4626547 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ なおちゃん New! なおちゃん、ありがとう〜〜!! 今、無…
norico1@ イシスもハトホルも好きさん New! なるほど〜 イシスが私のイメージなんて、…
イシスもハトホルも好き@ Re:デンデラ神殿でのハトホルワーク(09/12) New! イシスは、繋がるどころか典子さんそのも…
なおちゃん@ Re:エドフのホルス神殿(09/13) New! のりこさん♪ 今回のエジプトワークは、本…
norico1@ あやこさん ありがとう! お〜〜クンダリーニエネルギ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2011年10月26日
XML
カテゴリ:レイキ

 
今日は新月ですね月

こちらは、ipadのアプリ、Living Earth からの今、現在の地球です。
東京を中心に撮影しています。
NYは今、夜中の12時すぎですが日本は昼間ですね。

Image 3.jpg

ipad2を購入してからというもの、気がつけば
宇宙系アプリばかり入れていて、惑星や星々や地球を眺めて楽しんでいますウィンク
例えば「マーカスチャウンの太陽系」アプリは、
とてもよくできていて、実際にNASAが撮影した惑星の写真が動いたり
様々なエピソードが盛り込まれていたり、太陽系のことについて、
詳しくよくわかります。
また、STAR WALKアプリは、今住んでいるところの実際の星空がGPSを使って
出てきますので、NYのネオンではよく見えない星空がどうなっているのか
わかりますし、星座の情報も詳しく載っています。
また、実際の写真と、このアプリの上での星座の写真と
重ね合わせて撮影することも可能。
Living Earthアプリは、世界中どこでも、気候や日の出、日の入りの時間や
すぐにわかりますし、上のように都市を設定して、そこからの現在の地球の写真を
撮ることができます。
その他、場所ごとの月齢や次の月の満月や新月なども一目でわかるアプリなども
いろいろ出ているので、地球や月や宇宙がより身近に感じられますね。

私たちにとっては、地球もまだまだ未知なる世界が山ほどあって、
とてつもなく広いわけですが
この地球を含む太陽系、そして、それを取り囲む銀河系、
そしてその銀河系だって、宇宙の広さからすれば、まだまだ小さいわけですよね。
それを思うと、一体、私たちの存在って何なんだろう、
と思ってしまいがちになりますが
「ハートの聖なる空間」のCDの中で、ドランヴァロ本人のナレーションで

「あなたは父なる宇宙の息子であり娘なのです。
父なる宇宙は、あなたのためにこの宇宙を創造したのです。
(たとえ) あなたに、理解できなかったとしても。」


というところがあって、その部分がとっても好きなのです。
この広大な宇宙の中の「全く意味のない存在の私」ではなく、
この宇宙は私の父であって、無限の愛で守られている、
そう思うだけで、ハートが暖かくなってきます。

先日、愛されることを受け入れる、という日記を書きましたが
「人から愛されること」というだけでなく
この宇宙から愛されていることを感じれたなら、もし、今、周りに自分のことを
理解してくれる人が誰もいないように感じていたとしても
愛とともに生きてゆくことができます。
私は以前、とても孤独を感じていた時期があったのですが
この宇宙からの愛は、いつも意識のどこかで感じていたのだなあと。
だから今、こんなにも多くの人とのつながりを感じながら、
生きることができるようになったのでしょう。

 

さて、今夜は、新月の遠隔レイキの会を行いました。
おさむが先日
「のりこはすぐに興味の対象が移ってしまって、何でも長く続かないのに、
この遠隔レイキの会だけはよく続くよなあ」
と言うので、それもそうだと、今日、過去の記録を調べてみると
私が毎月の遠隔レイキの会をスタートしたのが
2006年の10月23日。
今日で丸5年続いたわけです。

過去のメールはほとんど削除していますが
この遠隔レイキの会に参加された方たちの記録だけは毎月残していて、
それを見ると、どんどん参加メンバーは変わっているのですが、
その当時から、今も参加し続けてくれている方たちもいます。

ずっと月2回、満月と新月の日はかかさず続けてきたのですが
その度に、遠くに引っ越してしまった方が近況を知らせてくれたり
とてもうれしい反面、そのお返事もままならず
今年に入ってからは、ほとんど満月のみ行うようになりましたが
それでもこうして、みなさんと満月の日に
宇宙のエネルギー、レイキを通じてつながることができるのは
まるで遠く離れた家族が、たくさんいるような気持ちになるのです。

もともとこの遠隔レイキの会を始めたのは、
忙しい日々を送っていると、月も見ないでいることも多いですし
満月や新月の時ぐらい、月のサイクルを意識するということと
レイキも日々の忙しさで、ついヒーリングを忘れがちな方もいるかもしれないし
そんな方でも、満月や新月の時間はゆっくり座って
レイキを楽しんでもらえたらいいなあと思っていたからで
始めは、クラスを受けた方のサポートのためにやっているつもりだったのですが
こうして振り返ってみると、サポートされていたのは私の方だったのだなあと。
ほんとうにありがたいです。

つながってくれている人たちに(例え、直接的でなくても)
生き物たちに
母なる地球に
父なる宇宙に

心からの愛と感謝をこめてハート(手書き)







最終更新日  2011年10月27日 21時23分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[レイキ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.