4640081 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ megsさん 私の中に、数少ない乙女さを見出してくれ…
Meg@ Re:クレタ島 レシムノン 乙女な旅編(09/20) お家の階段でのお写真素敵〜。 まだエジプ…
pu-sun14@ Re[2]:モノクロのエジプト(09/16) norico1さんへ まさかのiPhone11だったん…
norico1@ pu-sun14さん え〜ありがとうございます! これiphone …
pu-sun14@ Re:モノクロのエジプト(09/16) のりこさん、とってもオシャレな写真でた…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2011年01月03日
XML
カテゴリ:レイキ
 
今日は今年最初のレイキのクラスでした。

ここ最近、レイキのクラスやヒーリングを行う度に
ああ、やっぱりこれが私の原点だなあ、と感じることがあります。
全てをゆだねて、レイキのアチューメントを行っている時間
静かに自分の中心に戻ってゆくヒーリングの時間
そういった時間が以前にも増して、愛おしく、大切なものに感じられます。

ここ半年の私の仕事は、はるかにキネシオロジーの方が多くなっていて
去年の今頃は、レイキ10に対して、キネシオロジー1、2ぐらいの割合だったのが、
今や、キネシオロジー10に対して、レイキ2か3ぐらいにまでなって
去年の今頃には考えられなかった変化がありました。
これは、キネシオロジーを受けてくださる方が増えたということだけでなく
私自身の様々な変化に伴っていて
例えば「キネシオロジーとレイキ、どちらを受けたらいいですか~」
という質問が時々あるのですが
そういうご質問には
「レイキのクラスではなく、とりあえずセッションだけを考えていらっしゃるのでしたら
キネシオロジーの方がお勧めです」
とお答えすることが多くなりました。

レイキの場合は、やはり、クラス(アチューメント)を受けて、
日々の生活の中で自己を癒し、
自分自身の波動を高めていくところに意味があると私は思っているので
1回だけのセッションとしたら、具体的に何が潜在意識の中の問題なのか
その問題に対して、どうしたらいいのか?がはっきりと出てくる
キネシオロジーの方が、効果がわかりやすく
一回の気づきがとても大きいからです。
(もちろん、違うものなので、けして比較はできないのですが)

それで、去年の後半、一時は
「私はこのままレイキからキネシオロジーの方に移行してゆくのかも」
と思うこともありました。

ですが、このレイキの時間があるからこそ
私の中のバランスが取れているんだなあと。
レイキヒーリングを行う度に、ヒーリングの原点に戻ってゆく感覚があります。

先日、幅広くヒーリング法を学ぶと書きましたが
これが今できるのは、これまで、一つのヒーリング法に
深く関わってきたからなのだということに、あらためて気づきました。
ヒーラーやセラピストにとって
様々な方法を幅広く学んでゆくことも、大切と言えるかもしれませんが
一方で、完全に自分のものだと言えるようなヒーリング法を
一つでも見つけることも大切なのでしょうね。
それがヒーラーやセラピストとしての
自信にもつながりますし、いつでも原点に戻ることができますから。

これはヒーリングの世界に限らず
他の世界でも言えることかもしれません。
先日、ある音楽家の方とお話したのですが
その方は、それまでは、何年もある一つのジャンルを
深く追求されてきたそうですが
去年あたりから、その他のジャンルにも目を向けるようになり
自然と様々な道が開かれてきたとのこと。
おさむも、これまでずっとギターを深く追求してきたからこそ、
今、フルートやドラムなど新たな楽器や音楽を
探求することができているのしょう。

今、自分の原点が何なのか、模索している方もいるでしょうし
また、一つのことを追求しながら
それを深めていっている方もいるでしょうし
また、すでに自分にとっての原点を持ち、
さらに新たな可能性を見つけてゆこうとしている方もいることでしょう。
(もちろん、一旦立ち止まって、しばらくの間
エネルギーを充電してゆく必要がある方もグッド

レイキは私にとってのヒーリングの原点ですが
その原点に辿り着くまでの道のりも、また私にとって必要なものでしたから。
(え~つまりは、何が言いたいかというと、
例え今、どんな道を歩いていてもオッケーという話なんですがウィンク

そして、このレイキの素晴らしさを、今年もまた
いろんな方々に伝えてゆけたらいいなあと思います。

うさぎ のコピー.jpg
今年も新たな冒険の旅に出発しよう~♪







最終更新日  2011年01月04日 12時29分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[レイキ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.