行動的、向上心、チャレンジ精神が強く

人懐っこくて、開放的

それでいて、思考はクリアで、物事の本質を見る目もあるため

リーダー的な資質を備えていると言う

いわば、最高の男性性(男性ではなく)の遺伝です。

ここ最近、私のこの太陽遺伝の性質が強く出てきたのは
リトリートの誘導瞑想で、太陽神ラーがよく出てきたり
宇宙の旅で、太陽を訪れたりしたことが
影響しているのを感じていました。

一方、これもここ最近大きく出てきた遺伝の中に
ミンタカ遺伝があります。
ミンタカは、基本的にはライトサイドに近い遺伝で

サイキック的な力はあり、社会の常識に囚われずに
多次元的に世界を見る力はありますが、どちらかと言えば
人やこの社会の闇を見通す力なので、楽観視はせず
人や組織などの愚かさを哀れんだり

本当に理解できる人にしかオーブンにならなかったり
控えめで、閉鎖的なところがあります。

私の中に、この開放的な部分と閉鎖的な部分の両方があり

私の場合は、基本的には、個人個人に対しては、オープンだけど

社会や組織、なんらかの立場や状況に対しては、閉鎖的な部分が出てきます。

コロナが始まってすぐに、クラスの参加者ではなく

一般向けにお話会をする、という時に感じた抵抗感なども

このミンタカ遺伝なども関わっていたし
コロナやワクチンのことに対しても、ミンタカ遺伝の性質が出てきていました。
そういったことに関して、不安や恐れを持ったり
過剰に心配したり、憤りを感じたりすることはないけど
だからと言って、今の現状や動向を
決して楽観視はできないという感覚があります。

このミンタカ遺伝は、私を含め、メンバー4人ともに強く持っていて
メンバーのラインでのやり取りが、たまにミンタカ一家の
話し合いになっています。
最近までそんな風には、思っていなかったけど
このミンタカ感覚を共通して持っているのが

このメンバーといて居心地がいい理由の一つなのかも知れません。

(メンバー内では私は、ミンタカ家の長女ということになっている泣き笑い


このミンタカの楽観視しないところと、太陽のポジティブなところの
両方を常に同時に持っているのが、我ながら面白いものだなあと。

ということで、話は変わりますが

少し前に、友人と、鬼滅の刃の映画を見に行ってきました。

アニメは、その友人と、去年の12月のハワイで

毎晩一緒に見ていたので、その続きということで行ったのですが

むちゃくちゃ感動で、大泣きでした。

で、初めて登場した、煉獄さん!!

お~~~まさに太陽遺伝、そのもの!!晴れ

これこそ、太陽遺伝だけを持っている人なんじゃないかと思うぐらい
太陽遺伝の全ての性質が前面に出ているキャラクターで
最高でした。

さらに、炭治郎には、自分が認めらたいとか、人と競争するオリオン遺伝も
人を恨んだり、根に持つ冥王星遺伝の性質も
ほとんど見受けられないことにも感動し
炭治郎の潜在意識レベルでの美しさ、ピュアさに深く感動し
最後の場面で、炭治郎が自分の力が及ばなかったという無力感や
使命を果たせなかった無念さに深く共鳴して、号泣。

(これは、また別の遺伝が共鳴してました)

想像していた以上に面白かったです。

(と、全て宇宙系遺伝目線で見てしまう私ですが。。ウィンク

ということで、鬼滅の刃の映画版の続きの漫画をネットで購入して

読もうと思っているのですが

今、これをポチると、最後まで一気に見てしまって

バランス取れなくなり、睡眠不足になることは、間違いないので

アニマルや木星などの遺伝調整が終わって

バランスが取れるようになってからにしようかなあと。

宇宙系遺伝の面白さ、奥深さは、終わりがないです。







最終更新日  2021年06月13日 07時24分11秒
コメント(5) | コメントを書く


2021年06月07日
​​​一昨日、初のオンラインでの筋反射クラスが、終了しました。

いろんな意味で、開催して本当によかった~。

最初にやろうと思った段階では、こんなクラスになるとは思っていなかったのだけど

初めて筋反射を学ぶ方たちの新たな発見や気づきを知ることも
とても楽しかったし
また、すでにこれまでベーシックやプラクティカルクラスを受けられた方達からも

新たな発見があった、学びになった
という声があって、とても嬉しかったです。

(もしリトリートを受けられた方の中で
クラス録画を見たい方がいらっしゃったら
まだお申し込みできますので、お知らせくださいね)


頂いた感想の中で、これは以前、ベーシックを受けてくださった方から。

のりこさん、

筋反射クラスお疲れ様でした。

今朝8時半に起きて再びお金の調整をして今終わりました。

感動の連続 で胸がはち切れそうです。

この素晴らしいクラスを開催してくださったのりこさん

そして見逃しそうなところを助けてくれたSちゃんにも感謝です。

Sちゃんからクラスのこと、そして今からでもまだ受けられると聞いて

面白そうなので早速申し込みましたが

それから2,3日ほぼ一日中ビデオを見ていましたが

その時間のなんと楽しかったことか!

先週はたまたま仕事も入っていなかったので

がっつり見ることができました。

のりこさんの楽しい話を聞きながらの復習&新しいワーク。

資料はとってもオーガナイズされていて

宇宙系遺伝がこんなに簡単に外せるの??

と驚きの連続。

あっという間に時間が経ってびっくり!

ほんと、楽しい事ってあっという間に時間が経ってしまいますよね。

そしてクラスの最後のお金のワーク。

お金の事なのにいきなり出てきたのがグランディング。

それを機に信念体系、インナーチャイルド、仕事に対するブロック。

レプ、グレイ、マルデュック、冥王星を始めとする

宇宙遺伝のリストからは、まるで私の心に貯まった膿を

的確に言葉で表したメッセージが次々に選ばれて感動。

カードからは「感謝」という言葉が何度も選ばれ

気がつけばコロナ前よりも、充実した生活を送ることができているにも関わらず

全く感謝の気持ちがなかったと気がつきました。

リトリートの最終回でいただいた資料の中の多次元意識。

私は特に白黒つけてしまいがちで

心が疲れて気持ちが休まらない事が多々あったのですが

これからはうまくバランスをとりながら、毎日を過ごしていきたいと思っています。

あの資料は神です!

それと・・・私は自分で直感が優れていると妙な自信があったのですが

全く根拠のない自信だったようで(笑)

これからはまず筋反射、直感に頼る前に筋反射!

筋反射の素晴らしさを再認識しました。

のりこさん、ゆっくり休んでくださいね。

どうもありがとうございました&お疲れ様でした!

これ読んで、そんなに以前のベーシックの時より

わかりやすくなったんだなあということに、改めて気付きました。

私の中では「これは以前のクラスでも説明しているし」などと

思っていたのですが

例え、同じことを伝えていても、以前とは説明の仕方が違っていたり

以前とは違った資料を用意したことで、よりわかりやすくなったんだなあと。

こうして、プログラムを作っていくことが、私自身の学びになっています。

ありがとうございます。

そしてこれは先日の

プラクティカルのウェビナーも受けられた方から

感動のメールを頂いたので、シェアしますね。

プラクティカルクラスウェビナー、

そして筋反射クラス!!ありがとうございました!

 

何よりも筋反射クラスに参加したこと、

これが、予想以上に良かったです。

 

昨年のプラクティカルのアップデートで、

もう、壮大すぎて、果てしなさを感じ、

完全についていけないような気がしていました・・・・。

 

ただ、今回は筋反射クラスがあったおかげで、

先日のアップデートの内容が、すっと頭に入り、

むしろ、どんどんやりたいと思う自分がいました。

(同じ感想を言われていた人がいましたが・・・・)

 

今回の筋反射のクラス、

すごいレベルの内容だと思います。

これを経て多次元のベーシッククラスを受講できる人が羨ましい!!!

(めっちゃ楽しく受講できるのではないでしょうか?)

リトリートの資料も含め、

いただいたワークの資料やリストも宝物です。

自己ヒーリンングが深みを増しました。

今まで、宇宙遺伝の性質は、無機質な単語を見ていく感じで、

私のような理解力の乏しい者は、

正直言えばピックしている間はつまらない時間でした・・・・。

今回は文章になっているので理解しやすいです。

 性質リスト、最高に重宝しています。

ちょこちょこ読んでいても楽しい。

 情報をどんどん上げたくなりますね。

 

そして、両手で筋反射を取って確認すること、

ブロッキング外していくことの大切さを、

今更ではありますが、実感しています。

「私には自己筋は出来ない」と、ずっと思っていたけれど、

そうでなくて、ブロッキングに過ぎなかったのだなと。

 

もちろん自己筋が取れていると、

感じるときもあるのですけどね。

(例えば物を探す時は、部屋で筋反射を取ると、ほぼ見つかるので・・。)

何でもないことを筋反射で取る分には、ほぼ正確なのですが、

自己ヒーリングはピンとこないことが多く、

やってても上手くいかないし、

めんどくさがりな性格でもあるから、すっかり諦めていました。

 

でも、ブロッキングの中に大事なお知らせがあって、

それに気付いて外していけば、

筋反射が取れるようになるだけでなく、

さらなる自由への選択、可能性の広がりが得られるのだと、

今回のクラスを通して感じることが出来ました。

 

言葉にすると違うニュアンスになるかもしれませんが、

筋反射って、「正解を選ぶもの」ではなかった。

「正確な答え」を知るためでもなかった。

 

何が、それを選択をできない自分にしているのか、

なぜ、それが自分は出来ないのか、

そこにある自分の問題に気づくためのものなんですね・・・・。

 

身体との対話のツールであって、

 

歓びと幸せの人生を自らの意思で選択できるように、

自分の可能性をもっと開いていくために、

私を導いてくれるものだったのだなあと。

 そう思ったら、果てしないとか

私には出来ないとか、

そういうことよりも、

 

もっと人生を開いていきたい。

もっと可能性を拡げていきたい。

もっと、わたしを生きたい!!!

 

という思いの方が強くなりました。

おかげで、自己ヒーリング頑張れます☆

 

薬に頼らない生活をしたいと言いながら、

片頭痛薬や鎮痛剤だけは欠かせなかったのですが、

薬が無くても自己ヒーリングで鎮痛できるようになり、

それも嬉しい出来事でした。

 

今回のクラスは私にとって本当にギフトでした。

ほんとに筋反射クラスを受けてよかったな、と感じています。

いまは、基本をしっかりやっていこうと思います。

 

そして、プラクティカルウェビナーを

同じ時期にしていただいたことが、

本当に良かったと感じています。

そうじゃなかったら、多次元キネシ辞めてたかも・・・・・。

セットアップだけでなく、

グリッドやモジュールもとてもいいですね。

これにアクセスすると、セッション効果が高まって、

自己ヒーリングが、より実感持てるようになりました。

 

それにしても、放課後、面白過ぎです。

オフ会いいですね~。

のりこさんの放課後のお話の中にも殊玉の言葉が一杯でした。

本当に本当にありがとうございました~♡



なんだかね。

この部分を読んで、もう涙が止まらなくなったんです。

「筋反射って、「正解を選ぶもの」ではなかった。

「正確な答え」を知るためでもなかった。

 

何が、それを選択をできない自分にしているのか、

なぜ、それが自分は出来ないのか、

そこにある自分の問題に気づくためのものなんですね・・・・。

 

身体との対話のツールであって、

 

歓びと幸せの人生を自らの意思で選択できるように、

自分の可能性をもっと開いていくために、

私を導いてくれるものだったのだなあと。

 そう思ったら、果てしないとか

私には出来ないとか、

そういうことよりも、

 

もっと人生を開いていきたい。

もっと可能性を拡げていきたい。

もっと、わたしを生きたい!!!

という思いの方が強くなりました。

ああ、私が最も伝えたかったことが、ちゃんと伝わっている。

本当に嬉しくて、嬉しくて。
何度もこの部分を読みました。

私の方こそ、このクラスを開催することで
最大のギフトを頂いたのだなあと。

ありがとうございます。

ガイドから、同じ時期にプラクティカルのウェビナーをやれと言われた時は

何度も確かめて、え~なんで同時期なの?と思っていたのですが

この時期に行う必要があったのだなあと、後から気付きました。

ということで、クラスでの気づきも色々ありますが

この最近、両方の準備で、ほとんど眠る間もなく

昨日は、とにかく、身体を休めなさい、というメッセージがあり

今週はできる限り、ゆっくりしようと思っています。







最終更新日  2021年06月08日 04時41分57秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年06月02日
カテゴリ:キネシオロジー
筋反射クラスの参加者からの感想を読むと

初めて筋反射を取って、日常生活に活用したり

セルフワークをやって、今まで気づかなかったことに気づいた喜びや

感動が伝わってきて、とても面白いです。

その中で、日常生活に活用されていて

他の方の参考になりそうな感想を頂いたので、シェアしますね。

長いので、若干省略しましたが、ほとんどそのままシェアします。

筋反射クラス、とっても楽しく充実しています。

やはり最初は、「筋肉が反応する」という感覚がわかりづらく、

自分で意識して動かしたり、止めたりしているようで

ほんと自信がありませんでした。

「わからない」にフォーカスし過ぎていたように思います。

それでも、とにかく練習ということでしたので、毎日いろいろ試してみました。

食事や、お茶のとき、必ずエネルギーをみて、自分に合っているか、

低い場合は浄化をして、数値が上がる、というのはいつもスムーズにできていました。

でも、指を意識的に動かしてるだけなんじゃ。。。という自信のなさもありました。

それで、すごくビックリすることがあったんです!

ある日、ブルーベリーを食べようと、パックのまま冷蔵庫に入っていたブルーベリーを、

開封せず、いつものようにエネルギーをみると、

なんと有害、一番下のマイナス100%以下だったのです。

まさか。体に合わないことはあるかもしれないけれど

有害、毒になるってことあるかしら、

しかも-100%以下って猛毒じゃないの!と思い、

これは間違いなく私がブロッキングでとれていないんだと思ったのです。

でも、ブロッキングリストに行く前に、いろいろ試してみようと

小分けにして、食べる分だけ測ってみようと思い、

パックを開けて洗おうと思ったら、一粒腐っているようなのがあったので、

指でつまむと、裏側にカビが。

まさかと思い、チェックすると、その下の段はすべて真っ白なカビが(д)

ぞわぞわっとして洗わずに全部、ごめんなさいしました。

これ、筋反射がとれていたってことなんじゃないか、

そりゃカビだらけ、エネルギーレベルは低かったに決まってるよねと、

ちょっと自信がつきました。

そのあとも、いろいろ測っては浄化して喜んでいたのですが、

案外、他の人の筋反射もあっさりとれるようになるんじゃないの~なんて

妄想してにやにやしていました。

私は朝晩、カードを引くのですが、その日の夜のカードで。

「あなたは調子に乗ってしまったようですね。」と!

その一文にびっくりし過ぎて、ひれ伏したい気持ちでした。

いやあ、奥が深いです。筋反射。

さらに、2回目のクラスあとも部屋の浄化でびっくりがありました。

私はリビングがやりたかったのですが、

サロン部屋が選ばれ、物を処分が選ばれ、まあ、サロン部屋は狭いし

楽勝と思っていました。

物はなにか何かと聞くと、

小物、書類、タオル、絵、使っていないもの

で、これも楽勝と、思い当たるものを全部机に置いて、筋反射をとりました。

でも、モアがずっと出るので、他に要らないものはないのだけど、と思いながら、

いろいろ取っていくと、中身ではなく

その外側の容器や箱だけ選ばれるということもありました。

一番驚いたのが、「絵」が選ばれたときのこと。

サロンに飾ってある絵は、どれも大切な友人からの贈り物ばかりです。

でも絵を処分と出ていたので、恐る恐る全部の絵をチェックすると、

選ばれたのは千手観音のカード。

わざわざ工房に行った友人が、千手観音が好きな私のために

買ってきてくれたものでした。

これはとてもじゃないけど処分できないとショックを受けていたのですが、

もう一度絵に触って確認すると、今度はIMCがとれない。

あれ?さっきは。。。と思いだすと、私は額縁のところを触って筋反射したのでした。

この額縁、じつは100均の箱で、額縁用に買ったわけではなく、

散々、文房具入れたり、箱の中の仕切りに使ったり、使いまわして3年くらいたっていました。

ついこの前、やっぱり使い勝手が悪いから、捨てようと思って手に取ったとき、

貧乏性な私は、まだ使えるしな~何かないかなと考え、飾ってあったカードが、

ピッタリの大きさで、額縁にすることを思いついて入れてしまったのでした。

で、慌てて取り出して、もう一度筋反射をとると、

箱は見事に処分、そして千手観音のカードはIMCおりず、無事、飾れることになりました。

本当に焦りました。

そのあとも、モア、モア、モア。。。。

頭で考えた、もったいないから、何かで使うかも、と仕舞っておいたものは

全部奥の方から引っ張り出すことになり、

メモ用紙にしようと、とっておいた裏紙の束も、全部処分しました。

楽勝と思っていたのに、全然終わらなくて、とうとう体調が悪くなり、

自分自身の浄化をしたのですが、時間が気になっていたので

自分の浄化はちゃっちゃとやってしまったのです。

そしたら、目はかすむ、頭痛はひどくなる、で、何したらいいかきくと

カードを引けと、引いたら、「真剣にやれ」みたいな内容で、

浄化を適当にやっていたのがバレバレで、ここでもビックリでした。

40分かけて浄化をして、Okが出て、さらに物の処分。。。

終わった後は、今までにないくらい、部屋がすっきりキラキラしていました。

これまではちゃんと浄化できていなかったんだとわかりました。

自己筋だけでもこれだけのことができるなんて、

筋反射、ほんとに素晴らしいですね。

これを、ヒーリングとして使っていけるのは、なんて大きな武器、財産でしょうか。

今まで学んだヒーリングも活かすことができるのですもんね。

ますます、多次元キネシオロジーを本格的に学びたくなりました。

素晴らしい感想のシェアをありがとうございます!!

本当に、筋反射は、ヒーリングというだけでなく

こういう日常生活を行う上でも、本当に役に立つ道具なんですよね~。

この食べ物や日用品のエネルギーレベルを測るというのは

筋反射クラスの初日に行ったのですが

その時は、ただエネルギーレベルを測ってみようという感じで

お伝えしたので、その食品が腐っているかどうかを知ることもできます、

などということは言わなかったのですが

この方が今回、ご自分で気づかれたこと、素晴らしいです。

私もよく、ちょっと古くなった食品を「これはまだ大丈夫かな」

と調べる時に、筋反射でエネルギーレベルを測るということをやって

「ああ、もうこれは食べれない」とわかることがあります。

もちろん、匂いをかいだり、目で確かめて、わかるものもありますが

お茶やサプリメントなど、目や匂いではわかりづらいものもあったりするので

筋反射を使うと、とても便利なのです。

そして、断捨離に筋反射♪

これは、クラスの中でどなたかが「断捨離に筋反射を使ってもいいですか?』

というご質問があって「ぜひ、どんどん使ってください」とお伝えしたのですが

この方は、細かいところまで筋反射取られて

しっかり断捨離部屋の浄化をされていて、素晴らしい。

頭で考えて「これいつか使うかも?」と取っておいたものも

筋反射を使って調べると「それは処分」とバンバン出てきます。

身体は全部、それが自分に必要かどうかを知っているんですよね。

いくら役に立つものであったとしても、自分に取って心地よいエネルギーを

もたらさないものを身の回りにおいておくと

知らず知らずのうちに

それが私たちのエネルギーレベルを下げてしまっているのです。

そして、筋反射クラスで「部屋の浄化や断捨離をやった後は

自分の浄化をやってください」ということをお伝えしたのですが

その必要性も、この方がご自身で実感されていたのも、とてもよかったです。

クラスでさらっと学んだことであっても

自分でやってみて実感すればするほど、身についてゆきます。

そして、さらに素晴らしいなあと思ったのが

カードで「あなたは調子に乗ってしまったようですね。」とか

「真剣にやれ」など

その時々で、必要な身体からのメッセージを

しっかり受け取られているということ。

そうなんです。

筋反射を使ってメッセージを拾ってゆくと、自分のエゴやうぬぼれなども

身体(ハイヤーセルフ)から、しっかり指摘されたりするのです。

私も何年か前に、宇宙系遺伝の新たな調整法がわかった時

「よし、もうこれで宇宙系遺伝調整はバッチリだ!」

と思ったことがあったのですが、その日のうちに

「それは、うぬぼれである」と、筋反射で選ばれたメッセージで

指摘されたことがありました。

で、その後すぐに、さらに宇宙系遺伝調整の上で

新たに調整することが必要な要因がわかって

また、新たな方法を見つける必要が出てきたのですが

ああ、そうか、何かが「できている」という意識そのものが

二元性だった、ということに、改めて気づかされました。

できないという意識も、できているという意識も、どちらもエゴなんですよね。

自分は何かができないと思えば、それで終わってしまうし

逆に、自分は何かができている、と思っていれば

もうそれ以上、進化、発展しなくなってしまうわけです。

筋反射においても、果てしなく高めていけるものなので

「できている」というポイントは、どこにもないわけなんです。

例えば、ピアノが弾けるようになりたい、とピアノをスタートするわけですが

プロのピアニストになっても

「私はピアノが弾ける」という概念は持ってないのと同じです。

筋反射であれ、自己ヒーリングであれ

どこまで高めていけるもの、であり

その成長や進化のプロセスを楽しんでゆく、という認識を持っていないと

今度は、あるところまでやってゆくと、逆に

自分が永遠に到達地点にたどり着けないような気になってしまいます。

ちょうど、昨日は、アルクトゥルスのアチューメントを受けている方対象の

プラクティカルのウェビナーだったのですが

この宇宙系遺伝調整に関しては、かなり深いレベルでの調整となり

プロセスもちょっと複雑になってくるので

みなさん、自分ができている、とは、とても思えなくなってくるし

そのプロセスを楽しまれている方もいましたが
中には参加者の中には「この果てしない道のりに、挫折しそうになります」

と言われる方もいらっしゃいました。

でも、例えば、初めて筋反射を取り始めた時と比べると

それぞれ、かなり変化成長してきたわけだし

逆に、これから自分の問題が向かい合う問題に気づいている、という意味でも

成長しているんですよね。

今回、この感想メールをシェアしたのは

筋反射の初心者の方達に、とても参考になるなと思ったのもありますが

同時に中級者、上級者の方たちも

最初の頃の、この新たな発見への気づきや感動をずっと忘れないで欲しいなあと。

この方が日常生活で、筋反射を使って、色々試してやっていきながら

新たなことに気づいていっているように

宇宙系遺伝調整の複雑なプロセスであっても

あれこれと自己ヒーリングで試していくと

必ず、新たな発見の喜びと感動につながってきます。

もちろん、誰もが多次元キネシやヒーリングのプロになる必要はなく

例えば、筋反射を日常生活に活用する、というだけでも素晴らしいことだし

もし日々の自己ヒーリングを行ったり
何かを選択する際の指針として使うことができれば、さらに素晴らしい。

そして、もっと先に行ってみたい人たちには

また、さらに先の道のりも用意されています。

そして、私もその道のりの途中にいます。

いつだって冒険は、果てしなく続くもの。

だからこそ、人生は最高に面白いですハート(手書き)







最終更新日  2021年06月03日 07時37分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年06月01日
色々と書きたいことがたまってしまっているのだけど

来週になるまでは、時間が取れないので、とりあえず

ちょっとお知らせだけ。

今月で、ユニバーサルリトリートの動画視聴が終わりますが

3日間だけ、延長することにしましたので、お知らせです。

去年の9月からのリトリート動画は、ずっと残したままでしたが

みなさんの延長希望を聞いていたら、キリがないので

5月31日に動画視聴は終了するということを

約1ヶ月前に決めて、告知していました。

それでも、ここ最近、延長希望の声が後を立たず

もう本当にこれで最後ということで、3日間だけ延長ということになりました。

ということで、参加者の方々は、最後の3日間、ぜひ楽しまれてくださいね。

私も、最後の動画である「宇宙の旅」を久々に見直してみたのですが

思いがけず、また号泣してしまいました。

素晴らしい映像と音楽

そして、ライトサイドの惑星や銀河、星々のエネルギーや

そのメッセージとともに

この8ヶ月間の様々な想いや出来事が
まるで走馬灯のように思い出されて

私たちがいかに宇宙にサポートされてきたのか

その奇跡の旅を思い出して、感謝の涙でした。

私はこのリトリートを開催するまでは

自分の声が好きではなく

自分の声が録音されたものを聞くのは、避けたい気持ちだったのですが

あの8ヶ月が過ぎて、今、こうして、自分のナレーションした映像を見ても

自分の声に違和感を感じることなく、映像やエネルギーに意識を集中して

感じたり、泣くことができる

ということに今更ながら驚きます。

この最後の「宇宙の旅」が私の人生の中で、ずっと心に残る作品になったこと

本当に幸せです。

さて、先週末に、第2回目の筋反射クラスが終了し

今は、明日開催予定の、プラクティカルウェビナーに向けての準備と

今週末の第3回目の筋反射クラスの準備に追われています。

この第2回目から、実際のリトリートのワークを筋反射を使って

どうやっていくのかの実践法をお伝えしていますが

終わってみると

「かなり情報量が多い」

「筋反射クラス2日目の内容とは思えない」

「プラクティカルの内容と変わらないようなレベル」

という声をあちこちで頂きました。

ユニバーサルリトリートを受けた方たちは

神聖幾何学を使った宇宙系エネルギーの浄化についてのワークも

お伝えしたので

例え、今回、筋反射を取ること自体は初めてでも

初めから宇宙系エネルギーを取り扱うことができるわけなので

これまでの多次元のベーシッククラスと比較すると

当然、今回のクラスの方が、やれることはずっと多くなります。

これまでの多次元ベーシッククラスでは

宇宙系については取り扱うことができなかったので

それが、私にとって、大きなジレンマの一つでした。

というのも、この宇宙系エネルギーこそが、筋反射を取る上での

大きなブロックになってしまうからです。

実際、今回の筋反射クラスの参加者の中には、クラスの初日には

カード選びもうまくできなかったけれど

リトリートで学んだ方法を使って、小一時間ワークしたら

すっきりカード選びができるようになりました

などというご報告を頂いたりして

今回、私の長年のこのジレンマが解消できる道ができたことに

改めてこのリトリートがもたらしてくれた恩恵を感じています。

また、すでにベーシッククラスやプラクティカルクラスを受けられた方々も

この筋反射クラスを再受講して、理解が深まったという声を頂きました。

今回は、3日間ともに、自己筋に特化しているので

これまでのクラスより、さらに踏み込んでお伝えできるのもよかったです。

これから開催するr多次元ベーシッククラスは、オンラインで

自己筋クラスを取った方のみ対象になってゆくのだろうなあと。

さて、これも、頂いた感想の中から

「私は長野のベーシックを受講したので、今回のクラス受講はどうしようかな

と思っていました。ですが、なぜかプレゼントで

クラスに必要なオラクルカードが2つも増えたこと

(最初にひいたカードが GO! NOW

リトリート懇親会でSさんから

「典子さんのことだから、得るものがきっとあるはず」と

後押ししていただいたことから、参加を決めました。

まだ2回ですが、すでに内容の濃い復習ができて

リトリートの活用法が300%になって

受講してよかった~という気持ちでいっぱいです。

長野のクラスの後から微力ながら自己ヒーリングを続けていて

ヒーラーさんから多次元ヒーリングを受けてきたことで

以前より楽になっているのを感じます。

インナーチャイルドを癒すことで、レプが発動しなくなることも含め

宇宙系エネルギーのパワフルさを感じずにはいられません。

長野クラスの時は、大変だったはずだと納得です。

そして、リトリートを通じて、自分のネガティブを感じる力や

マスター達の存在も前よりずっと感じるようになったことに驚いています。

長野クラスの頃は、アセンデッドマスター???

という感じでしたので、アセンデッドマスターヒーリングで

すっきりする感覚が嬉しくて仕方ありません。

最近は、ヒーラーさんから受ける宇宙系インプラントの解除などが体感がすごくて

ぜひとも自分でできるようになってみたい!!

という気持ちが強くなっています。

特にグレイの調整などは、百会や第三の目からエネルギーが抜けて

その後楽になるのを感じるので、すごすぎます。

自分にそんなことができるかわかりませんが、できなくても挑戦してみたい

という思いです。神聖幾何学も本当にパワフルですが

チャンスがいただけるのであれば、もう一歩進んで学んでみたいのです。

アルクトゥルスのアチューメントが必要なことから

難しい面もあるのかもしれませんが

プラクティカルクラスの開催を心から望んでいます!!」

という、とても嬉しい感想とご要望メールで

他にもプラクティカルクラスのご要望メールが届いているので

これは、なんとしても、今年の秋までには

プラクティカルクラス、実現させたいなあと意欲も高まっています。

ただ、いくつかクリアにしなければならない問題なのが
この方の言われているように

アルクトゥルスのガイドをつけるためのアチューメントをどうするか?

これは一人一人に対して行う必要があるし

オンラインでやれるのか、場所の問題も含め、まだ全くわかっていません。

また、他には、今回の8ヶ月のリトリートを受けた方と

そうでない方とでは、もう宇宙系に関しても、多次元意識に関しても

全く理解度が違うので、そこのところをどうするのか、ということ。

また、もしオンラインでアチューメントがやれるとしても

これまで対面のクラスでは実践できた、ブレイン音叉などを使った

ワークは、どうすればいいのか?などの問題もあり

このあたり、今週末の筋反射クラスが終了したら

ユニバーサルラブプロジェクトのメンバーと相談しつつ
ガイドの声を聞いて、決めて行きたいと思います。

ということで、今は、とりあえず、今週末の
最後の筋反射クラスに向けて走ります!マラソン(いつ止まるんだ?泣き笑い







最終更新日  2021年06月01日 06時49分58秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年05月23日

筋反射クラスがスタートして、昨日、第1日目の配信が終了しました。

クラス参加者は、185名ですが、生参加されたのは、150名ちょっと。

それでも、こんなにたくさんの人が、筋反射に興味を持って

このクラスに参加してくださっていることに

改めて感無量でした。

第1回目のクラスは、基本的な筋反射の仕組みを学び

オラクルカードを選んだり

食品や日用品が自分の身体に合っているかを調べたり

パワーストーンやエッセンスのエネルギーレベルを調べたりといった

内容で行いました。

この内容は、基本的には多次元クラスの1日目でお伝えしている内容と

同じような感じなのですが

今回の参加者は、ヶ月のユニバーサルリトリート受講者対象ということで

筋反射のブロッキングリストに、宇宙系エネルギーを入れたり
神聖幾何学を使ってエネルギーレベルをあげたり

これまでのクラスより、さらに深いレベルでの内容になったなあと思います。

昨日、改めて思ったのは、こういうクラスにしろなんであれ

私は、話すことにおいて、咄嗟の返しが苦手だなあということ。

教える内容に関しては、事前に何をどう伝えるか、ある程度決めているので

(思いついたことを話すことも多いけど)

それほど問題ないのですが

実際のクラスでは、様々な質問が出てくるし

しかも、今回は、参加人数が多いので

質問も色々でした。

その質問自体が本質からずれてしまっている場合

どう説明したらいいのか?一瞬、戸惑ってしまうというか

その方のどういう意識がこの質問を生み出しているのか?を

私がすぐに理解しなければ、説明も的確にならないわけですが

その私の理解が遅い~泣き笑い

後から、動画を見直してみて

「ああ、この方は、きっとこういう意識がベースに合ったから

この質問をされていたんだなあ」と

と気づいたことが、いくつかありました。

つい先日、トートからも

もっと明晰さを高めなさい、とメッセージがあったのですが

本当、このあたり、まだ弱いなあと。

これは、いくつかの未確認型の宇宙系遺伝が関わっているのは

わかっているのですが、このところ、筋反射クラスのプログラム作成や

プラクティカルウェビナーの準備などで

自己調整の十分な時間が取れなかったこともあり

(と言うのは言い訳で、結構、遊んでる時間もあったけどねあっかんべー

改めて課題を見せられた感じがします。

それにしても、2016年に多次元のクラスをスタートして

毎回のように思うことなんですが

こういうクラスの中で、すぐに

「できるできない思考」になっちゃう人が本当に多いってこと

改めて驚きます。

「生まれて初めて筋反射を学ぶのだから、うまくできなくて

当たり前です、クラスの中でえやり方を学び、これから実践をしていく中で

どんどん上達して行きます」

ということは、毎回のように最初にお伝えしているのですが

「私は今日、できなかったので、来週からは

やってもだめですよね」

というようなコメントが出てくるのは

「え~~なんで~~そうなる~~」

と絶句してしまいます。

今回の参加者は、8ヶ月のリトリートを終えての筋反射クラスなので

これまでの多次元のクラスとは違って

すでに様々なことを学ばれているし

また、録画もあるので、何度でもクラスを見直せるし

筋反射のブロックが起きても、リトリートで学んだワークを行っていけば

ブロックを解除できるので
今回は、教えるの超楽だなあ、と思っていたのですが

それは甘かった泣き笑い

やっぱり、そう言う発想の人たちは

いつも一定数いるものなのだなあと。

「すぐに結果を求める」「せっかち」「決めつける」

「できないとモチベーションが下がる」

と言うのは、オリオンやマルデュック的な意識ですが

この意識の人たちが、とても多いと言うことに改めて気づきました。

以前、長野のクラスで、初日だったか2日目だったかに

「私は、もうプロにはなれないんですか?もう自信を失くしました』

と泣いていた方がいらして

それは、参加者の一人に「そう簡単にはプロにはなれないのよ」

と言われたからだそうですが

そんなことを言う人も「人生はそう甘くない」と言う意識が

ベースがあるのでしょうし、問題なのですが

一度も、筋反射を学んだことがないのに、プロになると決めて

初日で、自信なくしている人も、かなり問題が深い。

それはまるで、ピアノ一度も弾いたことないのに、ピアニストになると決めて

最初のレッスンで

「もう私はピアニストにはなれないんですか?』

と言っているようなもので

そう言う方に対して

あなたはピアニストになれますとも、なれませんとも言えないわけです。

私は何かを学んだら、すぐにできるようになるという発想自体がなかったので

これまでやってきた中で、上手く筋反射が取れないことは山ほどありましたが

どうやったら取れるようになるんだろう?

どうやったら、ブロックを外せるんだろう?

ということにしか意識が向かなかったし

そう言うものだと思っていたので

うまく筋反射が取れなかったからと言って

落ち込んだり、やる気を失ったことは、多分一度もなかったなあと。

というより、うまく取れないからこそ

ブロックの要因を見つけて、一つ一つ発見してゆくプロセスそのものが

喜びでした。

今から思えば、私が今、多次元キネシオロジーで教えていることのほとんどは

上手くいかなかった経験から学んだり、気づいたりしたことですから

上手くいかないことこそ

自分の可能性を伸ばす最大のチャンスであったことは

確かだと思います。

多分、筋反射を活用できるかできないか?の大きな境目は

何かの能力ではなくて

この「できるできない意識」が強いか強くないか

突き詰めれば、それは、結局のところ

自己価値と言えるのかもしれません。

「何かができる自分」に価値を置いている人は

何をやっても、どこかで行き詰まります。

今回、カードを引いたり、日用品を調べたりといった

簡単な筋反射を取ると言うことだけでも

集中力が続かなかったり、もうだめだと投げやりになったりして

自分がどれほどの問題を抱えているのかに、改めて気づきました

言われた方が何人かいらっしゃって
そう行ったプロセスも全て、それぞれに必要なプロセスに

なっているのかもしれないなあと。

さて、クラスの中の実践で、オラクルカードを選び方を

教えるために、私は実際にカードから選んだのですが

その時に、1枚出てきたのが「パワー」と言うカードでした。

でも、クラスの中では、私へのメッセージなどどうでも良かったので

そのカードの意味も読まず、クラスを進めたのですが

今日になって

「そう言えば、あのカードの意味なんだったんだろう?」

と読んでみたら、そこに書かれてあったのは

「今が、その時です。

今が、あなたのパワーを表し、あなたの潜在能力に足を踏み入れる時です。

これは、必ずしも、恐れや不安がないということを意味するわけではありません。

あなたは、不確かな感覚を感じるかもしれません。

でも、とにかくやりなさい。

世界にあなたの声を届けなさい。

あなた自身と、他の人のために立ち上がりなさい。

あなたの情熱をシェアしなさい。

あなたのハートから、教えなさい」

というようなもので、お~こんな熱いメッセージだったんだ~と。

立ち上がれって、もうすでに立ち上がってるんですけど

この中のメッセージで「不確かな感覚」

と言うのは、なるほど、確かにあったなあと。

今回は、オンラインでのクラスが初めてと言うのもあるし

ここまで人数が多いクラスも初めてだし

私がみんなの質問に答えつつ、上手く時間配分していけるのか?
などと言うことも含めて

不確かな感覚は、結構ありました。

でも、ユニバーサルリトリートをスタートした時に比べると

かなり楽な気持ちで始めたので

この熱いメッセージが、届いたのはちょっとびっくり。

リトリートに引き続き、今回のクラスも、宇宙から応援されているんだなあと

とても嬉しくなりました。

例え、キネシとかヒーリングとかやらなくても

これから、どんな仕事をやっていく上でも

人間関係のどんな問題に対してでも

あらゆる選択や決断の時にも

自分の身体やハイヤーセルフの声を聞く素晴らしいツールとして

筋反射を学び、活用して行ってほしい。

筋反射にかける私の情熱

あと2回のこのクラスで伝えてゆきます!

みんな、ついてきてねウィンク







最終更新日  2021年05月24日 11時37分13秒
コメント(7) | コメントを書く
2021年05月14日

来週末から3週連続の3回コースで

オンライン自己筋反射クラスがスタートします。

ここで業務連絡ですが

昨日、クラスまでに準備するものに関するお知らせメールを

参加者全員に送りました。

お知らせメールが届いていない方は、こちらまでお知らせくださいね。

(ペイパルのお支払いは済んでいても、登録を完了されていない方が

まだ数人いらっしゃいます)

さて、この筋反射クラス

これは、8ヶ月のリトリートを終了した方のみ対象のクラスですが

申し込み期限になってみると

176人もの方が申し込みくださっていて、びっくりでした。

オンラインのクラスは、人数制限なくできるので、本当助かります。

もちろん、今回は、あくまでも自己ヒーリングのためのクラスで

二人1組になってのワークなどはないので、人数制限がなかったのもありますが。

長野で行っていた多次元のクラスは、ベーシッククラス定員40名でしたが

毎回、キャンセル待ちの方が、たくさんいらっしゃったので

「クラスを楽しみにしてくださっているのに、入れないなんて残念だなあ」

という思いが、いつも出てきました。

今回は、そういう意味で、とっても心が楽です。

ということで、筋反射クラス。

最初は、フラワーエッセンスを選ぶぐらいの

簡単なことをお伝えしようと思って、クラスの開催を決めたのですが

いざ、プログラムを作り出してみると

筋反射を使えば、このリトリートで学んだことだけでも

かなり深い自己ヒーリングができるなあと

色々とプログラムのアイデアが出てきて、すごく楽しいです。

これは私のちょっと悪い癖というか

あ、これもお伝えしたい、あれも面白そう、とあれこれ作っていると

いつの間にか、その時間内ではお伝えしきれないぐらい

てんこ盛りのクラスになってしまうんですよね。

参加者の方たちから「こんなにたくさん教えてくれてありがとうございます」

と感謝されることも多いですが

一方で「ついて行くのが大変です」と言われることも多いので

余裕を持って作らないとなあと。

私のお伝えしている筋反射は、他のキネシオロジーの筋反射とは根本的に違っていて

それは、多次元意識がベースになっているということ。

イエスとかノーとか、二元性がベースになった質問はしないし

頭で考えた質問も一切やりません。

今回、ちょっとやってみようかなと思っているのは

この筋反射クラスから、参加者の方々に、両刀使い

つまり、右手と左手の両方での筋反射を練習してもらおうかなと。

これは、プラクティカルのウェビナークラスではお伝えしているのですが

今回、初級からそれを練習してゆくことで

さらに筋反射についての理解が深まるのではないかなあと。

右手と左手の反応が違うことで

いろんなことに気づくチャンスになるわけなんです。

私は対面でのセッションの時には、クライアントさん自身の筋肉の反応と

私の右手、左手の反応の3本を使って、筋反射を取ってゆきます。

1本より2本、2本より3本でやった方が

より確実であることは間違いないし

また反応が違うことで、より深く身体からの声を知ることができるのです。

筋反射を取るということの意味は

身体からのお知らせを、どのように聞いてゆくか?ということ。

ブロッキングを恐れる人がいますが、それは筋反射を全く理解していないことで

ブロッキングを見ていくことこそが、身体からの本当のメッセージを聞くための

最大の鍵だと言っても過言ではないのです。

今回のクラスが、これまでと違ってとても楽なのは
みなさんこの8ヶ月のリトリートの中で、様々な浄化や調整法をすでに学んでいるので
それはイコール、ブロッキングを外す方法を最初から
ある程度、知っている状態だということ。
あとは、筋反射の仕組みさえ理解することができれば
一気に可能性が広がってゆくなあと。

筋反射とキネシオロジーに魅せられて、10数年。

私たちの深淵なる内なる宇宙への、道先案内人である筋反射の
面白さ、素晴らしさ、奥深さを、みなさんにお伝えしてゆきたいなあと

今、また最高にワクワクしていますハート(手書き)







最終更新日  2021年05月14日 03時15分12秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年05月09日
カテゴリ:つれづれ

昨日は、ユニバーサルリトリートの参加者とのオンライン交流会を行いました。

リトリート終了後、2週間経っていて

久々にみんなと集まり、みんなの話を聞くのがとても楽しみでした。

今回は交流会だけなので、私は特に何も準備をせず
ただみんなで飲もう♪とワインを冷やしていただけでしたが

当日の朝、寝起きに突然

「自由について再定義して、みんなにシェアしなさい」

というメッセージをガイドから受け取りました。

そのメッセージが降りてきた途端、これまでの様々なことがドド~っと
私の中で一気に繋がってゆきました。

私は寝ぼけ眼のまま、起きて

再定義した言葉をコンピューターにメモしました。

そこに至るまで、いろんなことがありました。

詳しい話は、ここには書ききれないのだけど

一つは、私の旧来の親友の存在がありました。

彼女は、素晴らしい音楽の才能を持っている人でしたが

十数年前から、音楽から遠ざかり、家族のために生きてきた人でした。

彼女曰く

いつしか私の何もかもが小さく小さくまとまって
主張もなければ希望もなく、なんとも味気ないまま
寿命までの消化時間のようなときが、淡々と過ぎてゆきました」
とのことでした。

そして、1年前に、初めて彼女へのセッションを行った時に

宇宙から与えられたのは
「自由に生きること」
「自分に与えられたギフト(音楽)を
多くの人と分かち合ってゆくこと」

というメッセージでした。

その後、彼女は、様々な宇宙からのギフトを受け取りながら

音楽を再スタートするための準備をし

そして、ユニバーサルリトリートに参加して、そこで後押しされて

先日、フェイスブックでリトリートの参加者に

十数年ぶりに作ったという新曲を2曲シェアしてくれました。

聞いているだけで癒しが起こる美しい曲と歌でした。

彼女が、再び、自分の夢を追求する旅をスタートしてくれた

私はそのことがとても嬉しくて

彼女の曲を聞くたびに、彼女のこれまでの想いと

そこから飛び立つことができた祝福と喜びを受け取り

涙が流れました。

そして、自由に関して、私の印象に残ったことの

もう一つは、昨日の交流会の前日に行った

あるクライアントさんへのセッションでした。

その方は、今回、私のセッションを初めて受けられた方でした。

テーマは「やりたいことがあっても、モチベーションが上がらない」

ということでしたが

なぜモチベーションが上がらないのか

たくさんの要因が上がってきた中で

出てきたことの一つとして

「感謝しすぎる」という言葉でした。

それで話をよく伺ってみると

辛い子供時代を経てきたけど、様々なヒーリングを行ってきて

今は、幸せな家族にも恵まれて、幸せを感じていること

そして、小さな頃から、身体的な問題があり

本来なら死んでしまうところを、命を救われたこと。

なので「私は生かされた」という感謝があり

「もう生かされいるだけで十分、これ以上、私は何もいらない」

という想いから

宇宙に「もうこれ以上、私に何も与えないでください」

と祈っていたということでした。

それに対して、彼女に宇宙から与えられた言葉が

「(あなたが生かされたことによって)

夢を追求するチャンスを宇宙から与えられたことに感謝しなさい」

というメッセージでした。

それまで、私は彼女のインナーチャイルドに触れて

涙を流していたのですが

途中でそのメッセージが出てきた途端

もう溢れる涙を止めることができませんでした。

実は、その時、私の中にあったのは

数年前にガンで亡くなった、友人のちずちゃんへの想いでした。

生前、ちずちゃんは

「こんなことやってみたい」とたくさんの夢を語ってくれていました。

ちずちゃんが亡くなってから、私は

「もしちずちゃんが生きていたら、きっとこれをやってみたい
って言うだろうな」とか

「もしちずちゃんがここにいたら、きっとこのリトリートを

一緒に盛り上げてくれたのだろうな」とか
ハワイに行った時は

「また、一緒にちずちゃんとここに来たかったな」とか

何かにつけて、ちずちゃんのことを思い出していました。

ああ、どんなにちずちゃんは生きて、たくさんの夢を叶えたかったのだろう。

たくさんの才能に溢れ、ビジョンを見る力も行動力もあった彼女のこと
もし生きていたら、きっといろんな夢を叶えていっただろうに。

ちずちゃんのことを思い出す度に

「私は、今ここに生かされている。

だから、ちずちゃんの分まで、自分の夢を叶えていこう」

という想いが意識のどこかに常にあったなあと。

だから、この日のセッションで宇宙から

クライアントさんに対して与えられた

「(生かされて)夢を追求するチャンスを与えられたことに感謝しなさい」

というメッセージが、このセッションで出てきた時に

ちずちゃんの存在は、ここ数年間

私が夢を追求してゆく原動力の一つだったことに

今更ながら、気づきました。

そして、このメッセージは、このクライアントさんだけに対してだけではなく

私たち全ての人に対してなのだと。


昨日の交流会は、約100名の人が参加してくれました。

私は、この日のテーマである自由について

音楽を再スタートした旧友のこと、そして
前日に行ったセッションのことをみんなにシェアしました。

そして、またシンクロというか

交流会で、ゆうきちゃんがシェアしてくれたのが

「なぜか、昨日、ふっと降りてきたメッセージがあって

それが、自由、命、使命という言葉だったんです。

使命とかって、普段はあまり使わない言葉なんだけど

その言葉が降りてきた時は、自然と、ああそうだ、って納得して」

と伝えてくれて、びっくりしました。

命がある限り、自分の夢を自由に追求していくこと

それが、私たち一人一人に与えられた使命なのだ、ということ。

まさに、この日、私がみなさんにお伝えしたかったこと、そのままでした。

私がセッションの中で、宇宙から受け取った同じ日に

ゆうきちゃんも同じメッセージ受け取ってくれたことが
とても嬉しくて感謝でした。

そして、宇宙はさらなるシンクロを用意してくれていました。


実は、リトリートの交流会の前日、私はある方と数年ぶりに

メールの交換をしていました。

その方は、以前、ニューヨークにお越しになった時に

一緒にご飯を食べに行ったりした関係だったのですが

今回は、事務的な用件として、在庫確認のお問い合わせとして

メールをしたのですが

リトリートの交流会が終わって直後、彼女からのメールの返信を見て

一瞬、言葉が出てきませんでした。

そこに書かれてあったのは

おりしも、本日5/9は、ちずちゃんが無くなってちょうど3年目の日となります。

そんな日に、のりこさんとメールのやりとりをしているとは、

天国でちずちゃんが見ているかもしれませんね(*^-^*)」

という言葉でした。

私は、この日がちずちゃんの命日だったことも

また、この彼女が生前、ちずちゃんと、とても仲がよかったことさえも

すっかり忘れてしまっていたのです!

なんという、宇宙の采配なのか。

「夢を追求するチャンスを与えられたことに感謝しなさい」

その言葉を宇宙から与えられ

ちずちゃんのことを想い、涙して

その言葉をみんなにシェアした日が

ちずちゃんの命日だったなんて。
そのことも知らずに、ちずちゃんと仲のよかった友人に
別の用件で何年かぶりに連絡を取っていたことも。

おんおんと声を上げて泣きました。

今も、これを書きながら、涙が溢れてきます。


ちずちゃん、いつも見守ってくれてありがとう。


あらゆることが繋がっていて

私は今、ここに生かされて

自分の夢を追求する自由を与えられている。

そのことに感謝してもしきれません。

私の大切な友人であり、今、ユニバーサルラブプロジェクトを
支えてくれている、ちさとちゃんとの出会いも
最初、ちずちゃんがちさとちゃんに
私を紹介してくれたことで繋がったのでした。

これまで出会い、繋がってくれて
様々な影響を与え合っている全ての人たちに。

天で見守ってくれている大切な人たちに。

いつも多大なる愛とサポートを与えてくれるマスターや宇宙存在に。

ありがとうございます🙏









最終更新日  2021年05月10日 12時58分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2021年05月05日
カテゴリ:世界のできごと

今日は、前回とは全然違うことを書こうと思っていたのですが

ふとそうだ!と思いついて

「検索エンジンを変えよう!」


を提唱したいと思います。

多くの人は、テレビの情報ではなく、ネットの情報を見ていても

コロナやワクチンについてほとんど真実を知らないのは

ネットの検索エンジンとして、グーグルを使っているというのが一つの要因です。

今、グーグルを使って検索しても、規制された情報しか

上がってこないようになっているので

基本的には、テレビで流されている情報源と、そう変わりはないのです。

ですから、正確な情報を受け取るためには

検索エンジンを他のものに変える必要があります。

いくつかありますが、私が最近使っているのは

Duckduckgoという検索エンジンです。

私は最初のスタートページをグーグルではなく、これに設定しました。

https://duckduckgo.com/?t=h_

例えば、これに「ワクチン 危険性」とか「コロナワクチン 真実」

などという単語を入れて検索してみると

グーグルの検索結果とは、全く違った結果が出てくるのがわかります。

もちろん、その中には様々な情報が上がってきますが
少なくともグーグルのように完全にコントロールされた情報のみが
上がってくることはないです。

さて、前回のリンク先がもう見れなかったという声があったので

もう一度、貼っておきますね。

https://www.bitchute.com/video/4nZ7mCblGjwf/

これは、日本の岡村正彦博士がコロナワクチンの仕組みについて

詳しく説明されている動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=WEM2xoyz900


『コロナワクチンが安全だなんて言う医者がいるが
そんなことは、これから10年経ってから言って欲しい」

という岡村博士の発言、全く同感です。
この動画のコメント欄に
コロナワクチンを支持しないという医療従事者のコメントも多く
まともな医者や医療従事者も多いという事実を知って、ホッとします。

そして、これは、先日、たかしくんがFacebookにあげてくれていた動画で

今、なぜワクチンが推進されているのか?の真実が語られている動画です。

グーグルで、なぜ情報がコントロールされているのかがよくわかります。

https://odysee.com/@ImportantVideos:1/プランデミックII-INDOCTORNATION:c


さらに、これはロシアの公共放送が放映した動画。
ロシアすごい!
https://www.youtube.com/watch?v=ZL108lPsrA4&t=754s

こういった情報は、もう何年も前からあちこちで言われていたので

私も知っていたのですが、一方で

「そんなことを起こすのは実際には難しいよね」

みたいな思いもあり、半信半疑だったというか

そこまで深くは受け取っていなかったのですが

今、こういう世界になっているのを見ると

「あ~本当にこうなったんだなあ」と

改めてこの世界の闇の深さを感じます。

これは、権力者たちの計画云々の前に

私たちみんなが、それぞれ何が真実なのかを見極める力の問題だなあと。

これって、何も特別なことでなくて
ごく普通に考えたら「これ何かおかしいよね?』とわかることだと思うのです。
先日、私のブログを読んでない、私の髪をお願いしている美容師さんに
一応、この動画送ってみたのですが、帰ってきたお返事が

「のりこさん、やっぱりそうですよね!
何かおかしいってずっと思ってました。
みんな、なんでこんな安全性が確認されていないワクチンを
打とうとしているのか不思議でした。
友人に拡散します!」

というもので、ああ、美容師さんがちゃんと普通の認識を持っている方で良かったなあと。
今のところ、私の親しい友人の中には
ワクチンを打とうと思っている人は一人もいないのが幸いです。
これは、例えば、砂糖を取るか取らないか?
などと言うような問題ではなく
その人の本質的な認識の問題に関わっているからです。

突き詰めてゆくと、どの情報が正しいか間違っているかではなく
その人が物事の本質にアクセスする能力というのか、直感というのか。

先日、友人が、​シュタイナーの記事​を送ってくれたのですが
それを読んでみると
シュタイナーはすでに100年前に
「将来、人間はワクチンによってエセリックボディが破壊され
魂が死んでしまう危険性がある」
ということを語っていたという内容でした。
エセリック体というのは、私たちの肉体を取り囲んでいるライトボディで
それが破壊されるということは、魂レベルで分裂し
ハイヤーセルフとの繋がりを完全に失ってしまうのと同時に
健康な肉体を維持することもできなくなるという意味です。

このコロナは、私たち人間が、何百年、何千年もの間にいた

マトリックスの世界から目覚めるための大切なプロセスなのかもしれません。

大袈裟な言い方をすれば

コントロールされた奴隷として生きるのか

自分の意思を持った人間として生きるのか。


何年か後に、大多数の人たちが目覚めた意識の中で

今の茶番を笑って振り返る時が来ることを祈ります。







最終更新日  2021年05月06日 14時54分40秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年04月29日
カテゴリ:世界のできごと

コロナワクチンの摂取がスタートして
そのことについて書こうと思いつつ
リトリートのことで一杯で、なかなか書けなかったのですが
今週、2名のクライアントさんで、コロナワクチンを打とうと思われていた方が
セッションにお越しになったので、これはもう書いておこうと。

自分からは打ちたくはないけど、周りのプレッシャーがあったり
または、自分だけ打たないのは、自己中みたいに思われるのを恐れたり
または、周りの身体の弱い人のために、打っておいた方がいいんじゃないか
と考えたりして、打とうかなと思っていたそうなんですが
でも、そういう方は、みんな、このワクチンがどれだけ危険なのかを
やっぱりわかってないんだなあと。

このワクチンの危険性について、あれこれ説明するより
とりあえず、この20数分のビデオをご覧になってください。

​​https://www.bitchute.com/video/4nZ7mCblGjwf/

このビデオは、世界各国の700名ぐらいの医者や免疫学者や医療専門家が集まって
コロナワクチンの危険性を訴えたものです。

以前から、ネットで出回っていたので、私は一度、見たことがあったのですが
先日、日本語翻訳つきのビデオをメールで送ってくださった方がいて
おぉ、これなら、みなさんに紹介しやすいなあと。
(Aちゃん、送ってくれてありがとう!!)

実際、ワクチンを打った直後に、すでにたくさんの方が亡くなっていますが
(インフルエンザワクチンの死亡率よりはるかに高い)
それだけでなく、最も大きな問題は、このワクチンを打つことで、遺伝子が変化し
自己免疫が破壊されるということなんです。

このビデオの中で、少しだけ発言している​コールマン博士​は
別の動画の中で伝えているのは
コロナワクチンを打つことで、コロナウィルスに対応する人工抗体を作るわけですが
今のCOVID19にしか対応しておらず
新型や変異種には対応できないので
深刻な事態を引き起こす危険性が高いということを伝えています。

『ワクチンによって生成された特定の抗体が優位となってしまうため
ワクチン摂取を受けた人々の自然防御システムは、抑制されてしまいます。
つまり、ワクチンを摂取した人々は、自然免疫システムは
事実上破壊されてしまいます。
ワクチンを摂取した人々は、免疫システムが人工防御システムに
乗っ取られてしまうため、突然変異に対応することができないでしょう、
ワクチンを受けた人々は、新しい変異種が出た時には

より危険にさらされてしまうことになります」

ですから、ワクチンによって、すぐに副作用が出る出ない
というだけの危険性だけではなく
自然免疫力が破壊されたことで、
変異型ウィルスへの危険にさらされることになり
さらにガンやあらゆる病気を引き起こす危険性も高まるのです。
そして、そうなったとしても、このワクチンとの因果関係は証明されないのです。
一度、このワクチンを打ったら、遺伝子が変わるので
もう元には戻りません。

ということで、先日、たまたまセッションを行ったクライアントさんは
ワークでデトックスが起きたということで、お越しになった方だったのですが
最初はワクチンの話など何もせず、セッションがスタートして
筋反射で身体からの声を聞いてゆくと
彼女の身体から
「人に合わせる」「人のアドバイスに従う」「義理堅い」「忠誠心」「ヤケクソになる」
というような言葉が次々と出てきたので

???これは何を身体が言いたいのだろう?

と彼女に聞いてみたら、彼女が、はっとして
「ワクチン!!」と言われたので、さらにお話を伺ってみると
とてもお世話になった方が肺が弱くて、その方に会うために
ワクチンを打とうとしていたこと、ワクチンが身体に良くないことは
わかっていたけど、もういいや、いざとなったらキネシで調整してもらおう
などとヤケクソになっていた、とのことで
オーマイガ〜〜ショックとなったわけです・

そして、すごいのは、なんとそのセッションを行ったその日の
その時間に、彼女はワクチンの予約をしていたのでした。
でも、私のセッションの予約がオッケーになったので
そのワクチンの予約をキャンセルされて、セッションに
お越しになっていたわけです。

私の方は、その日の昼間は、別の用事があったので
普通なら、緊急にお願いされても、セッションをお断りするところだったのですが
なんとなくガイドに聞いてみると、セッションを行うとの指示が出て
「そんなにデトックスひどいのかしら?」と思って
セッションをお引き受けしたのでした。
でも、彼女にお会いした時には、ほとんどデトックスはおさまっていたので
最初???となったのですが
このワクチンのことが出てきてから
あ〜そういうことだったのか〜と。
彼女も、後から、このビデオを見てくれて
「命拾いをしました。もう絶対にワクチン打ちません」
と言ってくれたので、すごいタイミングで
このセッションができて本当に良かったなあと。

そして、さらに今日のセッションにお越しになった方から
「ワクチン打たない方がいいですかね〜?」
というご質問があって
あ〜みんな、ワクチンの危険性を知らなさすぎるんだなあと。
お二人とも、多次元のクラスやリトリートを受けている方だし
自己免疫システムのことなども、十分わかっていると思っていたのですが
なぜかコロナに関するにことになると、メディアの情報に流されてしまったり
周りがどう思うかに合わせてしてしまうのですね。

ということで、もし知らない方がいらしたら
ご家族や友人や親しい人たちに
ぜひ、このビデオを見せてあげてくださいね。

「ワクチンが悪いとか言うのも、いい悪いの二元的だと思って」とか
「ワクチンが必要だと思っている人に、わざわざ伝えても」

などと言われる方がいらっしゃったのですが
毒物は毒物であって、目の前にいる人が
水銀の毒を知らずに飲もうとしたら絶対止めるように
この場において、二元的とかなんとか関係ないのです。
そして、ワクチンを打つ必要性を感じている人のほとんどは
ワクチンについて、何も自分で調べて決断しているわけではなく
ほとんど、メディアや周りの言っている情報を鵜呑みにしているだけなので
伝えると、気づく人も多いのです。

自分は打たないけど、周りには伝えない言われている方は
多分、相手から否定されることの恐れや
人から変な人だと思われることの恐れが根底にあって
その恐れを見ないで、事なかれ主義になっているんだろうなあと。

私は自分の好きな人、愛する人、大切な人が
危険なリスクを追うのを、みすみす見逃すようなことはしたくないし
特に親しい人でなくても、ご縁があって
そのことについて話す機会があれば、きっとお伝えするでしょう。

このビデオの中で、ある医者が

「健康とは、毒物を身体に入れることで作られるものではないのです」

という言葉がありましたが、本当にその通りだなあと思うし
コロナワクチンが毒物であるということが事実であることについて
私はほんの少しの疑いもありません。

それは、これまでキネシオロジーのセッションをやってきて
普通のワクチンでさえ、子供の脳などに多大な影響を与えていることが
わかっていたのもありますが
このコロナワクチンは、これまでのワクチンとは
全く違う成分や製法で作られていて、人にとって、どれだけ影響を及ぼすのか
安全性が全く証明されてない状態であることもあるし
また、コロナパンテミックがどうやって作られてきたかを見れば
明白なのです。

でも、こういった情報を伝えても、それでも
「私はワクチンを打ちます」と言われるのなら
その時は、私は諦めるでしょうし
何事もないことを祈りつつ、その人の選択を受け入れると思います。

家族であっても、こういうことに対する捉え方や意識は違うし
時には、いくら伝えても、伝わらないこともあるかもしれません。
その時は、それぞれの選択を尊重するしかないですね。

大切なのは、まずは、こういう情報を知ったり、調べた上で
自分のために選択するということ。
〜〜がこう思うから、とか、周りのために、とやったことが
自分の身体を犠牲にすることになったら
結果的には、それは誰のためにもならないことになるのですから。
そして、こういう情報を周りの大切な人たちに伝えること。
口で伝えるだけでは、伝わらないことが多いので
できるならこういう動画などを見てもらったりした方がいいかなと。
それでも、相手が受け入れられなかったら
その時は、その人の選択を受け入れること。

ということで
私の母は、テレビの情報は、ほとんど信じてないんですが
彼女が信頼する人などが勧められると、そのまま従ってしまう傾向があるので
例えば、もし母の仲の良い友人から
「ワクチン、打った方がいいよ」などと言われば
流されて打ってしまいそうだな〜と思ったので
1、2ヶ月ほど前に電話して
「ワクチン、危ないから、絶対に打っちゃだめよ」
と伝えたら、すぐに

「あ、そうなの?あなたがそういうなら打たないようにするわ」

とあっさり。

ひゃ〜
「あなたがそういうなら」というのが、もう全然わかってない証拠だわ泣き笑い
今回、私の言うことにも流されたけど
この感じだと、後で周りの親しい人に説得でもされたら
あっさり打ってしまうかもなあと。
万が一、それで打ってしまったなら
それはもう母の選択だと思って諦めるしかないですね。

一人でも多くの人が、今何が起こっているのかに
気づいて目覚めてゆくことを祈って。







最終更新日  2021年05月05日 23時22分34秒
コメント(17) | コメントを書く
2021年04月28日
カテゴリ:Universal Love Project
昨夜は、ユニバーサルプロジェクトのメンバー4人で

ユニバーサルリトリート終了の打ち上げ&今後の企画会議だったのですが
6時半にレストランでスタートして、いつもの如く
なんだかんだでワイワイと話が弾み
(このメンバーだと、話があちこちと流れる〜〜泣き笑い
全く今後の話をする暇もなく
ハッと気がつけば、レストランに入って5時間が経っていて
レストランも閉店の時間。
30分ほど、レストランの外で、話をしましたが
あ〜ほんと楽しい時間は、あっという間に過ぎてゆきます。

リトリートが終わって、もう5日も経ったなんて。

このリトリートでの私自身の気づきについて、書きたいと思っていたことも

なかなか書けないでいますが

まずは、参加者から届いた感想メールをシェアします~。

Facebookのグループページにも、たくさん嬉しいコメントを頂いていて

それは、また後からゆっくりと読み返したいなあと思っているのですが

メールで頂いたものは、早めに整理して、ブログにアップしておかないと

どこかに埋もれてしまうので、後から読み返すことができなくなってしまうのと

参加されたみなさんにも読んで頂きたいなあと。

長文の方が多かったので、適当に短縮してしまいましたが

感想を送ってくださった方々、本当にありがとうございます。

​​​​​​​​

(1)
リトリートありがとうございました!
最後の宇宙旅行、最初から何というか
のりこさんと宇宙の愛みたいのが伝わってきて
😭
涙が出てしょうがなかったです。
映像を見ている間ずっと「大丈夫、心配ないよ」と声が聞こえてました。
画像も音楽ものりこさんの声もハートが震えました~

今回のリトリートで、自分が小さい頃に感じていたのは
むちゃグレイだったのかーとか、レプも冥王星もオリオンも
マルデュックも全部むちゃアルアルーで納得!と、エゴのかたまりだぁ~と
ショックを受けたりしつつ、じっくり自分と向かい合ういい時間でした!

一番よかったのは、ほんとうに外で起こっていることは
自分の中のことで自分なんだなと、本当に腑に落ちたことです。
本当にありがとうございました。

ワークを1人でやっていて、はっきり「抜けた」感じが
わからないときもあったのですが、
毎日起きたらレプとグレイのマカバとマントラと、
インチチャが私に話しかけることは日課になりました!
感謝です。^^

たくさんの気づきや変化があって書ききれませんが
一生にうちで、いろんな意味でターニングポイントになりました!
のりこさん、本当に惜しみない愛をありがとうございます!
大好きです。

長くなってしまってすみません!
どうしても感謝を伝えたくて書きました。
リトリートをうけはじめてから涙腺が弱いです。笑


(2)

本当に素晴らしい8ヶ月間でした。

お陰で、主人と毎日のように笑い転げる幸せな日々を過ごせるようになりました。

実母に対する恨みみたいな気持ちも消え去り

穏やかな気持ちで介護することができます。

感謝します。

のりこさん、ボードメンバーの皆さん、クレさん

乗船されたソウルメイトの皆さんの愛のお陰です。

全ては愛で繋がってる。

魂も繋がってる。

嬉しいですね!

ありがとうございます。

(3)

今日は、「宇宙の旅」にご一緒させていただき本当にありがとうございました。

素晴らしい宇宙旅行でした。

旅の間、ずっと既視感を感じていました。

きっと私たちはあのような旅を何度もしているんですよね。

私は「人とつながる」ということに強い抵抗がありました。

「どうせまた切れてしまう(切ってしまう)」

なかなか抜けなかった重いものというのはまさしくこの部分で

私は人から軽蔑されたり、馬鹿にされたり
見下されることをずっと恐れていたんですが

私こそ人を軽蔑し、馬鹿にし、見下していたことに、宇宙の旅を終えて気づきました。

今、とてもほっとしています。

変な表現ですが、誰かにそうしろと言われてしていたわけではないけれど

「もう人を軽蔑したり、馬鹿にしたり、見下さなくていいんだ」と心底ほっとしています。

こんな自分でいることが本当に苦しかったです。

8ヶ月間のリトリートではいろんな体験がありました。

サナート・クマラがそれはそれは恐ろしかったり

(今日は亡くなったおじいちゃんに再会したような気持ちでした笑)

「どうしてこのタイミングでこのワークなのだろう」とリトリートと

自分自身の状態がシンクロしていることに感動を覚えたり

初めての宇宙系遺伝の浄化ではのたうちまわり

「神聖幾何学を頭上で回すのめっちゃ得意!」と思ったり

ワークや誘導瞑想であまり心が大きく動かない時期があって落ち込んだり

赦しのワークでは何よりも自分を赦せないでいることに涙しました。

冥王星の解説では、「私の紹介をしてくださってるのかしら?」と思いました。

タントラブレスワークでは、美しく静かな龍宮寺を訪れ

今まで経験したことがない深い満たされた気持ちを味わいました。

(その後、長い間どうにもならなかった婦人科系の疾患が軽くなりました。)

そして今日は、リトリートが始まる一分前まで浄化をして臨みました。

今は卒業文集を書いているような気持ちです。

くれさんの動画、素晴らしかったです!

意識はのりこさんの誘導と音楽に没頭しながらも

「見ている人の気持ちの動きに、こんなにぴったりな映像ってすごい技術だな。

瞑想用の動画ってたくさんあるけど、こんなのYouTubeでも見たことないよ。

いったいどんな方が作られたんだろう??」と思っていました。

放課後での動画制作の裏話や個人的なお話も面白かったし

すごく勇気づけられました。

(4)

8か月本当にありがとうございました。
最後の宇宙の旅は圧巻で、ずっと涙が出て宇宙や色々な存在に

こんなに愛され祝福されいてるのだなと胸がいっぱいで

地球に生まれたことにあらためて

感謝の気持ちもでてきて多幸感で包まれておわりました。


私は現状に大きな不満はなく

生き辛さもそこまでないながらも。受け身体質で

周りが幸せなら自分も幸せと思っていたのと自分に自信がなくて

特にやりたいことがなにかわからないので

本来の自分を知りたいと思ってこのリトリートに参加しました。


まず一番に感じることをやめて蓋をして見ないでいたことに気づき

不満はないと思いながらも。
インナーチャイルドも沢山傷ついていたのだなと感じました。

どの遺伝のチェックでもほとんど当てはまったからなのか

数十回ワークしただけではまだ大きな変化はありませんが

色々なツールを教えて頂いて心強いですし

前よりは多次元的にものごとを捉えられるようになった気がします。
人間の一生がほんの一瞬ならば

この人生受け身をやめて楽しく進んでいきたいと思います。
コロナがなければアメリカにいらっしゃるのりこさんの講座を

きっと受けることもできなかったのでコロナにも感謝しています。
惜しみなく教えていただき沢山の愛をありがとうございました。

(5)

8ヶ月間ありがとうございました!


当初思っていたよりもだいぶDEEPな会で、今まで疑問に思っていたことをはじめ

疑問にすら思えなかったこと(個人的にそこまで考えが及ばなかったこと)も

たくさん知ることができて本当に素晴らしい会でした。

膨大すぎてまだ理解できてないところはあると思うのですが

残される限り録画をみたり、毎回とったメモを読み返したり

ワークが販売されるならそのワークを購入して復習したいと思います。

最後のアチューメントは、
やはりアルクトゥルスが一番美しく感じられ、ぐっときてしまいました。
アルクトゥルスはいつも特別に感じられてしまいますが

やはり今回もという感じでした。

映像内にたくさんの星々や、アセンデットマスターが登場して

ああこんなに多数の存在が見守ってくれているんだな、、と

なんだか私の日々の小さい悩みが馬鹿らしくなりました笑

(6)

8か月間のリトリート、ありがとうございました。

自分と向き合う時間にしよう。

と、軽い気持ちで参加しましたが、

実に深い魂の旅となりました。

毎回、典子さんの言葉が一語一句、身に染みていて、

まるでセッションを受けているかのようでした。

私にとってはこの8カ月間の間に、特に今年に入る前までは、

辛くて苦しい時期でしたが、

このリトリートのおかげで、自分と向き合い、辛さを乗り越えられてきたと

思っています。

なんてベストなタイミングだったんだろうと。

今年に入ってからは、さらに自由を楽しむという解放と共に、

本当に人生が楽しく感じています。

リトリートを開催してくださって、本当にありがとうございました。

もう感謝の気持ちでいっぱいです。

地球に生まれてきたこと、日本人として生きていること、

私という個を生きていること、

それが全てであって、それらを楽しむことを今私はやっているのだ!

と思っています。

そして、最後の宇宙への旅、太陽とアンドロメダのアチューンメントで

再確認しました。

アチューンメント中、脳がシャワシャワいって、溶けてしまうかのようでした。

脳が一掃されて、生まれ変わったというより、

本来の自分に戻ったような、インプラント前の自分、そんな感覚です。

リトリートのワーク、これをすべて駆使してやっていけたならば、

これは、筋反射やスキャンリストをつかっていないだけの

フルセッションだなって思いました。

ベーシック、プラクティカルと学んできて

あらためて理解できたことや、忘れていたこともあり

新たに学ぶことができて、

本当に受講できてよかったなと思っています。

(7)

8ヶ月のリトリートおつかれさまでした。

宇宙の旅は、映像も音楽も声でのガイドも

全て素晴らしく楽しすぎました!!

エネルギーが終始ビリッビリで凄かった~

惑星が変わる度に身体の色んなところが温かくなったり

ハートをぐわっと開けられたりしながら

感謝の気持ちが溢れてずっと泣いてました。

参加できて本当に良かったです。ありがとうございました!

(8)

8ヶ月間ありがとうございました。長いようで短かったです。

最初、リトリートに参加することをとても迷ってました。

何ヶ月も先まで決まった予定が入ることへの抵抗でした(多分)

でもきっと終わる頃には何か変わってるはず!と期待をして参加しました。

具体的何が。と問われると、時間をかけて徐々に変化したと思うので、正直わかりません💦

イメージとしては、目の前のモヤが晴れたような感じです。

スタートした時の自分がどんな状態だったかはもはや覚えていないので

おそらくそんな感じです。

4月の総括の回は、とても参考になりました。

リーディングで、常々思っていたことが出てきて

あ、やはり!と思ったり、ワークのやり方の復習で、なるほどー。となったり。

リトリートのワークでは、皆さんバシバシ何かを感じる中

私は全然だなぁ。。。と過ごしておりました。

んが、最終回、前日からなぜか緊張しており

宇宙船が動き出した途端、勝手に涙が🥲

なんだ?なんだ?と思っていたら、

太陽で号泣😭今思い出してもなぜか涙が💦

一体何の涙なのか全く分からないまま

落ち着いたり、またどこかの星に到着する時に号泣したり、忙しかったです。

あ、またなんか泣きモードに入ってしまいました。

会社なのでまずいです

アンドロメダでは、渦の中に溶けてしまいたい

宇宙の一部になりたいー。と、思ってました。

これはもう魂は宇宙から来てるとしか思えない。と、確信に至りました。

最後地球に帰ってきた時は、なんて美しい星なんだろう

愛おしい💕という感情が出てきて、地球をエア撫で撫でしてました。

そしてサポートしてくださっていた高次元の存在の方達の時にも

また涙が出てきて(特にアマテラスさん)、ぐったりしました。

なるほど、これか、皆んながいつも素晴らしかった!と言っていた感覚は。

と、やっと共有できた次第です。

エネルギーを感じることはありませんでしたが

何かわからないけど感情を揺さぶられ、素晴らしかった!と心から思えました。

リトリートに参加して良かった、

のりこさんはじめ、ULPの皆様、参加者の皆様に感謝しかありません❣️

(9)

8ヶ月ありがとうございました

本当に素晴らしいギフトでした。

いらない人間なんていない。

意味の無い人生なんてない。

人の数だけ世界があって

その内側には無限の宇宙があるのだと。

どんな現実も全て祝福なんだと心から思え

自分自身と歩んできた道を心から愛しいと思え

親を含め、関わってきた全ての人々に感謝することができたことが

1番の大きな収穫です。

まだまだ人との関わりなどは先が長いですが、それに気づいた事は大きいです。

280名のそれぞれの長い深い旅を、それぞれの立ち位置から

愛という大きな力で後押ししてくださったこと

奇跡のように感じます。

感謝という言葉がいくらあっても足りません。

私は最後の宇宙の旅で、アンドロメダをたつときに

なぜか胸が切なく痛くなりました。

既視感もあり、おそらくいつかの自分の欠片の記憶なのかなと思います。

あまりに大きく深い愛=universal love

それが、孤独に閉じこもってきた私の奥深くにも

振り返った世界にも、記憶にさえ残っていない前世の断片にさえ

流れていると知った時の驚きと感動は忘れることができません。

(10)

のりこさ~ん、リトリートのクライマックス

宇宙の旅は、もう最高過ぎて嬉し過ぎて幸せいっぱいです!

もう既に何回もリピートしています

2週間前から、この日のために、間髪入れずにたくさんデトックス出ていました。

9月から3月までのワークと誘導瞑想
何回も行ったり来たりして自己ヒーリングに超大忙しでした!


このリトリートを受けることができて、私自身た~くさん自己ヒーリングができて

大きく変容できた感覚があります!

恐れや不安が減った

頭のグルグルごちゃごちゃが減った

二元的思考が緩まってきた

インチャが落ち着いてきた

多次元的な理解が深まった、etc 

動画は感謝の気持ちでフル活用させていただいております!!

毎回のように見終わると

「のりこさんヤバイ~凄すぎる~感動~選曲も最高~⭐︎」と独り言言ってます。

しかし、リトリートが終わっちゃってとても寂しいですね。
来月の自己筋クラスが今から楽しみですが

8
ヶ月間、毎回毎回こんなにも感動できる旅を

本当にありがとうございました!楽し過ぎてずっといたかったです。

のりこさん、本当にお疲れ様でした^o^

リトリートのためにここまでしてくださり、愛と豊かさと奇跡をいただきました。

のりこさん&宇宙からの溢れんばかりのギフト

どこかで困ってる人や必要としてる人に

いつか何かの形で還元できるようにレベルアップしていきたいです⭐︎

​​​​​​​​


何人もの方から、大好きです〜なんて言ってもらえたり
たくさん感謝の言葉を頂いて
あ〜なんて幸せな人生なのだろうなあと。

私たちの潜在意識が、それぞれの現実を作るわけですが
そういう意味で、こんな幸せな現実を創造するなんて
私の潜在意識よくやった、上出来だよ
と褒めてあげたい。

と、ゆっくりと余韻に浸っている間も無く
次々といろんなことがやってくるわけなんですよね。

この8ヶ月間、あまりにもこのリトリートに全力をかけてきたので
これが終わったら、燃え尽きて、しばらく何もする気が起きないかも?
なんてことを、リトリート終了前にふと思ったりしていましたが
実際は、リトリートが終わっても、燃え尽きることはなく
これからのクラスや、音楽制作や、旅など、やりたいことへのアイデアや
モチベーションがふつふつと湧いてきています。

でも、もっと時間があったら、一番やりたいのは
やっぱ自己調整だったりするのですけどね。
自己調整の喜びと、そこから受け取る宇宙やマスターたちからの
祝福のエネルギーは、何者にも変えがたい。
それが私にとってあらゆることの原動力なのだなあと。
それがあったからこそ、この8ヶ月間モチベーションをキープして
新しいプログラムを作り続けることができたのは、間違いないです。

全てを与えてくれた大いなる宇宙への感謝。



参加者の方から送ってくださったオーロラの写真。その方の娘さんが撮られたのだそう。
ため息が出るほど美しい。見ていると、夜空に吸い込まれてしまいそうです。


                                          Photo by Shizuka Nagai






最終更新日  2021年04月29日 16時07分51秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1601件 (1601件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.