4643760 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ megsさん 私の中に、数少ない乙女さを見出してくれ…
Meg@ Re:クレタ島 レシムノン 乙女な旅編(09/20) お家の階段でのお写真素敵〜。 まだエジプ…
pu-sun14@ Re[2]:モノクロのエジプト(09/16) norico1さんへ まさかのiPhone11だったん…
norico1@ pu-sun14さん え〜ありがとうございます! これiphone …
pu-sun14@ Re:モノクロのエジプト(09/16) のりこさん、とってもオシャレな写真でた…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年07月06日
XML
カテゴリ:ペルー
 
クスコに戻った私たちは、ホテルにチェックインした後、
サクサイワマンの遺跡に出かけます。
タクシーを拾って、サクサイワマンまで5ソルで行ってもらうように
交渉しました。

ところが、そのタクシーの運転手は、
街の中心からちょっと離れたところに車をとめると、
私たちに交渉を始めます。
サクサイワマン、月の神殿、タンボマチャイなどをいくつか回るから、
40ソルにしてくれと言います。
まだ、前日のサンペドロが身体に残っていて、疲れていたおさむは、
「もういいから、サクサイワマンだけ行って」と面倒くさそうに言いますが、
その運転手は、なかなか引き下がりません。

私は、なぜかもう変な運転手には当たらないという直感があったので、
「いいじゃない?この人のいう通りに、いくつかの遺跡を回ってもらおうよ。
サクサイワマンからの帰りはタクシーを拾えないかもしれないし、
他のところにも行ってみたいし」

そうおさむを説得して、
とりあえず、サクサイワマンから回ってもらうことになりました。

サクサイワマンを降りて、タクシーを待たせておいて
私たちは、ゆっくりと遺跡を歩きました。

おさむが疲れて座りたいというので、
遺跡の壁の前に座りました。

DSC_0181 のコピー.JPG

空には、無数に、ホタルのような光が飛び交って観えます。
(これは、別の場所でも時々観えるのですが、
特にここはすごかったです)

そして、髪の毛がひっぱられるようなエネルギーを感じます。

おさむが、「ここ地面からのエネルギーもすごいよ」
というので、手を地面にかざしてみると、
ボワっと、地面から暖かく力強いエネルギーを感じました。

おさむは、まだサンペドロの効果があるようで、
遺跡や空にいろんな動物がいるのが観えたそう。

最もエネルギーを強く感じた巨石。
100トンぐらいあるそう。
DSC_0182 のコピー.JPG

サクサイワマンからのクスコの街並。
DSC_0184 のコピー.JPG


このサクサイワマンは、これまで回った遺跡の中でも、
特にエネルギーが強い場所でした。
ここはインカの時代、クスコを守る要塞だったそうなんですが
何だか戦いのための要塞という感じよりも、
クスコにとって、エネルギー的に重要な役割を果たしているように
感じました。

1時間以上たったので、さすがにタクシーの運ちゃんも
しびれをきらして帰ったかも?と思いながら
戻ってみると、しっかり待っていてくれました。

それから、月の神殿へ。
車を降りて、
運転手のおじさんが、歩いて月の神殿に案内してくれます。

この穴から神殿の中に入ります。
DSC_0192 のコピー.JPG

中は、小さなスペースがあって、そこに座るための石があります。
その上には、岩の隙間から光が差し込んでいました。
少しの間、ここに座って瞑想しましたが
ここも強いエネルギーを感じました。

CSC_0960.JPG


このおじさんと、母なる大地、パチャママのこと、サンペドロのこと
アヤワスカのことなど話をしました。
こんな普通の運転手のおじさんと、
そういうスピリチュアルな話が普通にできるペルーって
やっぱりすごいかも。

おじさんは、途中で車をとめて、いろんな人と
親しげに話していました。
「ここでは、みんな家族のようなものなんだよ」


それから、水の神殿、タンボマチャイへ行きます。
遺跡には、今も水が流れてきています。

DSC_0202 のコピー.JPG


ここのピュアでおいしいお水を飲みました。
その水で、チャクラのクレンジングをやった後、
持ってきたクリスタルたちも浄化します。
気持ちがいい~~ ハート(手書き)

途中にいた、ケチャのおばさん。
リャマの毛で編み物をしています。

CSC_0207 のコピー.JPG

それから、再び、タクシーでクスコに戻りました。
おさむも、最初とは変わって、すっかりおじさんを
信頼して打ち解けて話していました。
(この後、偶然、このおじさんにクスコで2回も再会することになるのです)


さて、この日の夕方、私たちは、
アヤワスカを行うシャーマンたちと出会うのですが
それはまた、後日のお話でウィンク








最終更新日  2009年07月07日 04時48分36秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.